中田英寿[つなぐ]

中田英寿 つなぐ 日本最北端の地・宗谷岬

中田英寿 つなぐ 日本最北端の地・宗谷岬

 視界5メートルもないような猛吹雪。6年半におよぶ旅のエンディングでも、その土地“らしさ”に遭遇するあたりは、さすがというべきだろう。「もう無理! 早く写真撮ろう」 2015年12月1日。「日本最北端

1/28

  • 中田英寿 つなぐ 福岡、GALA その2

     前回紹介した7月19日の「REVALUE NIPPON PROJECT CHARITY GALA 2014 with GUCCI」で発表されたREVALUE NIPPON PROJECTの5作品につ

    8/28

  • 中田英寿 つなぐ 福岡、GALA その1

     7月19日に福岡で「REVALUE NIPPON PROJECT CHARITY GALA 2014 with GUCCI」を開催した。僕が旅の中で出合った伝統工芸の素晴らしさをもっとたくさんの人に

    8/28

  • 中田英寿 つなぐ 秋田、楢岡焼

     これまで全国各地の窯元を訪ねてきた。いろいろなロクロやその他の手法で器や皿を作ったりもした。しかしどうしてもこれまで見られなかったことがある。それが実際に薪を使った、登り窯や穴窯での「焼成」だ。最近

    4/14

  • 中田英寿 つなぐ 秋田、味噌 醤油 石孫本店

     秋田県湯沢市の石孫本店は、昔ながらの製法で味噌や醤油を造っている老舗の蔵だ。「創業は安政2(1855)年です。初代石川孫左エ門が杜氏とともに研究をして醤油の醸造を始めたそうで、岩崎藩の佐竹家にも献上

    11/28

  • 中田英寿 つなぐ 石川、金沢・金箔

      最近、金箔が気になっている。日本の金箔の99%(ほぼ100%?)は金沢で作られていると言われる。前に石川県を旅したときも工房を訪れたいと思っていたのだがタイミングが合わず、結局見ることができなかっ

    10/23

  • 中田英寿 つなぐ GUCCI コレクション

     この連載では、僕が主催するTAKE ACTION FOUNDATION CHARITY GALAのオークションに出品する伝統工芸家と現代のクリエーターのコラボレーション作品について度々紹介してきたが

    10/10

この人と一緒に考える

  • 中田英寿 つなぐ 東京、日本伝統工芸展

     毎年秋になると、日本橋三越本店で開催される工芸展に足を運ぶ。今年で第60回を迎える「日本伝統工芸展」だ。工芸の世界では、国内最大規模の公募展で、陶芸、漆芸、金工、染織、木竹工など多くの分野の工芸作品

    9/26

  • 中田英寿 つなぐ 石川、金沢・世界工芸トリエンナーレ

     「工芸」という言葉の解釈は、難しい。例えば、同じ碗でも普段使いの「実用品」があれば、美術館に飾られ「美術品」として扱われるものもある。この線引をどこにするかは、人それぞれだ。 僕は自分自身の〝線〟を

    9/12

  • 中田英寿 つなぐ 山形、こんにゃく

     「もともとは山形名物の玉こんにゃくだけを作っていたんですが、時代が変わり消費量がだんだん減ってきたので、もっとお客様に楽しんでもらえるように工夫した、いろいろなこんにゃくを作るようになったんです」(

    8/29

  • 中田英寿 つなぐ 山形、オリエンタルカーペット

     応接室に入ると、足もとにフワフワの絨毯。あまりにも気持ちいいので、思わず手で撫でてしまう。さすが有名な「山形緞通」と思っていたら、その説明を聞いてさらに驚いた。 「この絨毯は70年前に作ったものなん

    8/15

  • 中田英寿 つなぐ 山形、さくらんぼ

     初夏の山形は、さくらんぼづくしだ。全国生産の7割以上を占めるだけあって、どこを訪ねてもお盆いっぱいのさくらんぼでもてなされるし、食事のデザートにもさくらんぼが出てくる。正直に言うと、僕は今までさくら

    8/1

  • 中田英寿 つなぐ 宮城

     7月10日、梅雨が明けてしまったかのような炎天下で、「岩沼みんなの家」の竣工式が行われた。30度を超える暑さの中、集まった多くの関係者は汗をかきながらも楽しそうに過ごしていた。 東日本大震災の被災地

    AERA

    7/19

この人と一緒に考える

  • 中田英寿 つなぐ イタリア・伝統の技術

     海外のラグジュアリーブランドには、職人技=ラグジュアリーという考え方があるように思う。高度な技術を持った職人が長い時間をかけて作っていることに、日本以上に価値を見出しているような気がする。 グッチの

    7/6

  • 中田英寿 つなぐ ブラジル

     コンフェデレーションズカップのためにブラジルを訪ねた。ブラジルに行くのは約半年ぶり。前回は昨年末に行われた、ロナウドやジダンが主宰した国連のチャリティーマッチへの参加だった。  ブラジルにはこれまで

    6/28

  • 中田英寿 つなぐ 山形、十四代

    「去年のものから、さらにここを改善しました」 確かに昨年飲んだ同じ名柄の酒とは印象が変わっていた。一度完成した味でも、恐れることなく改良を続ける。山形県村山市にある高木酒造の「十四代」は、僕が今、日

    dot.

    6/13

  • 中田英寿 つなぐ これからも日本の旅を続けます

     日本の旅を始めたのは2009年4月25日、沖縄から。今年4月に行った岩手までで43都府県を巡り、山形、秋田、青森、北海道を残すだけとなった。伝統工芸や伝統芸能、農業(漁業)、酒蔵、寺社仏閣など、訪問

    dot.

    5/30

1

カテゴリから探す