コラムニスト連載 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

岩合光昭

このエントリーをはてなブックマークに追加
岩合光昭

岩合光昭

岩合光昭(いわごう・みつあき)/1950年生まれ。動物写真家。1980年雑誌「アサヒグラフ」での連載「海からの手紙」で第5回木村伊兵衛写真賞を受賞。1982~84年アフリカ・タンザニアのセレンゲティ国立公園に滞在。このとき撮影した写真集『おきて』が全世界でベストセラーに。1986年ライオンの親子の写真が、米「ナショナルジオグラフィック」誌の表紙に。94年、スノーモンキーの写真で、日本人として唯一、2度目の表紙を飾る。2012年NHK BSプレミアムで「岩合光昭の世界ネコ歩き」のオンエア開始。著書に『日本のねこみち』『世界のねこみち』『岩合光昭写真集 猫にまた旅』『ふるさとのねこ』『ネコを撮る』『ネコへの恋文』など多数。2019年2月22日から、初監督作品となる映画「ねことじいちゃん」公開中。

  • NEW

    【岩合光昭】「おこぼれにありつける時間かにゃ」漁師の子猫がウロウロ

    今週の猫 週刊朝日

     動物写真家・岩合光昭さんが見つけた“いい猫(こ)”を紹介する「今週の猫」。今回は、スリランカ・ゴールの「そろそろ時間か猫(にゃん)」です。*  *  * 案山子(かかし)のように棒の上でじっと待ち、ひょいっと竿を引き上げると、小ぶりの魚が跳ねる。スリランカ南部の伝統漁スティ...

  • 【岩合光昭】「私の畑の茶葉は格別にゃ」茶摘み“監督”猫ミッシー

    今週の猫 週刊朝日

     動物写真家・岩合光昭さんが見つけた“いい猫(こ)”を紹介する「今週の猫」。今回は、スリランカ・ヌワラエリヤの「本場の味は違う猫(にゃん)」です。*  *  * 雲間から天使の梯子(薄明光線)がおりてきて、朝霧が晴れていく。6歳のメス、ミッシーが光を見つめ目を細める。眼下に広...

  • 【岩合光昭】昔より人懐っこくなったオス猫ペー君の悲しい過去

    今週の猫 週刊朝日

     動物写真家・岩合光昭さんが見つけた“いい猫(こ)”を紹介する「今週の猫」。今回は、青森県弘前市の「べったり猫」です。*  *  * 稲作農家のオス猫ぺー君は愛嬌たっぷり。ご主人が「ペー」と呼べば、どこからでも飛んでくる。黄金色に輝く田んぼでイナゴを追いかけまわしたり、揺れる...

  • 【岩合光昭】ちゃんといるよ~♪ 飼い主に合図する猫

    今週の猫 週刊朝日

     動物写真家・岩合光昭さんが見つけた“いい猫(こ)”を紹介する「今週の猫」。今回は、スペイン・バスク地方の「合図を送る猫(にゃん)」です。*  *  * 青い空と青い海、ビスケー湾を望むバスク地方伝統の石造りの家「カセリオ」の屋根を、一匹の猫が軽やかに上っている。それを見なが...

  • 【岩合光昭】飼い猫ではなく“自由猫” スペイン・バスク地方で

    今週の猫 週刊朝日

     動物写真家・岩合光昭さんが見つけた“いい猫(こ)”を紹介する「今週の猫」。今回は、スペイン・バスク地方の「自由猫の顔」です。*  *  * 大きな石を積んだ岸壁の道沿いに小さな家が立ち並ぶ。玄関から一人の老婦人が出てくると、魔法を唱えるように海へ向かってささやいた。「カトゥ...

おすすめの記事おすすめの記事