コラムニスト連載 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ コラムニスト 山本佳奈 ちょっとだけ医見手帖(山本佳奈医師)

山本佳奈

このエントリーをはてなブックマークに追加
山本佳奈

山本佳奈

山本佳奈(やまもと・かな)/1989年生まれ。滋賀県出身。医師。2015年滋賀医科大学医学部医学科卒業。ときわ会常磐病院(福島県いわき市)・ナビタスクリニック(立川・新宿)内科医、特定非営利活動法人医療ガバナンス研究所研究員、東京大学大学院医学系研究科博士課程在学中、ロート製薬健康推進アドバイザー。著書に『貧血大国・日本』(光文社新書)

  • NEW

    「月経カップ」も話題 進化を続ける生理用品、世界に広がる課税撤廃の声

    ちょっとだけ医見手帖(山本佳奈医師) dot.

     日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、2人の女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「生理用品の課税」について、NPO法人医療ガバナンス研究所の内科医・山本佳奈医師が「医見」します。*  *  * 10月1日より、消費税増税に伴い消費税率が8%から...

  • 東京五輪も仮想 ラグビーW杯が「日本の医療」に及ぼす3つの問題点とは

    ちょっとだけ医見手帖(山本佳奈医師) dot.

     日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、2人の女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「ラグビーW杯が医療に与える影響」について、NPO法人医療ガバナンス研究所の内科医・山本佳奈医師が「医見」します。*    *  * いよいよ、...

  • 「インフル」沖縄で猛威 湿度管理やN95マスクも効果なし? 

    ちょっとだけ医見手帖(山本佳奈医師) dot.

     日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、2人の女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「インフルエンザの備え」について、NPO法人医療ガバナンス研究所の内科医・山本佳奈医師が「医見」します。*  *  * 9月に入った矢先、「例年より早いインフルエン...

  • 報告数1万人超えの「百日咳」 成人後の再発が急増…決定的な理由

    ちょっとだけ医見手帖(山本佳奈医師) dot.

     日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、2人の女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「急増する大人の百日咳」について、NPO法人医療ガバナンス研究所の内科医・山本佳奈医師が「医見」します。*   *  * やたらと咳の強い風邪、続いていま...

  • 健康な兵士も襲う「労作性熱中症」 過度なプレッシャーが危険因子に

    ちょっとだけ医見手帖(山本佳奈医師) dot.

     日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、2人の女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「熱中症の予防と対処法」について、NPO法人医療ガバナンス研究所の内科医・山本佳奈医師が「医見」します。*  *  * 梅雨寒だった今年の梅雨。関東甲信地方では例年...

おすすめの記事おすすめの記事