メンテナンス、プラス5400円。 |AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

メンテナンス、プラス5400円。

文・内藤みか

プロフィール  バックナンバー

このエントリーをはてなブックマークに追加

 息子の受験が一段落し、ほっとして鏡を見て驚いた。3ヶ月染めていなかったので、頭頂部に白髪が目立っている。きつかった受験伴走生活の影響か、自分でもビックリするほど白髪が増えていた。

 眉カットをしていないので眉もぼうぼうだし、肌の手入れもしてないからボロボロ、さらに歯の詰め物が取れてしくしく痛みだした。女として満身創痍状態なので、緊急自分メンテナンスに入った。

 春である。息子の受験が終わってねえ、なんて話をすると「あらおめでとうございます」なんて言われて、すっかりゴキゲンになり、いつもは手を出さないおすすめ品にもうっかり手を出す私がいた。おすすめ品とは、某ハンバーガーショップで「ご一緒にポテトもいかがですか?」と聞かれるような追加品である。

 かくして眉をカットしては2200円もする眉ペンシルを、髪を染めては1000円もするトリートメントを追加してしまった。人間、ゴキゲンになると、お財布のヒモがゆるゆるになるのである。でも髪を染め、さらにまつ毛のエクステまで装着し、やっと疲れた母親の顔から、肉食アラフォー女の顔にと戻ってきた姿に、私自身も大満足した。

 少しキレイになると、次はお洋服が欲しくなるのが人情。息子の高校の入学式のスーツは、奇跡的にひとさまのお古をオークションで1円落札できた。ホクホクしてPC画面を閉じようとした時に、可愛くて華奢な紺地に白の水玉のワンピースが目に入った。欲しい。きっとリニューアルした私に似合うわ。胸が騒いだ。

 最初はそのワンピースは1円だった。しかし次第に入札者が増え、みるみるうちに4桁の価格になっていく。どうしよう。迷ったけれど、最後の最後でエーイと2200円で落札した。

 かくして、予算より5400円も多くお金をかけて、内藤みか、息子の受験戦争より帰還いたしましたっ!
 読者のみなさま、お待たせしました、今後は仕事にしっかりと集中し、良い作品をたくさん作っていこうと思います!

 そして......こんなに急いでメンテナンスをしたのは、そう、20代のイケメンさんとのデートが迫っているからなのだった。イケメンさん、お待たせしました♪ かなり遅れましたが、こんな40歳でよかったら遊んであげてくださいねっ☆


(更新 2011/3/ 3 )


バックナンバー

コラム一覧

続きを読む

プロフィール

内藤みか(ないとう・みか)

 小説家、エッセイスト。山梨県出身。デビュー当時「ケータイ小説の女王」の異名をとリ、現在も電子書籍サイトのダウンロードランキング常連。「年下男恋愛」「イケメン」についてのコンテンツを作り続け、「イケメン評論家」としても活動。近年はイケメン恋愛ゲームのシナリオや、芝居の脚本も手がけるように。『夢をかなえるツイッター』などSNSに関する著作も。近著に『誰も教えてくれない Facebook & Twitter 100のルール』。twitterアカウントは @micanaitoh

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい