ラリー遠田

ラリー遠田(らりー・とおだ)/作家・お笑い評論家。お笑いやテレビに関する評論、執筆、イベント企画などを手掛ける。『イロモンガール』(白泉社)の漫画原作、『教養としての平成お笑い史』(ディスカヴァー携書)、『とんねるずと「めちゃイケ」の終わり<ポスト平成>のテレビバラエティ論』 (イースト新書)など著書多数。近著は『お笑い世代論 ドリフから霜降り明星まで』(光文社新書)。http://owa-writer.com/

  • ロンハースポーツテスト4連覇のみちょぱ ギャル上がりがいまや非凡な対応力を開花 

    ロンハースポーツテスト4連覇のみちょぱ ギャル上がりがいまや非凡な対応力を開花 

     テレビのバラエティ番組に出演することは、一種のスポーツのようなものだ。自分のところに来た球を正確に打ち返す技術と反射神経が求められる。 スポーツの世界で「天才」と呼ばれるアスリートがいるように、バラ

    dot.

    10/17

  • ティモンディ高岸の大号泣始球式で見えた 「やればできる」真のポジティブキャラ

    ティモンディ高岸の大号泣始球式で見えた 「やればできる」真のポジティブキャラ

     ティモンディの高岸宏行が、10月4日に行われたプロ野球・ヤクルト対広島戦の始球式で号泣したことが話題になった。 高岸は、目標球速は「170キロ」と宣言していたが、実際には138キロにとどまった。表示

    dot.

    10/10

  • ジャルジャル「キングオブコント」優勝で明かしたYouTube活用の新しい流れ

    ジャルジャル「キングオブコント」優勝で明かしたYouTube活用の新しい流れ

     9月26日にコント日本一を決める『キングオブコント2020』の決勝が行われた。この大会の模様は毎年、TBS系列全国ネットで生放送されている。今年は「お笑いの日2020」という8時間の生放送特番の中の

    dot.

    10/3

  • ずん飯尾・阿佐ヶ谷姉妹「ゆるふわ中年芸人」大人気の今の時代ならではの深い理由

    ずん飯尾・阿佐ヶ谷姉妹「ゆるふわ中年芸人」大人気の今の時代ならではの深い理由

     ずんの飯尾和樹は、外見も至って普通のアラフィフ中年芸人だ。「ぺっこり45度」「忍法メガネ残し」「屈伸ついでにレディー・ガガ」などの脱力系ギャグの使い手としても知られる。 現在、そんな飯尾の勢いが止ま

    dot.

    9/26

  • フワちゃんの本音「狙うは賞レースより日テレ」に芸人がブレークする真理あり

    フワちゃんの本音「狙うは賞レースより日テレ」に芸人がブレークする真理あり

     テレビ東京の『あちこちオードリー』は、ゲストが普段テレビで言わないような本音をポロッと漏らしてしまう番組として知られている。9月15日深夜の放送回では、ゲストとして出演していたフワちゃんが、自身がブ

    dot.

    9/19

  • カズレーザー、EXIT兼近そしてフワちゃんが今秋大抜擢 コメンテーターに第七世代が躍進

    カズレーザー、EXIT兼近そしてフワちゃんが今秋大抜擢 コメンテーターに第七世代が躍進

     ここ数年、ワイドショーや情報番組で芸人のコメンテーターを見かける機会が増えてきた。その中で特に活躍が目立っているのは、カンニング竹山、大久保佳代子、小籔千豊といったアラフィフ世代の芸人だ。芸人であり

    dot.

    9/12

  • 内海桂子師匠の遺志を継ぐナイツ 地道な浅草での修業が異例の快進撃を生む

    内海桂子師匠の遺志を継ぐナイツ 地道な浅草での修業が異例の快進撃を生む

     9月7日にニッポン放送で新番組『ナイツ ザ・ラジオショー』が始まる。月曜から木曜の昼に放送される帯番組で、ナイツの2人がパーソナリティを務める。 ナイツはTBSラジオでも土曜の朝から昼の時間帯で『土

    dot.

    9/5

  • 「24時間テレビ」志村けんさん追悼ドラマが芸人追悼番組として優れていた理由

    「24時間テレビ」志村けんさん追悼ドラマが芸人追悼番組として優れていた理由

     芸人の追悼番組をどのように作るべきかということには、独特の難しさがある。芸人が生業としている「笑い」は、涙とは最も相性が悪い。亡くなった歌手が歌っていたときの映像は人を感動させることがあるが、亡くな

    dot.

    8/29

  • お笑い界に10年ぶりの本格的「ネタ番組ブーム」到来への期待

    お笑い界に10年ぶりの本格的「ネタ番組ブーム」到来への期待

     9月26日にTBSで『お笑いの日2020』という8時間の生番組が放送される。ダウンタウンが総合MCを務め、芸人がネタを披露する企画だけが行われるのだという。 芸人が音楽を使ったネタを見せる「音ネタF

    dot.

    8/22

  • 千鳥ノブ 東京進出くすぶり芸人から一転、大躍進したこれだけの理由

    千鳥ノブ 東京進出くすぶり芸人から一転、大躍進したこれだけの理由

     千鳥の勢いが止まらない。現在の彼らは『テレビ千鳥』『相席食堂』『チャンスの時間』といったお笑い要素の強い番組から『クイズ!THE違和感』『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』のようなゴールデン・

    dot.

    8/15

5 6 7 8 9

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す