(3ページ目)コラムニスト連載 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ コラムニスト 竹増貞信 コンビニ百里の道をゆく

竹増貞信

このエントリーをはてなブックマークに追加
竹増貞信

竹増貞信

竹増貞信(たけます・さだのぶ)/1969年、大阪府生まれ。大阪大学経済学部卒業後、三菱商事に入社。2014年にローソン副社長に就任。16年6月から代表取締役社長

  • 竹増貞信「定番おでんの味付けも毎年少しずつ変えています」<コンビニ百里の道をゆく>

    コンビニ百里の道をゆく AERA

    「コンビニ百里の道をゆく」は、49歳のローソン社長、竹増貞信さんの連載です。経営者のあり方やコンビニの今後について模索する日々をつづります。*  *  * 早いもので、もう12月。今年もあと1カ月です。この時期の風物詩といえば「おでん」ですね。おでんは、からあげクン、中華まんと並んでローソンの3大定...

  • 竹増貞信「ローソンでの経験を母国で活かしてもらうために」<コンビニ百里の道をゆく>

    コンビニ百里の道をゆく AERA

    「コンビニ百里の道をゆく」は、49歳のローソン社長、竹増貞信さんの連載です。経営者のあり方やコンビニの今後について模索する日々をつづります。*  *  * いま、国会では外国人労働者の受け入れ拡大が議論されています。受け入れ業種や人数など細かい制度設計は法律の制定を待つ必要がありますが、コンビニエン...

  • 竹増貞信「災害による停電にも強い店舗を目指します」<コンビニ百里の道をゆく>

    コンビニ百里の道をゆく AERA

    「コンビニ百里の道をゆく」は、49歳のローソン社長、竹増貞信さんの連載です。経営者のあり方やコンビニの今後について模索する日々をつづります。*  *  * 今年の夏から秋にかけて、日本列島は大きな災害が続きました。西日本豪雨、台風21号による水害、北海道胆振東部地震などで、多くの方々が被災しました。...

  • 竹増貞信「新商品開発に近道なし」<コンビニ百里の道をゆく>

    コンビニ百里の道をゆく AERA

    「コンビニ百里の道をゆく」は、49歳のローソン社長、竹増貞信さんの連載です。経営者のあり方やコンビニの今後について模索する日々をつづります。*  *  * ローソンでは小さなものを含めると毎週2回は新商品の試食会があり、商品化前の「最終ジャッジ」が行われます。私もすべて試食して、市場に投入するかどう...

  • 竹増貞信「ローソン大学で育む経営者マインド」<コンビニ百里の道をゆく>

    コンビニ百里の道をゆく AERA

    「コンビニ百里の道をゆく」は、49歳のローソン社長、竹増貞信さんの連載です。経営者のあり方やコンビニの今後について模索する日々をつづります。*  *  * 組織において有能な人材を育てることは、社長の最も大切な仕事です。 ローソンは2003年に幹部養成機関として「ローソン大学」を創設しましたが、今年...