(3ページ目)今尾恵介〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今尾恵介

このエントリーをはてなブックマークに追加
今尾恵介

今尾恵介

今尾恵介(いまお・けいすけ)/1959年神奈川県生まれ。地図研究家。明治大学文学部中退。中学生の頃から国土地理院発行の地形図や時刻表を眺めるのが趣味だった。音楽出版社勤務を経て、1991年にフリーランサーとして独立。音楽出版社勤務を経て、1991年より執筆業を開始。地図や地形図の著作を主に手がけるほか、地名や鉄道にも造詣が深い。主な著書に、『地図で読む戦争の時代』『地図と鉄道省文書で読む私鉄の歩み』(白水社)、『鉄道でゆく凸凹地形の旅』(朝日新書)など多数。現在(一財)日本地図センター客員研究員、(一財)地図情報センター評議員、日本地図学会「地図と地名」専門部会主査

  • 珍名踏切マニアがいく! 消えた地名ばかりの踏切

    珍名踏切が好き! dot.

     踏切の名称に惹かれて何十年の、いわば「踏切名称マニア」である今尾恵介さんが、全国の珍名踏切を案内してくれる連載。今回紹介する品鶴線沿線には、消えた地名で呼ばれる踏切と架道橋が多くある。正確にルーツをたどるのは難しいが、幾度も変化し続けた街の名残に、今尾さんが馳せた思いとは……。*  *  * 品鶴...

  • 珍名踏切マニアがいく! パーマ屋がない「パーマ踏切」

    珍名踏切が好き! dot.

     踏切の名称に惹かれて何十年の、いわば「踏切名称マニア」である今尾恵介さんが、全国の珍名踏切を案内してくれる連載。今回は飯山線の「パーマ」踏切を紹介します。●千曲川をたどりつつパーマ踏切へ 長野駅から飯山線で約25分、千曲川に近い上今井駅の少し南側に「パーマ踏切」はある。近くに美容院があるのかと、ネ...

  • 珍名踏切マニアがいく!「共栄館」踏切の謎を追ってたどり着いた“ある場所”

    珍名踏切が好き! dot.

     踏切の名称に惹かれて何十年の、いわば「踏切名称マニア」である今尾恵介さんが、全国の珍名踏切を案内してくれる連載。今回は飯山線の「共栄館」踏切を紹介します。●飯山の街中で踏切名に残る共栄館とは? JR飯山線は、長野駅から信越本線改め「しなの鉄道北しなの線」で3つ目の豊野駅が起点となる。そこから千曲川...

  • 珍名踏切マニアがいく!東亜建設、ニヤクコーポレーション専用踏切って?

    珍名踏切が好き! dot.

     踏切の名称に惹かれて何十年の、いわば「踏切名称マニア」である今尾恵介さんが、全国の珍名踏切を案内してくれる連載。鶴見線はその成り立ちから、沿線に会社名踏切が多くある。支線が多いのも鶴見線の特徴で、各駅から伸びている支線にはさまざまな歴史や特徴があり、マニアならずとも楽しめる沿線だ。今回は鶴見線沿線...

  • 珍名踏切マニアが歩く! 「旭ガラス踏切」に「日石踏切」鶴見線沿線に会社名踏切が多い理由

    珍名踏切が好き! dot.

     踏切の名称に惹かれて何十年の、いわば「踏切名称マニア」である今尾恵介さんが、全国の珍名踏切を案内してくれる連載。鶴見線はその成り立ちから、沿線に会社名踏切が多くある。支線が多いのも鶴見線の特徴で、各駅から伸びている支線にはさまざまな歴史や特徴があり、マニアならずとも楽しめる沿線だ。今回は鶴見駅を出...

おすすめの記事おすすめの記事