丸山ゴンザレス

丸山ゴンザレス/1977年、宮城県出身。考古学者崩れのジャーナリスト。國學院大學大学院修了。出版社勤務を経て独立し、現在は世界各地で危険地帯や裏社会の取材を続ける。國學院大學学術資料センター共同研究員。著書に『世界の危険思想 悪いやつらの頭の中』(光文社新書)など。

  • 海外で本田や香川より有名な意外な選手とは? 丸山ゴンザレスが教えるW杯を楽しむ英語術

    海外で本田や香川より有名な意外な選手とは? 丸山ゴンザレスが教えるW杯を楽しむ英語術

     世界中のスラム街や犯罪多発地帯を渡り歩くジャーナリスト・丸山ゴンザレスが危険地帯で現地の人々と交わした“ありえない英会話”を紹介する本連載。今回は趣向を変えて、世界中が注目す

    dot.

    7/1

  • ワイキキで「ハッパ」の押し売りにあのフレーズは危険! 丸山ゴンザレスが教える安全な断り方

    ワイキキで「ハッパ」の押し売りにあのフレーズは危険! 丸山ゴンザレスが教える安全な断り方

     世界中のスラム街や犯罪多発地帯を渡り歩くジャーナリスト・丸山ゴンザレス。取材やインタビューの基本は英語、それもブロークン・イングリッシュである。それゆえ、恐ろしくも奇妙で日常生活ではまず使うこともな

    dot.

    6/17

  • NYやローマなど海外観光地で「たばこくれ」に応じると危険! 丸山ゴンザレスが教える神対応

    NYやローマなど海外観光地で「たばこくれ」に応じると危険! 丸山ゴンザレスが教える神対応

     世界中のスラム街や犯罪多発地帯を渡り歩くジャーナリスト・丸山ゴンザレス。取材やインタビューの基本は英語である。それもブロークン・イングリッシュ。それゆえ、恐ろしくも奇妙で日常生活ではまず使うこともな

    dot.

    5/27

  • 丸山ゴンザレスが教える世界遺産で定番詐欺の撃退法

    丸山ゴンザレスが教える世界遺産で定番詐欺の撃退法

     世界中のスラム街や犯罪多発地帯を渡り歩くジャーナリスト・丸山ゴンザレス。取材やインタビューの基本は英語である。それもブロークン・イングリッシュゆえ、恐ろしくも奇妙で日常生活ではまず使うこともないよう

    dot.

    3/11

  • 丸山ゴンザレスに“薬物ソムリエ”が明かした「意外な粉ミルクの使われ方」

    丸山ゴンザレスに“薬物ソムリエ”が明かした「意外な粉ミルクの使われ方」

     世界中のスラム街や犯罪多発地帯を渡り歩くジャーナリスト・丸山ゴンザレス。取材やインタビューの基本は英語である。それもブロークン・イングリッシュ。それゆえ、恐ろしくも奇妙で日常生活ではまず使うこともな

    dot.

    2/25

  • 「NYならドラッグが簡単に手に入る」は偏見 丸山ゴンザレスが明かす麻薬組織の真実

    「NYならドラッグが簡単に手に入る」は偏見 丸山ゴンザレスが明かす麻薬組織の真実

     世界中のスラム街や犯罪多発地帯を渡り歩くジャーナリスト・丸山ゴンザレス。取材やインタビューの基本は英語である。それもブロークン・イングリッシュ。それゆえ、恐ろしくも奇妙で日常生活ではまず使うこともな

    dot.

    2/11

  • NYで人気のない街角に立つ女性たちの仕事とは?

    NYで人気のない街角に立つ女性たちの仕事とは?

     世界中のスラム街や犯罪多発地帯を渡り歩くジャーナリスト・丸山ゴンザレス。取材やインタビューの基本は英語。ブロークンであるがゆえに、恐ろしくも奇妙で日常生活ではまず使うこともないようなやりとりも生まれ

    dot.

    1/28

  • 大島優子も炎上した「Fワード」 丸山ゴンザレスが海外で使ってみたら…

    大島優子も炎上した「Fワード」 丸山ゴンザレスが海外で使ってみたら…

     世界中のスラム街や犯罪多発地帯を渡り歩くジャーナリスト・丸山ゴンザレス。取材やインタビューの基本は英語である。それもフィリピンで習得したアジアン・イングリッシュ。ブロークンであるがゆえに、恐ろしくも

    dot.

    1/14

  • 丸山ゴンザレスが教える、海外で新年を迎える人が知っておくべきルール

    丸山ゴンザレスが教える、海外で新年を迎える人が知っておくべきルール

     世界中のスラム街や犯罪多発地帯を渡り歩くジャーナリスト・丸山ゴンザレス。取材やインタビューの基本は英語である。それもフィリピンで習得したアジアン・イングリッシュ。ブロークンであるがゆえに、恐ろしくも

    dot.

    12/31

  • 香港に天空のスラム街「家賃はいくら?」丸山ゴンザレスが直撃

    香港に天空のスラム街「家賃はいくら?」丸山ゴンザレスが直撃

     世界中のスラム街や犯罪多発地帯を渡り歩くジャーナリスト・丸山ゴンザレス。取材やインタビューの基本は英語である。それもフィリピンで習得したアジアン・イングリッシュ。ブロークンであるがゆえに、恐ろしくも

    dot.

    12/17

4 5 6 7 8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す