鈴子

昭和生まれのライター&編集者。神社仏閣とパワースポットに関するブログ「東京のパワースポットを歩く」(https://tokyopowerspot.com/blog/)が好評。著書に「怨霊退散! TOKYO最強パワースポットを歩く!東東京編/西東京編」(ファミマ・ドット・コム)、「開運ご利益東京・下町散歩 」(Gakken Mook)、「山手線と総武線で「金運」さんぽ!! 」「大江戸線で『縁結び』さんぽ!!」(いずれも新翠舎電子書籍)など。得意ジャンルはほかに欧米を中心とした海外テレビドラマ。ハワイ好き

  • 義経と弁慶像が立ち並ぶ白旗神社 義経信仰と弁慶のフィクション

    義経と弁慶像が立ち並ぶ白旗神社 義経信仰と弁慶のフィクション

     日本人に特有の感情として「判官贔屓(ほうがんびいき)」というものがよく指摘される。この言葉を解説するならば、「弱者などに理屈抜きで同情し味方すること」とでも説明できるが、似たような意味の「依怙(えこ

    dot.

    10/16

  • 全国各地に点在する安倍晴明の墓 陰陽師として評価を得たのは「老人」になってから?

    全国各地に点在する安倍晴明の墓 陰陽師として評価を得たのは「老人」になってから?

     少し前に、五芒星のシールが貼ってあるアルコール容器の写真が、「消毒効果がより高そう!」というコメントとともにバズっているのを見て、「今も昔も変わんないんだなぁ」と変に感心したのを覚えている。 五芒星

    dot.

    9/25

  • 武田信玄VS上杉謙信「川中島の戦い」の勝者はどっち?典厩寺・日本最大級の閻魔大王に聞いてみよう

    武田信玄VS上杉謙信「川中島の戦い」の勝者はどっち?典厩寺・日本最大級の閻魔大王に聞いてみよう

     こんな世情、加えて9.11の日に、このような話は気も引けるが、日本では運動会の競技(名)になるほど歴史的にも有名な戦いであるのでお許しいただきたい。 戦国時代、甲斐の武田信玄と越後の上杉謙信が、足掛

    dot.

    9/11

  • 水戸黄門が激怒した江戸城内の刃傷沙汰 原因は将軍の嫉妬?

    水戸黄門が激怒した江戸城内の刃傷沙汰 原因は将軍の嫉妬?

     忠臣蔵と言えば赤穂浪士が雪中を凱旋行進する映画などのイメージから冬の風物詩とも言えるが、きっかけとなった江戸城松の廊下の刃傷沙汰は3月に起きたものだ。ただ、このような刃傷沙汰は浅野内匠頭が起こしたも

    dot.

    8/28

  • お盆に考えたい不思議な日本人の宗教観 そもそも神と仏の違いとは?

    お盆に考えたい不思議な日本人の宗教観 そもそも神と仏の違いとは?

     お盆で行うさまざまな行事は、仏教のものだと思いがちだが、実は元をたどるとまったく違うことがわかる。 インドから中国へ伝わった仏教は、儒教などの影響を受け、祖先崇拝の要素が取り込まれた。もともとのイン

    1

    dot.

    8/14

  • 大河「鎌倉殿の13人」で描かれる鎌倉時代に神社が作られ続けた理由とは

    大河「鎌倉殿の13人」で描かれる鎌倉時代に神社が作られ続けた理由とは

     先日の豪雨被害のニュースを見ながら「ああ走湯権現(現・伊豆山神社)の近くだなぁ」と思い、「そういえば来年のNHK大河ドラマは執権・北条氏の話だったっけ」と連想が飛んだ。たぶん、鎌倉幕府に興味のない方

    dot.

    7/17

  • 「学問の神」として知られる菅原道真公が「冤罪の神」として信仰された理由 

    「学問の神」として知られる菅原道真公が「冤罪の神」として信仰された理由 

     学問の神さまといえば、天神さま、つまり菅原道真公ということはよく知られている。ただしこれは江戸時代以降、寺子屋が多く作られていった過程で生まれてきた信仰である。また明治時代以降は、政治の中心が天皇へ

    dot.

    6/26

  • 日本発「イベルメクチン」とも縁深い ”医学会の神”をまつる祠とは 

    日本発「イベルメクチン」とも縁深い ”医学会の神”をまつる祠とは 

     今年のHHK大河ドラマ「青天を衝け」の主人公・渋沢栄一とともに、2024年度に発行される予定の新紙幣の肖像として取り上げられるのが、北里柴三郎である。 北里柴三郎は、現在の北里大学の創始者であり、日

    dot.

    6/12

  • 田沼意次の後を継いだ松平定信が用いたイメージ戦略 裏でワイロも

    田沼意次の後を継いだ松平定信が用いたイメージ戦略 裏でワイロも

     知人と、「スーパームーンが皆既月食」について話した時、「これが平安時代におきたなら朝廷は大混乱で政権安定のために改元が行われたのでは」という話になって、たしかにそうだなぁと思った。政治が自然現象の責

    dot.

    5/29

  • いまの日本に必要な、戸隠神社が持つ力とは

    いまの日本に必要な、戸隠神社が持つ力とは

     このところの世界中の混乱は、まるで天照大神が天岩戸に隠れ世の中が真っ暗になってしまった時に魑魅魍魎が蠢いていた世界のように感じる。誰もかれもが他人を批判し、明るい話題を口にしない世の中は、&ldqu

    dot.

    5/15

1 2 3 4 5

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す