AERA dot.

横浜みなとみらいホール「プロデューサー in レジデンス」第2代プロデューサーに反田恭平氏が就任

PR TIMES
Photo:Yuji Ueno

Photo:Yuji Ueno

Photo:Yuji Ueno

Photo:Yuji Ueno

- 公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団



横浜みなとみらいホールでは2021年度より、国内外で活躍する演奏家をプロデューサーに迎える「プロデューサー in レジデンス」事業をスタートさせました。演奏家が企画制作からホールと連携することで、音楽ファンの心に残る企画性の高い演奏会の実現、さらには様々なスタイルで音楽を楽しむことができるようになった社会で演奏家自身のプロデュース力の向上を目指します。第2代プロデューサーには2021年に開催されたショパン国際ピアノコンクールにおいて邦人として半世紀ぶりの第2位を獲得し、今後も国際的な活躍が期待される反田恭平氏が来年度より就任します。新たな試みにご期待ください。

プロデューサー in レジデンス 事業概要

目 的  

演奏家がホールと連携し、企画制作から実施まで携わることで、自身のプロデュース力を高めるとともにホールコンテンツの創造性を高める。

配置期間  

2か年

人 材 

国内外から高い評価を受ける日本人ソリスト

就任アーティスト

反田 恭平(そりた・きょうへい)

期間:2023年4月~2025年3月

名称:横浜みなとみらいホール プロデューサー 2023-2025

プロデュース内容

1. 横浜みなとみらいホール25周年記念事業(2024年3月中旬開催予定)

2. オーケストラ公演や室内楽公演の企画

3. 事業計画の策定や広報への取り組み ほか

 ※初代プロデューサーの藤木大地氏(横浜みなとみらいホールプロデューサー2021-2023)は

  2023年8月まで任期を務めます。反田恭平氏との共演企画も計画中です。(2023年7月末)


プロデューサー就任によせて

横浜みなとみらいホールのリニューアルオープン おめでとうございます。

2023年から、横浜みなとみらいホールの「プロデューサー in レジデンス」という大役をいただきました。

そのプレ企画という位置付けで2022年11月6日「横浜音祭り2022 クロージングコンサート」に出演できることをとても楽しみにしていました。Japan National Orchestraと一緒に千穐楽にトリを務めさせていただくということは重責ですが、とても光栄に思います。

横浜みなとみらいホールは率直で明るくストレートな響きのホール。ホールも楽器と言われることがありますが、そう考えると、とても素晴らしいコンサート・グランド・ピアノや、力強い音も繊細な音色も兼ね備えたパイプオルガンの "Lucy(ルーシー)" など最高の楽器が揃っています。交通の便とエリアの魅力で多くの人が集う印象もあります。自分自身も音楽を楽しみながら、皆さんも楽しめることを探していきたいです。

来年から、色々な企画を考えていますので、皆さんと音楽で溢れる街「横浜」を盛り上げていきましょう!



反田 恭平

反田恭平氏 プロフィール

2021年、第18回ショパン国際ピアノコンクールで日本人では半世紀ぶりの第2位を受賞。

2016年のセンセーショナルなデビュー・リサイタル以降、毎年定期的にリサイタルやオーケストラとのツアーを全国で行なっている。2018年からは室内楽や自身が創設したJapan National Orchestraのプロデュースも行っており、2021年5月にはオーケストラのための新会社を立ちあげ、奈良を拠点に世界にむけて活動を開始した。

2019年にはイープラスとの共同事業でレーベルを立ち上げ、2020年のコロナ禍ではいち早く有料のストリーミング配信を行うなど、クラシック音楽の普及にも力を入れている。また海外での活動も増え、2020年1月にパリ、10月にはウィーン楽友協会でデビューを果たし現地の観客から称賛を得ている。若手の音楽家とファンの皆さんを繋ぐコミュニケーションの場となるような音楽サロン「Solistiade」も運営している。



F.ショパン国立音楽大学(旧ワルシャワ音楽院)研究科修了。

現在、同大学研究科(3期目)にてピオトル・パレチニに師事。

第27回出光音楽賞受賞。

第9回CDショップ大賞 クラシック賞受賞。

公式ウェブサイト https://kyoheisorita.com/

オンラインサロンSolistiade https://solistiade.jp/

Facebook: KyoheiSorita

Twitter: @kyohei0901

Instagram: @kyoheisorita

note: kyoheisorita


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい