第1366回 8カ月間幸せだったよ、クロちゃん 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

第1366回 8カ月間幸せだったよ、クロちゃん

バックナンバー

このエントリーをはてなブックマークに追加
クロ(仁後さん提供)

クロ(仁後さん提供)

 クロちゃん(写真、雄)がわが家にやって来たのは、1年ちょっと前の寒い寒い冬の夜でした。

 親に見放されたのか、たった1匹で現れた小さな命。毎晩やって来て、私に「助けて~」と言っているようでした。

 それから8カ月余り。昨年の8月3日未明、クロちゃんは車にひかれて天国に行ってしまいました。

 クロちゃんは主人を亡くした私にとって絶対的な存在で、クロちゃんも私を絶対的に信頼していました。

 好奇心旺盛で、とてもお利口さんで気が強く、あつかましく、そして私に対しては甘えん坊でした。私を独占しようと、ご飯を食べに来る外猫たちに「シャー」とか「ウー」とかすごい形相でうなり続け、私を守ってくれましたね。

 クロちゃんの一つひとつの可愛いしぐさや寝姿が懐かしく、いとおしく、そして悲しくもあります。もう一度、あのまん丸いラムネの玉のような透明な目で、私を見つめてほしい。

 一緒に半分ずつヨーグルトを食べたよね。ペロペロペロ。ミルクも好きだったよね。ピチャピチャピチャ。おいしそうに飲んでいたよね。

 毎晩、ベッドにいる私にぴったり体を寄せて、ちょっと強めのスリスリをしてくれたよね。あの温もりは決して忘れないよ。

 クロちゃんと過ごした8カ月余り、私はとてもたくさんのことを学ばせてもらったよ。命の大切さ、はかなさ、他者に対する思いやり……。私が風邪をひいて咳が止まらなかったとき、枕元に座っていつまでも心配そうに首を垂れて見守ってくれたよね。

 クロちゃん、私は8カ月間、とてもとても幸せだったよ、ありがとう。

 でも、どうしてあの夜、いつもは行かない道路に出たりしたの? バカ!!

[仁後(にご)登志子さん 岡山県/84歳/無職]

【原稿募集中!】
「犬ばか猫ばかペットばか」では、みなさまからの原稿をお待ちしております。
原稿は800文字程度で、ペットのお写真を添付のうえ、下記メールアドレスまでご送付下さい。
必ず名前、住所、年齢、職業、電話番号のご記入をお願い致します。
尚、掲載は本コーナーと「週刊朝日」の誌面となります。謝礼は6千円。
mypet@asahi.com
※著作権は本社に帰属します


(更新 2020/3/23 )


バックナンバー

コラム一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい