第1052回 これからもオシッコの手助けしてね

2013/11/21 12:28

 3年前に登場し、排尿障害の話を聞いてもらったミーです。
 早朝散歩には、相変わらず自由に出してもらえるのですが、この夏は特に暑く、なかなかその気になれませんでした。
 メタボ気味だった体のほうは、食事療法のおかげでやや細くなったような気がしています(写真)。
 排尿障害のほうは、残念ながら前よりも悪くなってきた感じです。尿がたまっておなかがふくらんでくると、歩いていてもよろけてしまい、時々アッと思う間もなくオシッコをちびることがあるんです。
「ミャッ、オカアサンごめんなさい」と声をかけると、「あらあら、忘れとってごめんね。シッシしようね」と、やさしく処置してくれます。
 そんなわけで、家の人は一日に何度も僕をゴローンと横にして、排尿の手助けをしてくれます。僕には見えないけれど、噴水みたいにオシッコが出ていると思いますよ。
 スッキリした僕は、おなかペコペコ。すぐにごはんが欲しくなっておねだりします。
 うちの中での特等席はマッサージチェアの上です。ここは静かで風も通り、一番気に入っています。前は飛び乗っていたのですが、今は自力で上がることができません。「ここに上げてちょうだいよ」と甘え声で家の人を呼び、乗せてもらうしかありません。
 一度乗ってしまえばしばらくそこで休んでいますが、そのうちに台所からいいにおいがしてくると、じっとしていられません。椅子から転げ落ちるように下りて台所へ向かいます。
 仕事をするオカアサンの足に思いっ切りスリスリしてみますが、ダイエット食しかもらえなくて残念!!
 僕も8歳になりましたが、まだまだ手助けが必要です。よろしくお願いします。

あわせて読みたい

  • 第1155回 老犬を介護する日々

    第1155回 老犬を介護する日々

    週刊朝日

    12/10

    書くだけで尿もれが軽減!? 医師に聞いた「排尿日誌」と治療法

    書くだけで尿もれが軽減!? 医師に聞いた「排尿日誌」と治療法

    dot.

    11/21

  • 第1262回 カルテの厚さに、医療費のことを考え…

    第1262回 カルテの厚さに、医療費のことを考え…

    週刊朝日

    2/8

    専門家「排尿障害=前立腺肥大症ではない」

    専門家「排尿障害=前立腺肥大症ではない」

    週刊朝日

    11/12

  • 第1050回 “なめウサギ”のグミとツンデレ夫

    第1050回 “なめウサギ”のグミとツンデレ夫

    週刊朝日

    11/7

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す