AERA dot.

先行予約数3,000台以上の「スマートバスマット(TM)」、「日経トレンディ2023年ヒット予測ランキング」にてステルス家電として第2位に選出!

PR TIMES

今後も販路やサービスを拡充し、日常に溶け込むヘルスケア体験を提供



- issin株式会社



issin株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:程 涛 以下、issin)は、本年2022年4月7日に発表し、先行予約数が3,000台突破した体重計測できるバスマット「スマートバスマット」について、日経トレンディと日経XTRENDが主催する「日経トレンディ 2023年ヒット予測BEST30」にて、「ステルス家電」として第2位に選出されたことをお知らせします。



「2023年ヒット予測」の選考基準

2022年10月から2023年にかけて登場する商品やサービス、施設などについての情報を収集し、その結果からベスト30を選んだ。選考の基準は、(1)その商品の売り上げ、販売量が伸びることが予想される(2)これまでにない画期的な技術や着眼点がある(3)それによって消費者の生活スタイルが変わる可能性がある、の3つとした。

「スマートバスマット™」プロジェクトについて



人生100年時代が近づいていますが、充実した100年人生を過ごすためには、一人ひとりが健康を自分で管理し、病気を未然に防ぐことが重要になると言われています。ヘルスケアの未来について、私たちは「セルフヘルスケア=自己健康管理」が重要なキーワードになると考えております。



IoTテクノロジーの発展により、医療従事者に頼らなくても、自分の健康ニーズを把握できるようになりました。 セルフヘルスケアが普及すると医療コストを最適化することが可能になります。しかし、自己健康管理ツールの多くは、ユーザーが自己管理する意欲をもっていることを前提としたデザインになっていますが、継続できず、脱落してしまうことが多いのが現状です。



issin株式会社は日常生活に溶け込んだ、無意識のうちにヘルスケアできる商品とサービスを開発し、こうした課題を解決していきます。



issin株式会社について

issinは「家族のカラダとココロを自然に健康維持・増進」をミッションに、日常生活に溶け込んだヘルスケアの商品と技術を提供するスタートアップです。

https://issin.cc


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい