(8ページ目)東尾修〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東尾修

このエントリーをはてなブックマークに追加
東尾修

東尾修

東尾修(ひがしお・おさむ)/1950年生まれ。69年に西鉄ライオンズに入団し、西武時代までライオンズのエースとして活躍。通算251勝247敗23セーブ。与死球165は歴代最多。西武監督時代(95~2001年)に2度リーグ優勝。

  • 引退する新井、稼頭央のために…東尾修が日本シリーズに期待

    ときどきビーンボール 週刊朝日

     西武ライオンズが10年ぶり22度目の優勝を果たした。元エースで監督経験もある東尾修氏は、今季このチームから去り、球界を引退する選手について思い出を語る。*  *  * 西武の松井稼頭央が現役引退を表明した。私にとっては本当に思い出深い選手で、今でも家族ぐるみのつきあいをさせてもらっているから、心に...

  • 今年の西武はバント不要の「超攻撃野球」 東尾修が絶賛

    ときどきビーンボール 週刊朝日

     西武ライオンズの元エースで監督経験もある東尾修氏は、西武の辻発彦監督のチーム作りを高く評価する。*  *  * チームスポーツの監督は、チームが今どういう戦力を抱え、いかにそれを最大化するか、ということが最大の使命である。自分がこんなチームを作りたいという信念は大事ではあるが、時にその信念と正反対...

  • 負けがこむと負のスパイラルに 東尾修「パ覇権争い、本拠地試合カギ」

    ときどきビーンボール 週刊朝日

     西武ライオンズの元エースで監督経験もある東尾修氏が、ペナントレースの行方を占う。*  *  * プロ野球のペナントレースも佳境に入ってきた。広島は順調に優勝マジックを減らしてきたが、6連敗するなど、優勝を目の前にして足踏みした。だが、2位以下を大きく引き離しているから問題はない。選手にプレッシャー...

  • 広島・新井貴浩引退 東尾修「絶妙の立ち位置で支えた」

    ときどきビーンボール 週刊朝日

     西武ライオンズの元エースで監督経験もある東尾修氏が、今季での引退を決めた広島・新井貴浩選手に言及する。*  *  * 広島の新井貴浩が現役引退を発表した。本当にお疲れ様と言いたい。4年前に阪神から広島に戻って、チームは常勝軍団となった。もちろん選手個々のレベルアップが前提にあるが、新井が「勝つため...

  • 「大谷翔平の復帰プランに疑問」東尾修の意見

    ときどきビーンボール 週刊朝日

     西武ライオンズの元エースで監督経験もある東尾修氏は、エンゼルス・大谷翔平選手の復帰への道筋に疑問を抱く。*  *  * エンゼルスの大谷翔平が、投手としてまもなくメジャーのマウンドに立つという。6月上旬に右ひじに張りを訴えて、検査した結果は右ひじ内側側副じん帯損傷。そこから手術の選択はせずに、PR...