【株式会社Fennel】最大同時視聴者数7000万人を超える大人気eスポーツタイトル『リーグ・オブ・レジェンド』のプロチームを買収 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【株式会社Fennel】最大同時視聴者数7000万人を超える大人気eスポーツタイトル『リーグ・オブ・レジェンド』のプロチームを買収

PR TIMES

日本最高リーグのLJLに出場しているRascal Jesterを買収



- 株式会社Fennel



株式会社Fennel (所在地 : 東京都渋谷区、代表取締役会長 :遠藤 将也、以下「FENNEL」)は、国内トップシェアを誇るゲーミングPCブランド『GALLERIA(ガレリア)』の企画・製造・販売等を行っている、『株式会社サードウェーブ』所有のプロeスポーツチーム『Rascal Jester』の『リーグ・オブ・レジェンド』部門を買収いたしましたのでご報告させていただきます。

本取引の背景

リーグ・オブ・レジェンド(以下「LoL」)はサービス開始から13年を迎える、世界的に人気を集めているゲームタイトルです。プレイヤー総数は全世界で1億人を超えるとも言われており、世界の人気トップ3ゲームのプレイヤー人口を合わせてもLoLには及ばないほどの人気があります。

 

その人気に加え、競技性の高さも相まってeスポーツ業界を牽引しています。世界14の国と地域でプロリーグが発足し、2019年に開催された世界大会「Worlds」の同時視聴者数は7000万人を超えるなど、eスポーツ黎明期から競技シーンを牽引してきたタイトルとして広く知られています。



また、昨年にはユニクロとのコラボ商品を販売するなど、eスポーツ市場の盛り上がりと共に国内での人気にも拍車がかかっています。国内のeスポーツとしての側面も年々評価を上げており、昨年行われた「Worlds 2021」の国内同時視聴者数は約10万人に達するなど、今後の更なる盛り上がりが期待されています。「Worlds 2021」では、日本代表が初のベスト16に進出するなど、日本の競技レベルの向上も見受けられます。



株式会社サードウェーブと株式会社Fennelとは、2021年1月から、スポンサーシップを締結しており、共に日本のプレイヤーがより世界で活躍すること、そして日本のeスポーツシーンがより発展することを目指しています。サードウェーブは、eスポーツチームにスポンサードをしていきたい、FENNELはチーム事業を強化したい、また、世界的な人気ゲームであり、競技としても伝統のあるLoL部門を持ち、リーグ・オブ・レジェンド ジャパン・リーグ(以下「LJL」)に参入することは、eスポーツチームとして大きな意義を持つと考えており、両者の思惑が一致したことから、今回の友好的買収に至りました。



FENNELは、さらに競争が激しくなるであろう国内公式プロリーグ「LJL」での優勝と、その先にある「Worlds」でのベスト16越えを目指して活動していきます。

Rascal Jester(ラスカル ジェスター)について

Rascal Jester は、国内トップリーグで常にトップ3に位置するなど国内トップの実力を有しています。また、国内初の女性プロ選手となったShakespeare選手のロ―スター入りなど、話題も集めているチームです。2022年度もLJLに出場しています。

2021年度の大会成績:LJL 春季リーグ 3位、夏季リーグ 準優勝



所属選手

Ino選手

Twitter:https://twitter.com/RJ_Ino41



hachamecha選手

Twitter:https://twitter.com/hachamecha_LoL

Twitch:https://twitch.tv/mechahacha



Recap選手

Twitter:https://twitter.com/Recaplol1

Twitch:https://www.twitch.tv/recaplol1



Ssol選手

Twitter:https://twitter.com/RJ_SSol



Secret選手

Twitter:https://twitter.com/lol_secret97



R1ngoKun選手

Twitter:https://twitter.com/R1ngoKun_lol

Twitch:https://www.twitch.tv/r1ngokun



Tatsu選手

Twitter:https://twitter.com/lol_tatsu

Twitch:https://www.twitch.tv/tatsu_lol777



eguto選手

Twitter:https://twitter.com/masima1123



Sirotama選手

Twitter:https://twitter.com/akfgsleep



Shakespeare選手

Twitter:https://twitter.com/miyu00tomo

Twitch:https://www.twitch.tv/shakespeare_33



VicaLコーチ

Twitter:https://twitter.com/vical0911



NanCheonコーチ

Twitter:https://twitter.com/RJ_NanCheon

リーグ・オブ・レジェンド ジャパン・リーグについて

リーグ・オブ・レジェンド ジャパン・リーグは、年2回 春と夏に行われるLoLの日本公式プロリーグで、優勝チームには賞金と世界大会への出場権が与えられます。

2021年の夏季大会を制した日本チームが世界大会でベスト16入りするなど、競技レベルも年々上がっており、今後の日本プロeスポーツシーンを引っ張っていく大会のひとつです。

リーグ・オブ・レジェンドについて

リーグ・オブ・レジェンドは、アメリカのゲーム会社であるRiot Gamesが2009年にサービスを開始した、マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ(通称「MOBA」)と呼ばれる5vs5の対戦型ゲームです。

世界で一番プレイされているとも言われており、そのプレイヤー数は全世界で1億人を超えています。

プレイヤー数に比例してプロeスポーツシーンも世界的な盛り上がりをみせており、2021年に開催された世界大会では同時視聴者数が7000万人を突破しました。

株式会社サードウェーブとは

株式会社サードウェーブは、個人のお客様からプロユース、法人のお客様の課題解決のためのソリューションビジネスを行うIT企業です。パソコン専門店『ドスパラ』、デジタル雑貨ブランド『上海問屋』の運営をはじめ、ゲーミングPC『GALLERIA』、クリエイタ―向けPC『raytrek』、汎用PCなど国内生産のPCブランドを企画・製造。さらに、世界につながるeスポーツ大会『GALLERIA GLOBAL CHALLENGE』および、eスポーツを新たな文化とすべく開催する『全国高校eスポーツ選手権』に特別協賛しています。サードウェーブは最先端の技術を安心と共にお届けすることで、より良い情報化社会の実現に貢献し、100年先も世の中に求められる企業であることを目指します。



サードウェーブ  http://info.twave.co.jp/

ドスパラ  https://www.dospara.co.jp/

FENNEL(フェンネル)について

2019年に設立、日本最大規模のゲーミングベースを横浜に構える、プロeスポーツチームです。現在、7部門9チームを設置し、約60名の選手が所属。APEX部門は、日本大会、アジア大会で優勝、2022年7月に世界一を決めるチャンピオンシップに出場しています。



「eスポーツに熱狂を。」をミッションに掲げるFENNELは、先駆けて大会運営事業、アパレル事業を展開。主催するeスポーツ大会ブランド「FFL」は、YouTube 総再生回数 3,000万回を達成、アパレル事業では、DIESELとコラボレーションを実施、選手合計のTwitter フォロワー数は150万人を超えるなど、実力と共に、今最も勢いのあるeスポーツチームという評価をいただいています。



部門:荒野行動、Apex Legends、Apex Legends Mobile、VALORANT、第五人格、PUBG、PUBG MOBILE、リーグ・オブ・レジェンド など



〇会社概要

会社名 : 株式会社Fennel

代表取締役会長:遠藤 将也

代表取締役社長:堀田マキシム アレクサンダー

設立日 : 2019年8月

所在地 : 東京都渋谷区南平台町16-28 Daiwa渋谷スクエアビル6階

Mail : info@fennel.jp

ホームページ:https://fennel-esports.com

公式 Twitter : https://twitter.com/FENNEL_official

公式 YouTube : https://www.youtube.com/c/FENNEL_official

FFL 公式 Youtube : https://www.youtube.com/channel/UCrQOCBkjJ3_ozfjFDf_AgQw


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい