矢部万紀子

矢部万紀子(やべまきこ)1961年三重県生まれ、横浜育ち。コラムニスト。1983年朝日新聞社に入社、宇都宮支局、学芸部を経て「AERA」、経済部、「週刊朝日」に所属。週刊朝日で担当した松本人志著『遺書』『松本』がミリオンセラーに。「AERA」編集長代理、書籍編集部長をつとめ、2011年退社。同年シニア女性誌「いきいき(現「ハルメク」)」編集長に。2017年に(株)ハルメクを退社、フリーに。著書に『朝ドラには働く女子の本音が詰まってる』、『美智子さまという奇跡』。

  • 震災から8年経って、伊集院静さんへお詫びしたいこと

    震災から8年経って、伊集院静さんへお詫びしたいこと

     伊集院静さんのインタビューをしたのは、2011年の4月だった。 その前月に東日本大震災が起きた。伊集院さんは仙台に住んでいたが、新刊本のプロモーションのために上京し、まとめて複数のメディアの取材を受

    dot.

    3/25

  • 低視聴率でも大丈夫、「いだてん」には大竹しのぶがいる

    低視聴率でも大丈夫、「いだてん」には大竹しのぶがいる

     やれ視聴率の10%割れが並みの速さでないとか、喫煙のシーンが多すぎると抗議されてさらなる逆風だとか、NHKの大河ドラマ「いだてん」があれこれ取りざたされている。 だが、私は言いたい。「いだてん」には

    dot.

    3/11

  • 今どき「古典的美人」の土村芳を勝手に贔屓する所以

    今どき「古典的美人」の土村芳を勝手に贔屓する所以

     土村芳さんを知ったのは2016年の朝ドラ「べっぴんさん」で、ヒロイン(芳根京子)と共に子ども服の店「キアリス」を立ち上げる同級生の1人を演じていた。あまり話題にならなかった朝ドラで、失礼ながら拙著『

    dot.

    2/25

  • 大ヒット木村拓哉「マスカレード・ホテル」で一つだけつらかったこと

    大ヒット木村拓哉「マスカレード・ホテル」で一つだけつらかったこと

     木村拓哉、並びにジャニーズ事務所、やっぱりすごいっす。やるときはやるっす。 大ヒット中の主演映画「マスカレード・ホテル」について、あれこれ考えた末の結論だ。実に凡庸である。 2月4日発表の映画ランキ

    dot.

    2/11

  • 浜ちゃん相手に演じ切った杉咲花ちゃん 広瀬すず、戸田恵梨香に続けるか?

    浜ちゃん相手に演じ切った杉咲花ちゃん 広瀬すず、戸田恵梨香に続けるか?

     少し古い話で恐縮だが、昨年末の「笑ってはいけないトレジャーハンター」で一番特をした出演者は、杉咲花ちゃんだと思う。 言わずと知れた「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」の年末特番。近年、お笑い芸人

    dot.

    1/28

  • 広瀬すず紅白司会「失敗」をNHKは歓迎しているに違いない

    広瀬すず紅白司会「失敗」をNHKは歓迎しているに違いない

     広瀬すずちゃんの「NHK紅白歌合戦」での司会が、いろんな人から叱られている。「司会起用は間違いだった」などとも書かれていた。少し整理するなら。【失敗(1)】いきものがかりが歌っているとき、ピアスを直

    dot.

    1/14

  • 横山ノックと福田淳一を結ぶ点と線 【平成セクハラ30年史】

    横山ノックと福田淳一を結ぶ点と線 【平成セクハラ30年史】

     平成30年(2018年)も終わろうとしている12月27日、「池上彰のニュースそうだったのか!!」(テレビ朝日系)を見た。「今年のニュースでわかる平成30年間の日本」がテーマで、そのひとつとして「平成

    dot.

    12/31

  • 滝藤賢一さんの「ひげ濃いめ主婦」がツボなんですけど

    滝藤賢一さんの「ひげ濃いめ主婦」がツボなんですけど

     赤江珠緒さんのラジオ「たまむすび」を時々、聞いている。彼女の「上昇志向のない感じ」が好きなのだ。 先週だったかの放送で赤江さん、最近お気に入りのテレビコマーシャルがあると言っていた。もしや、と思い聞

    dot.

    12/24

  • グレイヘアでない原日出子さんの「再デビュー」

    グレイヘアでない原日出子さんの「再デビュー」

     グレイヘア界に、近藤サトさんが参戦してきた。50歳だそうである。白が基調のまとめ髪に和服を着て、朝日新聞の「ひと」欄にも登場していた。 白髪をグレイヘアと言い換えたのは誰なのか。その人のおかげで昨今

    dot.

    12/10

  • 「まんぷく」の鈴さん、明治生まれの「自分ファースト」ってカッコいいぞ

    「まんぷく」の鈴さん、明治生まれの「自分ファースト」ってカッコいいぞ

     朝ドラ「まんぷく」の今井鈴さんから目が離せない。ヒロイン立花福子の母で、松坂慶子が演じている。 目が離せない理由はいろいろあるのだが、まずは「朝ドラの母」らしからぬ「母」であるところだ。 朝ドラ=正

    dot.

    11/26

1 2 3 4 5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す