第1267回 おむつ交換で迷惑かけるけど… 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

第1267回 おむつ交換で迷惑かけるけど…

バックナンバー

 私はなな。ビーグル犬の17歳(雌、写真)。この家の次女の友達の家で生まれたけど、事情があって飼うことができなくなり、この家にもらわれてきたの。

 自分で言うのもなんだけど、器量は結構よかったのよ。なのに、なぜかもらい手がなかなか見つからず、やっとこの家の三女が、「飼いたい!! ビーグルは2番目に欲しい犬だった!!」と言い、私の家庭が決まったという話よ(まあ、1番はどうやらコーギー犬だったらしいのがちょっと気になるけどね)。

 私は三女の溺愛を受けてわがまま放題、幸せに暮らしていたんだけど、なんと7年たったら三女は結婚が決まり、家を出て行ってしまったのよ。

 私は毎日泣いて暮らしたわ。寝るのも一緒、テレビを見るのも一緒だったのに、彼女がいない毎日が信じられなくて、ずっと玄関で帰ってくるのを待っていたのよ。でも、そこは前向きで立ち直りの早い私のこと(お母さん曰く、ななちゃんはちゃらんぽらんだから)、1カ月たつころにはだんだんと三女がいないことにも慣れたの。今ではお母さんと次女の友ちゃんに可愛がってもらって、毎日楽しく生活しているわ。

 すっかり年をとり、いつの間にか17歳になっちゃって、耳も聞こえないし、歯もあまりなくて硬いものは食べられなくなっちゃった。だけど、耳が聞こえなければ怒られているのもわからないし、硬いものがダメだからと軟らかいものをちゃんと出してくれ、今までよりもご馳走をくれるので、悪いことばかりじゃない。

 食べることが一番の楽しみなので、おやつを毎日たくさんくれれば言うことなしだわ。
 おむつ交換で家族に迷惑をかけるけど、まだまだ元気で長生きするつもりなので、これからもよろしくね。

(石塚友子さん 神奈川県/48歳/ケアマネジャー)

【原稿募集中!】
「犬ばか猫ばかペットばか」では、みなさまからの原稿をお待ちしております。
原稿は800文字程度で、ペットのお写真を添付のうえ、下記メールアドレスまでご送付下さい。
必ず名前、住所、年齢、職業、電話番号のご記入をお願い致します。

尚、掲載は本コーナーと「週刊朝日」の誌面となります。謝礼は6千円。
mypet@asahi.com
※著作権は本社に帰属します


(更新 2018/3/15 )


バックナンバー

コラム一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい