第1384回 動物病院から引き取った「りん」 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

第1384回 動物病院から引き取った「りん」

バックナンバー

このエントリーをはてなブックマークに追加
りん(写真右)と先住犬のたんたん(浅沼さん提供)

りん(写真右)と先住犬のたんたん(浅沼さん提供)

 名前も知らないおばあさんへ。

 私はあなたがりん(写真右、雌、左は先住犬のたんたん)を置いていった動物病院からりんを引き取った者です。あれから2年以上たち、りんは13歳になりました。混乱するといけないので名前はりんのままです。

 あなたは知らないでしょう。りんが本当は散歩が大好きなことも、お手やお座り以外に伏せができるようになったことも、猫じゃらしで遊ぶと興奮することも。

 引き取った当初は散歩も短く、1回用を足せばすぐ戻ってきていました。今では帰りたくないと1時間以上歩くこともあります。イヌ友もたくさんできました。

 出されたゴハンは何でも食べていたのに、最近は選り好みするようになりました。少し太って毛艶も良くなりました。先住犬や先住猫とも仲良しです。

 月に1回の爪切りは苦手だけど頑張っています。注射は嫌いで泣き叫んでしまいます。あなたがしなかった避妊手術も終わりました。

 こんなに表情豊かでかわいいりんをあなたは知らないのですね。りんは嬉しいことがあると家の中をぐるぐる走り回り、気に入らないことがあるとほえます。

 あなたにはりんを手放さなければならない理由が何かあったのでしょうね。その事情は知りませんし、知りたくもありません。飼うなら責任を持ってとか、高齢が理由なら飼う前にわかっていたはず、と非難しても仕方ないと思っています。

 なので一言だけ言わせてください。

 りんを保健所に連れていかなくてありがとうございました。りんはもううちの子です。今後もわが家で愛情をかけて大事に育てます。

 もし心のどこかでまだりんのことを思っているのなら、安心してください。りんは元気に楽しく過ごしています。

(浅沼まりなさん/宮城県/26歳/公務員)

【原稿募集中!】
「犬ばか猫ばかペットばか」では、みなさまからの原稿をお待ちしております。
原稿は800文字程度で、ペットのお写真を添付のうえ、下記メールアドレスまでご送付下さい。
必ず名前、住所、年齢、職業、電話番号のご記入をお願い致します。
尚、掲載は本コーナーと「週刊朝日」の誌面となります。謝礼は6千円。
mypet@asahi.com
※著作権は本社に帰属します


(更新 2020/8/ 2 )


バックナンバー

コラム一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい