AERA dot.

Teclast 2-in-1ノートパソコン「X6 Pro」Amazonで限定セール始め、135°無段階調整可能!

PR TIMES

セール期間:11/14(月)-11/20(日)



- Guangzhou Shangke Information Technology Co. Ltd

Teclast 2-in-1ノートパソコン「X6 Pro」Amazonで限定セール始めます。135°無段階調整可能で、好きな角度を仕事とプレイすることができます。もっと詳しいスペック紹介は下記の記事をご確認ください。



---Amazonセール情報---

モデル:X6 Pro

リンク:https://geni.us/i9eOF

元値:¥39,800

割引額:¥5,970

適用価格:¥33,830

Teclastブラックフライデープレゼント企画

Teclastブラックフライデープレゼント企画開催中!

今回のプレゼントはT40 Proタブレットです。抽選で1名様を差し上げます。



応募方法(Twitterで)

@TeclastJapanをフォロー

#Teclastブラックフライデー を付き&RT



締切:11/21(月)23:59まで



詳しくはこちらへ:https://twitter.com/TeclastJapan/status/1591995597506084864

「X6 Pro」スペック紹介

Teclast「X6 Pro」はIntel高性能‎Core M 7Y30プロセッサを搭載しています。パフォーマンスが主流の薄型軽量ノートパソコンに匹敵します。 8GB容量の低電力実行メモリにより、より多くのプログラムを同期的かつ迅速に実行できます。 内蔵の256GB高速ソリッドステートドライブストレージで、読み取りと書き込みの高速化、効率を向上することができます。

厚さはわずか8.5mmで、重量は約860gのフルメタルボディでどこに行っても持ち運び便利です。また、さまざまな環境のニーズに簡単に対応できる無段階調整キックスタンドがあります。135度までに調整可能のキックスタンドを持ち、好きな角度を自由に調整することができます。(√√注:キーボード/スタイラスは含まれません、別途ご購入ください。)

12.6インチと2880*1920 3K解像度を備えたIPSスクリーンで、ちょうどいい視野角度を提供できます。最大85%NTSC、121%sRGBカラーガマット表示機能により、画面表示がより繊細でカラフルになります。 完全なラミネーション技術、10ポイントのタッチスクリーンとアクティブスタイラスと組み合わせて、1024レベルの感圧式手書きを実現できます。

38Whの大きいバッテリー容量は8時間のインターネットの統合使用の寿命があります。 フル機能のType-Cポートにより、USB-PD高速充電、USB3.0高速伝送、DisplayPort高解像度オーディオおよびビデオ出力などの機能を簡単に実現できます。 (**注:Type-Cポートを介して充電するには、充電器が仕様を満たし、出力電力が24W以上で、電圧が12vに達する必要があります。 携帯電話充電器のPDプロトコルがX6PROに準拠していないため、携帯電話充電器または充電ケーブルを使用してX6PROを充電することはできません。)



【接続端子豊富・無線LAN】USB 3.0*2、多機能のUSB Type C*1、Micro HDMI*1、ヘッドフォンポート*1、DC*1、同時にキーボートDocking、マウス、USBメモリなどを接続できます。さらに、acデュアルバンドWiFiやBluetooth 4.2などの高速ワイヤレス送信機能も備えています。保証期間:当商品がご購入日より一年間の保証が適用されます。本製品は日本語取り扱い説明書があります。ご使用前に製品マニュアルをよくお読みください。

Teclast会社について

Teclast(会社「商科グループ」の子ブランド)は1999年に設立し、「デジタルライフをより多くの人に楽しんでもらいます」をコアアイデアとして、Teclast良質なタブレットとノートパソコンを中心に展開を広げ、現在では、すでに一億以上のユーザーを持つブランドに成長しております。



我々は、より多くのユーザーに信頼性の高い、個性的で、コスパの高い製品を楽しんでいただけるよう、技術革新・製品開発からプロモーション・販売まで一貫したサービスを提供します。



「Teclast 公式サイト」

https://en.teclast.com/ja/

「Amazon.co.jpストアリンク」

https://geni.us/Fo8pyTB

「Facebook」

https://www.facebook.com/teclast1999

「Twitter]

https://twitter.com/TeclastJapan

「Youtube」

https://www.youtube.com/c/TeclastOfficial


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい