福田晴一

福田晴一(ふくだ・はるかず)/昭和31(1956)年、東京都生まれ。みんなのコード学校教育支援部主任講師、元杉並区立天沼小学校校長。約40年の教員生活を経て、2018年4月NPO法人「みんなのコード」に入社。61歳で新入社員となる。2020年度からの小学校におけるプログラミング教育必修化に向け、指導教員を養成すべく、全国を東奔西走中

  • プログラミング授業をアナログで可視化? 目からウロコの授業法とは

    プログラミング授業をアナログで可視化? 目からウロコの授業法とは

     61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。今回は、東京都・多摩区にある小学校でのプログラミング研修

    AERA

    5/8

  • 島での「あったらいいな」を小学6年生がプログラミングで実現? 離島の教育

    島での「あったらいいな」を小学6年生がプログラミングで実現? 離島の教育

     61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。今回は、三宅島にある唯一の小学校、「三宅小学校」でのプロ

    AERA

    4/24

  • なぜ? 三宅島唯一の小学校で「プログラミング教育」が成果を上げている理由

    なぜ? 三宅島唯一の小学校で「プログラミング教育」が成果を上げている理由

     61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。今回は、三宅島にある唯一の小学校、「三宅小学校」でのプロ

    AERA

    4/10

  • パソコンを使用しない「プログラミング教育」? 指導教員に必要な“体験”とは

    パソコンを使用しない「プログラミング教育」? 指導教員に必要な“体験”とは

     61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。今回は、福田さんが所属する「みんなのコード」で実施してい

    AERA

    3/27

  • 小学校の「プログラミング教育」と「調理実習」の意外な関係

    小学校の「プログラミング教育」と「調理実習」の意外な関係

     61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。校長を務めた小学校が「プログラミンク教育推進校」だった福

    AERA

    3/13

  • 61歳IT企業の新入社員が30代のボスと出会ったきっかけは「プログラミング教育」だった

    61歳IT企業の新入社員が30代のボスと出会ったきっかけは「プログラミング教育」だった

     61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。校長時代に「小学校プログラミンク教育の必修化」が決まり、

    AERA

    2/27

  • プログラミング教育が必修化で現場に広がる悲痛な声… それでも取り組むべき意義とは?

    プログラミング教育が必修化で現場に広がる悲痛な声… それでも取り組むべき意義とは?

     61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。今回は、福田さんがプログラミング教育に取り組んていた校長

    AERA

    2/13

  • 61歳の新入社員 元校長のプログラミング教育奮闘記

    61歳の新入社員 元校長のプログラミング教育奮闘記

     61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。福田さん奮闘の日々をお届けします。*  *  * 昨年は

    AERA

    1/23

1 2 3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す