(3ページ目)コラムニスト連載 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ コラムニスト 竹増貞信 コンビニ百里の道をゆく

竹増貞信

このエントリーをはてなブックマークに追加
竹増貞信

竹増貞信

竹増貞信(たけます・さだのぶ)/1969年、大阪府生まれ。大阪大学経済学部卒業後、三菱商事に入社。2014年にローソン副社長に就任。16年6月から代表取締役社長

  • 竹増貞信「食品ロスを減らし子どもを笑顔に」<コンビニ百里の道をゆく>

    コンビニ百里の道をゆく AERA

    「コンビニ百里の道をゆく」は、49歳のローソン社長、竹増貞信さんの連載です。経営者のあり方やコンビニの今後について模索する日々をつづります。*  *  * コンビニ運営の3大コストをご存じですか。水道光熱費、人件費、そして食品廃棄ロスです。ローソンでは、太陽光発電の導入や、セルフレジなどデジタルを積...

  • 竹増貞信「一打一打に向き合い復活したタイガー」<コンビニ百里の道をゆく>

    コンビニ百里の道をゆく AERA

    「コンビニ百里の道をゆく」は、49歳のローソン社長、竹増貞信さんの連載です。経営者のあり方やコンビニの今後について模索する日々をつづります。*  *  * アメリカのトランプ大統領が5月6日、米国の民間人に対する最高勲章である大統領自由勲章をゴルフ界のスター、タイガー・ウッズに授与しました。14年ぶ...

  • 竹増貞信「『多店舗経営』で現場を元気に」<コンビニ百里の道をゆく>

    コンビニ百里の道をゆく AERA

    「コンビニ百里の道をゆく」は、49歳のローソン社長、竹増貞信さんの連載です。経営者のあり方やコンビニの今後について模索する日々をつづります。*  *  * 今年度の出店数が増減ゼロになると発表したところ、足元のコンビニ業界への社会からの問題提起と相まって、「思い切りましたね」と大きな反響がありました...

  • 竹増貞信「マチの課題解決も役割の一つに」<コンビニ百里の道をゆく>

    コンビニ百里の道をゆく AERA

    「コンビニ百里の道をゆく」は、49歳のローソン社長、竹増貞信さんの連載です。経営者のあり方やコンビニの今後について模索する日々をつづります。*  *  * コンビニの使われ方は、時代とともに変化してきました。まずは、まさにコンビニエンス=便利であることが求められ、必要なものがいつでも効率的にお買い物...

  • 竹増貞信「『孤独でも孤立しない』イチロー選手の姿勢」<コンビニ百里の道をゆく>

    コンビニ百里の道をゆく AERA

    「コンビニ百里の道をゆく」は、49歳のローソン社長、竹増貞信さんの連載です。経営者のあり方やコンビニの今後について模索する日々をつづります。*  *  * 野球のイチロー選手が現役引退を発表し、1カ月が経ちました。その間も、国民栄誉賞を辞退した話が出たりと、まだまだ世間の関心は高いです。「はかりはあ...