コラムニスト連載 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ コラムニスト 鈴子 あなたの知らない神社仏閣の世界

鈴子

このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴子

鈴子

昭和生まれのライター&編集者。神社仏閣とパワースポットに関するブログ「東京のパワースポットを歩く」(https://tokyopowerspot.com/blog/)が好評。著書に「怨霊退散! TOKYO最強パワースポットを歩く!東東京編/西東京編」(ファミマ・ドット・コム)、「開運ご利益東京・下町散歩 」(Gakken Mook)、「山手線と総武線で「金運」さんぽ!! 」「大江戸線で『縁結び』さんぽ!!」(いずれも新翠舎電子書籍)など。得意ジャンルはほかに欧米を中心とした海外テレビドラマ。ハワイ好き

  • NEW

    「韋駄天(いだてん)」はなぜ俊足の代名詞になったのか?

    あなたの知らない神社仏閣の世界 dot.

     このところNHK大河ドラマは御難続きである。来春スタートの明智光秀物語(タイトルは「麒麟がくる」)は、放送直前の準主役交代!? という前代未聞のトラブルに見舞われたが、そろそろ最終回を迎えようとする「いだてん ~東京オリムピック噺~」」も、度重なる演者の出演自粛と視聴率低迷が話題にはなったものの、...

  • 「七五三詣」なぜ7歳までしか祝わない?

    あなたの知らない神社仏閣の世界 dot.

     この季節、どの地域の神社仏閣を訪れても「七五三詣」の幟(のぼり)やポスターを目にすることになる。お子さんがおいでの方に七五三の意味の説明は不要だろうが、簡単に言えば「3・5・7歳の子どものすこやかな成長を祈願してお参りをする」ということである。 それでは、なぜこの季節なのか、なぜ「3・5・7歳」の...

  • 皇居をぐるりと囲むように存在する「東京十社」とは? 専用朱印帳にミニ絵馬も

    あなたの知らない神社仏閣の世界 dot.

     御朱印集めがすっかりブームとなって久しい。集印を始めた理由はそれぞれでも、やはり巡拝という意味合いは大きいだろう。例えばお正月の七福神巡り、四国のお遍路、各地にある霊場めぐりなど、調べるとかなりの数の巡拝路がみつかる。●東京十社とは? 東京にも古くからいくつもの巡拝路が作られてきたが、比較的新しく...

  • 即位の礼が行われる10月は「神の無い月」ではなかった! 神無月の本当の意味とは?

    あなたの知らない神社仏閣の世界 dot.

     令和元年となる今年、天皇陛下の「即位の礼」が10月22日から31日にわたり、世界へ向けて執り行われる。世界中からVIPたちがお祝いのために日本を訪れるおめでたい神無月(かんなづき)の今月、天皇陛下と祭祀(さいし)について少しまとめてみたいと思う。●元旦に行われる四方拝 天皇陛下は日本国の象徴である...

  • 御朱印も御守もペットも…参拝マナーでトラブル続き 神社仏閣を守るために必要なのは?

    あなたの知らない神社仏閣の世界 dot.

     最近、神社仏閣がらみのトラブルがニュースになることが増えた。その多くは、神社やお寺が参拝者のマナーに頭を悩ませ、行事やお守りの授与などを取りやめざるをえない状況に追い込まれるパターンだ。 例えば、御朱印を書くのが遅いといって詰め寄る人物が出たり、限定の御朱印やお守りをネットで高額販売したり、境内で...

おすすめの記事おすすめの記事