他社テレビCMの「効果」を可視化するサービス「ノバセル トレンド」、マーケティングの民主化の推進へ向け基本機能を無償化したフリープラン「ノバセル トレンド Free」をリリース 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

他社テレビCMの「効果」を可視化するサービス「ノバセル トレンド」、マーケティングの民主化の推進へ向け基本機能を無償化したフリープラン「ノバセル トレンド Free」をリリース

PR TIMES

~約4500ブランドのCMの効果分析が可能に~



- ラクスル株式会社



運用型テレビCMサービスを中心に「マーケティングプラットフォーム」を運営する、ラクスルグループのノバセル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:田部正樹、以下ノバセル)は、「指名検索データ」とノバセルの「特許取得の分析法(※)」を活用し、他社CMの効果を可視化するツール「ノバセル トレンド」を8月2日よりフリーミアム化し、基本機能の無償提供化を開始いたします。(URL:https://novasell.com/trend-freemium)



今回のフリーミアム化により、無料で約4500ブランドのテレビCMを対象に指名検索数、放映量(インプレッション・imp)のサマリー分析を行うことが可能になります。

ノバセルは、誰しもが正しい効果を把握でき、マーケティングを使いこなせる「マーケティングの民主化」の推進を目指し、今後も便利な機能やサービスの開発に努めてまいります。

「ノバセル トレンド」フリーミアム化の背景

「ノバセル トレンド」は、自社のCM効果だけではなく、他社CMの「効果」を指名検索という指標で即時に可視化する独自ツールです。「瞬間指名検索数」すなわち、「どれだけ視聴者の検索アクションにつながったか」を評価する技術を企業のCM出稿状況と紐づけることで、他社がどんなCMを、どの枠で放映し、さらには効果があったのかどうかまでを可視化することができます。

誰でも・簡単に・リアルタイムで他社の施策と効果がわかるため、競合他社のテレビCM効果データから、最適出稿量・局/枠選択・クリエイティブの勝ちパターンを見つけ出すことが可能になります。



従来、企業の宣伝・マーケティング部門は、予算や施策を決める上で、競合他社の情報を得るために多種多様な手法を用いていましたが、データを収集しても「実際の効果」が分からず施策に活かせていないのが現状でした。



「ノバセル トレンド」は、これまでブラックボックスであった競合他社のCM効果を可視化し、競合他社と比較した際の自社の状況が一目でわかるため、ご利用企業から「他社分析や社内報告の時間が大幅に削減できた」、「限られた予算で効果を出すために自社のデータだけでは縮小傾向になる中、今までは放映したことのないテレビ局や番組、今まで試したことがない訴求軸にもチャレンジでき拡張につながる」など評価いただいております。



本サービスを提供する中で、テレビCMにおいてもwebと同様に「効果」で見て運用することが当たり前の世界をスピード感をもって創りたいという考えのもと、このたび「ノバセル トレンド」をフリーミアム化し、基本機能を無償化することにしました。

「ノバセル トレンド Free」(無料版)の特徴

約4500ブランドの中から、CM効果を見たいブランドを複数選択し、選択期間内での分間指名検索ポイント(テレビCM放送直後3分間に増加した指名検索数を独自ロジックでポイント化したもの)、放映量(インプレッション・imp)、指名検索スコア(分間指名検索ポイントを放映量で割った効果指標)を無料で把握することが可能です。

・サービスURL:https://novasell.com/trend-freemium

「ノバセル トレンド Free」(無料版)と「ノバセル トレンド」(有料版)の違いについて

(※)特許の概要

■「テレビCM放映とサイトセッション数相関可視化」技術

・内容:放映時点の前後N分間でのサイトセッションの差分を活用し、1枠単位でのテ レビCM効果を分析する手法

・特許番号 :特願2019-240038

・発明の概要:TVCMの効果を評価するための装置、方法及びそのためのプログラム

・出願日 :令和1年12月30日

「ノバセル」について



「ノバセル」は、誰しもが正しい効果を把握し、マーケティングを使いこなせることで、世の中のサービスが成長できる世界を創ることを目指し、企業が成長するために必要なソリューションを多数展開する「マーケティングプラットフォーム」です。その基盤は、ラクスルが5年で30倍の売上を向上させた事業会社としてのノウハウにあります。

ノバセルは、「指名検索」というレスポンスを重要な指標に掲げ、デジタルマーケティングの手法をテレビCMと融合し、広告効果を可視化することで、運用型テレビCM市場を開拓してきました。

「属人的な判断とアナログ業務をなくし、効率化することで余分なコストを抑え、投資対効果を最大化するためのさまざまなサービスをご用意しております。

【サービス一覧】

■運用型テレビCM:https://novasell.com/lp/basic/

■ノバセルアナリティクス:https://lp.novasell.com/analytics

■ノバセルトレンド:https://novasell.com/trend

■ノビシロ:https://novasell.com/nobishiro

■クロスコミット:https://www.novasell.com/documents/x-commit

ラクスルグループについて



「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」という企業ビジョンのもと、印刷や物流、広告といったデジタル化が進んでいない伝統的な産業にインターネットを持ち込み、産業構造を変えることで、より良い世界にすることを目指します。現在ではネット印刷・集客支援のプラットフォーム「ラクスル」、物流プラットフォーム「ハコベル」、広告のプラットフォーム「ノバセル」を提供するノバセル株式会社、コーポレートITの「ジョーシス」のサービスを提供するジョーシス株式会社を運営しております。(URL:https://corp.raksul.com/)



【ラクスルが取り組む"産業DX"】

私たちは、シェアリングプラットフォームによる取引の効率化、ソフトウェア(SaaS)による業務の効率化、それらに基づく付加価値サービスの3つを統合したプラットフォームの構築により、バーティカルに各産業の課題を解決し生産性・収益性の高い業界に変革していきます。ラクスル株式会社は産業変革者として、デジタル化が進んでいない伝統的な産業に対して、統合バーティカルプラットフォームを通じてDXを推進し、世界をより良いものにしていきます。


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい