(5ページ目)コラムニスト連載 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

諏訪原健

このエントリーをはてなブックマークに追加
諏訪原健

諏訪原健

諏訪原健(すわはら・たけし)/1992年、鹿児島県鹿屋市出身。筑波大学教育学類を経て、現在は筑波大学大学院人間総合科学研究科に在籍。専攻は教育社会学。2014年、SASPL(特定秘密保護法に反対する学生有志の会)に参加したことをきっかけに政治的な活動に関わるようになる。2015年にはSEALDsのメンバーとして活動した

  • 元SEALDs 諏訪原健「潮目が変わり、『こんな人たち』が肯定されている」

    20代の処方箋 dot.

     東京都議選の結果、政局の「潮目が変わった」と言われている。具体的に何が変わったのか、正直私にはよくわからない。しかし少なくとも政権を批判することに対する人々の受け止め方は、着実に変わっているように感じている。 7月9日に新宿で開催された「MARCH for TRUTH」というデモに対する反応をみて...

  • 元SEALDs 諏訪原健「奨学金申請で覚えた違和感」

    20代の処方箋 dot.

     児童養護施設で学習支援をしていた時、施設出身者向けの奨学金の申請書を見た元SEALDsの諏訪原健さんは、違和感を覚えたという。*  *  * 児童養護施設での学習支援ボランティアをしていた中で、どうしようもなく怒りを覚えた出来事について話そうと思う。当時の私は高校3年生の生徒の担当についていた。高...

  • 元SEALDs 諏訪原健「内閣支持率の急落は当然でしょう」

    20代の処方箋 dot.

     安倍首相は19日夕、官邸で記者会見し、強行採決した「共謀罪」法など通常国会を総括したが、加計、森友疑惑は何一つ、解明されていない。元SEALDsの諏訪原健君はそんな安倍政権の姿勢に怒りを感じたという。*  *  * 内閣支持率が10ポイント以上、急落している。当然といえば当然だ。加計学園の獣医学部...

  • 元SEALDs 諏訪原健「独裁者にとって便利過ぎるテロ等準備罪の危険」

    20代の処方箋 dot.

    「共謀罪」を改め、「テロ等準備罪」を新設する法案の審議をめぐって、民進党が「強引すぎる」と提出した参議院法務委員会の委員長解任決議案は7日、圧倒的多数を持つ与党にアッサリと否決され、安倍政権は今国会での成立を目指す。元SEALDsの諏訪原健君は、自分が独裁者ならこの法案をどう使うか、などと妄想してみ...

  • 元SEALDs 諏訪原健「戦争の始まりはいつも…」

    20代の処方箋 dot.

    「組織的犯罪処罰法改正案」(以下は「共謀罪」)が参院本会議で審議入りするなど、この法案が成立する可能性が大きくなってきた。そんな状況の中、元SEALDsの諏訪原健君は、2015年に安保関連法に反対の声を上げながら、戦争の始まりについて考えたことを思い出していた。*** 2015年、安保関連法案に対す...

おすすめの記事おすすめの記事