北原みのり

北原みのり(きたはら・みのり)/1970年生まれ。女性のためのセクシュアルグッズショップ「ラブピースクラブ」、シスターフッド出版社「アジュマブックス」の代表

  • 旧統一教会の肝は「ジェンダー問題」では? 安倍元首相の死を機に検証すべきこと

    旧統一教会の肝は「ジェンダー問題」では? 安倍元首相の死を機に検証すべきこと

    作家・北原みのりさんの連載「おんなの話はありがたい」。今回は、宗教のジェンダー問題について。*   *  * たいていの宗教は、かなり男尊女卑が入っている。キリスト教であっても、仏

    dot.

    7/20

  • 安倍元首相は個人的な理由で銃撃された 「守られ」続けた長期政権については率直に語られるべき

    安倍元首相は個人的な理由で銃撃された 「守られ」続けた長期政権については率直に語られるべき

    作家・北原みのりさんの連載「おんなの話はありがたい」。今回は、安倍晋三元首相の銃撃事件について。*   *  * 安倍晋三元首相が銃で撃たれたことを知ったのは、お昼時のカフェ、友人

    dot.

    7/12

  • 性産業大国の日本で「風俗を差別するな」にモヤモヤ こぼれ落ちる巻き込まれた女性たちの声

    性産業大国の日本で「風俗を差別するな」にモヤモヤ こぼれ落ちる巻き込まれた女性たちの声

    作家・北原みのりさんの連載「おんなの話はありがたい」。今回は、性産業について。*   *  * コロナ禍で休業したデリヘル店が、持続化給付金などの対象外とされたのは「職業差別だ」と

    dot.

    7/5

  • 元舞妓さんの告白ツイートに約30万の反響 少女の「人権」より「伝統」優先へ疑問

    元舞妓さんの告白ツイートに約30万の反響 少女の「人権」より「伝統」優先へ疑問

    作家・北原みのりさんの連載「おんなの話はありがたい」。今回は、舞妓さんの人権について。*   *  * 元舞妓さんのTwitterが話題になっている。 16歳で舞妓さんとしてお座敷

    dot.

    6/29

  • シルバー民主主義の国、日本と韓国の違いとは? 「諦めたら負け」と私はマジメに投票に行く

    シルバー民主主義の国、日本と韓国の違いとは? 「諦めたら負け」と私はマジメに投票に行く

    作家・北原みのりさんの連載「おんなの話はありがたい」。今回は、選挙権について。*   *  * 朝、父からショートメッセージが入った。健康のために毎日欠かさない散歩をしていたら、前

    dot.

    6/22

  • 戸籍の「性別変更」で保険料が上がる? 「二男」と記された戸籍の支配に怒りが湧き上がった

    戸籍の「性別変更」で保険料が上がる? 「二男」と記された戸籍の支配に怒りが湧き上がった

     作家・北原みのりさんの連載「おんなの話はありがたい」。今回は、戸籍上の性別変更について。*  *  * ここ数カ月、東京家庭裁判所に何度か通う機会があった。隣接している東京地裁には傍聴などで何度も来

    dot.

    6/15

  • 「同意はなかった」女性のあいまいな証言は信用できない? 堂々と語る男性の言葉を「真実」とした無罪判決

    「同意はなかった」女性のあいまいな証言は信用できない? 堂々と語る男性の言葉を「真実」とした無罪判決

    作家・北原みのりさんの連載「おんなの話はありがたい」。今回は、強制性交等致傷罪が問われた裁判の無罪判決について。*   *  *「迷いなく話すことが真実になる」 強制性交等致傷罪が

    dot.

    6/7

  • 20万円弱、誤送金した「私の事件」の顛末 世間を騒がせたニュースに胸がツンとなったワケ

    20万円弱、誤送金した「私の事件」の顛末 世間を騒がせたニュースに胸がツンとなったワケ

    作家・北原みのりさんの連載「おんなの話はありがたい」。今回は、誤送金事件について。*   *  * 誤送金してしまった。20万円弱。アルバイトスタッフのお給料だ。口座番号の数字一つ

    dot.

    5/31

  • 誰にもAV被害は見えていなかった? 20年前の自分の無関心に私は苦しんだ 北原みのり

    誰にもAV被害は見えていなかった? 20年前の自分の無関心に私は苦しんだ 北原みのり

    作家・北原みのりさんの連載「おんなの話はありがたい」。今回は、AV被害について。*   *  *「女性向けのポルノ」を創ってみたい。 そう思い立ち、「エロ本」会社で8カ月ほどアルバ

    dot.

    5/25

  • AV対策法案は根本的な被害救済にはならない 「契約」では守り切れない性産業のハイリスク

    AV対策法案は根本的な被害救済にはならない 「契約」では守り切れない性産業のハイリスク

    作家・北原みのりさんの連載「おんなの話はありがたい」。今回は、AV対策法案について。*   *  *「高いものは怖い」 AVに出演したことのある女性で、そう語る人は少なくない。出演

    dot.

    5/18

1 2 3 4 5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す