村上宗隆選手の日本人シーズン本塁打記録更新を祈念し、スペシャルホームラン賞を実施! プレゼントは「1億円の東京の家」 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

村上宗隆選手の日本人シーズン本塁打記録更新を祈念し、スペシャルホームラン賞を実施! プレゼントは「1億円の東京の家」

PR TIMES

~記念すべき56本目はホームラン賞ゾーンが反転、チャンスが300倍に!~



- 株式会社オープンハウスグループ



株式会社オープンハウスグループ(本社 東京都千代田区、代表取締役社長 荒井正昭、以下「当社」)は、東京ヤクルトスワローズ(以下「スワローズ」)のトップスポンサーとして、村上宗隆選手の大記録更新を祈念し、スワローズと協力して「1億円の東京の家」をプレゼントする特別なホームラン賞を実施いたします。

当社は2016年より明治神宮球場開催のスワローズホームゲームにおいて、当社の看板またはホームランゾーンにホームランを直撃させたスワローズの選手に東京の家をプレゼントする「オープンハウス ホームラン賞」を実施しています。この度、村上選手の大記録更新を祈念し、以下のとおり特別なホームラン賞を実施いたします。



▶対象打席

明治神宮球場で行われるスワローズ主催のうち、村上宗隆選手の本塁打56本目以降の全打席

※特別ホームラン賞達成まで




▶対象ゾーン

通常の「オープンハウス ホームラン賞」の対象ゾーンを反転させ、

当社の看板及び特設ホームランゾーン以外(以下画像の赤塗り部分)にホームランの打球が入った場合。




▶贈呈品

当社で販売する「好立地の東京の家」 上限価格:1億円(税込)

立地や間取りは、シーズン終了後に村上選手本人と相談して決定いたします。



参考:通常のオープンハウスホームラン賞ゾーン

※当社公式ツイッターアカウント「オープンハウスゆる運用」でもスワローズを応援しています。https://twitter.com/openhouse_group

■株式会社オープンハウスグループについて

株式会社オープンハウス及び関係各社は、2022年1月より、株式会社オープンハウスグループを純粋持株会社とする持株会社体制に移行いたしました。グループの事業は、戸建関連事業、マンション事業、収益不動産事業、アメリカ不動産事業を中心に、住まいや暮らしに関連する各種サービスを展開し、地域につきましても、創業の首都圏に加え、名古屋圏、大阪圏、福岡圏へと拡大、更に近年は、地域共創のための活動や、環境保全活動にも力をいれております。1997年の創業以来の主要事業である戸建事業では、用地の仕入から、建設、販売まで製販一体の体制を整え、便利な立地かつ手の届きやすい価格の住まいを提供しております。共働き世帯の増加により求められる職住近接した立地、多様化する働き方の中で新しいニーズに応える企画等、グループならではの連携をとった取組を進めてまいりました。これからも、当社グループは、より多くのお客様に選んでいただける住まいのご提供に努めてまいります。



株式会社オープンハウスグループ Web サイト URL:https://openhouse-group.co.jp/



<企業概要>

商号 株式会社オープンハウスグループ

本社所在地 〒100-6312 千代田区丸の内 2-4-1 丸の内ビルディング 12階

創業 1997年9月

代表者 代表取締役社長  荒井 正昭

資本金 200億7,008万円

従業員数(連結) 4,080名(2022年3月末時点)


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい