ヒルトン名古屋 サンリオキャラクターズ 初コラボ 秋のスイーツビュッフェ「クロミ、シナモロール、ハローキティのオータムフェスティバル~ダークな森の収穫祭~」を開催 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ヒルトン名古屋 サンリオキャラクターズ 初コラボ 秋のスイーツビュッフェ「クロミ、シナモロール、ハローキティのオータムフェスティバル~ダークな森の収穫祭~」を開催

PR TIMES

- 名古屋ヒルトン株式会社



ヒルトン名古屋(愛知県名古屋市、総支配人スニット・ラージャン)は、2022年8月18日(木)~11月3日(木・祝)の木~日・祝日限定で、1階オールデイダイニング「インプレイス3-3(スリースリー)」にて、初めて株式会社サンリオ(東京都品川区)とコラボレーションした秋のスイーツビュッフェ「クロミ、シナモロール、ハローキティのオータムフェスティバル~ダークな森の収穫祭~」を開催いたします。

サンリオキャラクターズより、自称マイメロディのライバルで、黒いずきんがチャームポイントの女のコ「クロミ」、「2022年サンリオキャラクター大賞」で1位を獲得した、遠いお空の雲の上で生まれた白いこいぬの男のコ「シナモロール」、また幅広い層から愛されるリボンがチャームポイントの女のコ「ハローキティ」の3キャラクターがダークな森の中で繰り広げる秋の収穫祭をテーマに、栗やりんご、紫芋、かぼちゃなど、秋の味覚とキャラクターのかわいらしい魅力がミックスした大人かわいいスイーツ27種類とセイボリー7種類をご用意しました。



「クロミ」から着想を得た「クロミのダークフォレストケーキ」(※1)は、ドイツの伝統的なブラックフォレストケーキの上にキルシュを加えた甘いホワイトチョコレートムース、ホイップクリームやグリオットチェリーのオードヴィ漬けをふんだんにあしらった贅沢な逸品。「クロミ」の真っ黒な頭巾とピンクのどくろの飾りがポイント。「オータムシナモロール ケーキ」(※2)は、雲のように真っ白な「シナモロール」をイメージした米粉のロールケーキ。ふんわりとした「シナモロール」の耳を模した生クリームをトッピングし、中は紫芋クリームや渋皮のついた栗や栗の甘露煮など、秋の味覚を独り占めできる一品に仕上げました。また「ハローキティ」のキュートなリボンをのせた「ハローキティのリボンケーキ」(※3)は、「ハローキティ」とともによく登場するモチーフのりんごをいちごと赤ワインで煮た真っ赤なコンポートをトッピング。しっとりとしたスポンジ生地とコンポートの上品な甘さがお口の中で広がります。



※1 クロミのダークフォレストケーキ

※2 オータムシナモロール ケーキ

※3 ハローキティのリボンケーキ



毎回人気のライブステーションでは、秋の収穫祭を体感していただけるだけではなく、シェフが目の前で飴細工の落ち葉をかたどるアーティスティックなパフォーマンスもお楽しみいただけるダークな森をご用意。マロンチョコレートと鮮やかな紫色のマカロンで創られた「クレイジーきのこ」(※4)や、細かく砕いたアーモンド、ヘーゼルナッツ、ピーカンナッツのプラリネの土の中から「プラリネ&ジャンドゥージャトリュフ」(※4)をお客様ご自身で探して収穫いただけます。



※4 クレイジーきのこ/プラリネ&ジャンドゥージャトリュフ/トンカ豆&チョコレートカヌレ

ペストリーシェフ渡辺守が得意とする秋のスイーツとサンリオキャラクターズにインスパイアされたスイーツもキュートでダークな森の世界へと誘います。紫芋を使用したパンナコッタの上にチキンコンソメ風味の国産栗のデザートスープを注ぎ入れた「クロミのオータムスープ」(※5)は、甘さ控えめでなめらかなさっぱりとした舌触り。ミルクチョコレートクリーム、チョコレートクランブル、ピスタチオクリーム、パンプキンモンブランクリームの4種類の層で織り成す「パンプキンモンブラン」(※6)は、甘いかぼちゃの風味が漂い、チョコレートクランブルとかぼちゃの種が食感のアクセントに。トップには、サンリオキャラクターズのオリジナルプリント入りのピックでかわいらしさをプラス。「ハローキティのりんご」(※7)は、ラズベリー、グリオットチェリー、カシス、ブルーベリーが入った爽やかな味わいのフロマージュブランのベリームースをご堪能いただけます。

※5 クロミのオータムスープ

※6 パンプキンモンブラン

※7 ハローキティのりんご

その他「プラリネパリブレスト」(※8)、「ほうじ茶のバスクチーズケーキ」(※9)、「チョコレートオペラ」(※10)、「無花果&オレンジカラメルのクグロフ」(※11)、「グリーンティーティラミス」(※12)、「マロンパイ」(※13)、「紫芋のワッフル 紫芋アイス付き」(※14)、「サフラン風味のアップルコンポ―ト」(※15)、「トンカ豆&チョコレートカヌレ」(※4)など、渡辺がこだわり抜いたユニークな秋のスイーツが勢揃い。

※8 プラリネパリブレスト

※9 ほうじ茶のバスクチーズケーキ

※10 チョコレートオペラ

※11 無花果&オレンジカラメルのクグロフ

※12 グリーンティーティラミス

※13 マロンパイ

※14 紫芋のワッフル 紫芋アイス付き

※15 サフラン風味のアップルコンポ―ト



また、秋のランチ&ディナービュッフェの魅力が凝縮された「スープミルファンティ」、「チキンティッカマサラカレー」、「ジーラライス」、「黒オリーブとベーコンのペンネアラビアータ」、「揚げ茄子とオレンジ、バジルのパンツァネッラ」、「ジャーマンポテトサラダ」、「ガーデンサラダ」などのセイボリーでさらに秋を感じるスイーツビュッフェをお楽しみください。



■スイーツビュッフェ「クロミ、シナモロール、ハローキティのオータムフェスティバル~ダークな森の収穫祭~」概要

会場:ヒルトン名古屋1F オールデイダイニング「インプレイス3-3」

期間:2022年8月18日(木)~11 月3日(木・祝) ※木~日・祝

時間:15:00~17:00(料理提供は16:30まで)

料金:大人 4,900円/子供(6~12歳) 2,500円 ※税金・サービス料含む

詳細・ご予約: https://nagoya.hiltonjapan.co.jp/restaurants/hilton-sweets/autumn-buffet

TEL: 052-212-1151(レストラン予約)

※ヒルトン名古屋ウェブサイトからのオンライン予約の場合平日限定で5%OFF



© ’22 SANRIO CO., LTD. APPR. NO. L632215



アフタヌーンティー「クロミ、シナモロール、ハローキティのオータムフェスティバル~ダークな森の収穫祭~」も、2022年 8月18日(木)~11月4日(金)まで、お楽しみいただけます。

「クロミのオータムスープ」、「ハローキティのリボン」、「オータムシナモロール ケーキ」、「マロンパイ」、「パンプキンモンブラン」、「プラリネ&ジャンドゥージャトリュフ」、「クレイジーきのこ」、「アップルスコーン ラズベリージャム&クロテッド風クリーム」にサンリオオリジナルの「シナモロールのマシュマロ」などのスイーツ11種類、スコーン1種類、真っ黒な竹炭の衣に包まれたダークな「トリュフとサツマイモのクロケット」、サンリオキャラクターズオリジナルデザインラップを使用した「サンリオキャラクターズ ラップサンド」のセイボリー2種類を毎日お楽しみいただけます。ドイツの高級紅茶ブランドロンネフェルト社の紅茶16種類をポットサービスでお席までお持ちいたします。ゆったりと優雅なひとときをお過ごしいただけます。



■アフタヌーンティー 「クロミ、シナモロール、ハローキティのオータムフェスティバル~ダークな森の収穫祭~」概要

会場:ヒルトン名古屋1F オールデイダイニング「インプレイス3-3」

期間:2022年8月18日(木)~11月4日(金)

時間:毎日10:30~19:00(L.O) ※スイーツビュッフェ開催日の13:00~17:30は除く

料金:4,600円 ※税金・サービス料含む

詳細・ご予約: https://nagoya.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/afternoontea/inplace3-3-autumn

TEL: 052-212-1151(レストラン予約)

※ヒルトン名古屋ウェブサイトからのオンライン予約の場合平日限定で5%OFF

■シェフ プロフィール

ペストリーシェフ 渡辺 守(わたなべ まもる)

フランス料理からキャリアをスタートし、後にペストリーに転向。1994年、ヒルトン名古屋に入社。現在はペストリーシェフとして、婚礼・宴会、各レストラン、およびホテル1階「カフェ3-3 アーティサンスイーツ&ベーカリー」のテイクアウトカウンターに並ぶ、色鮮やかなデザートの制作を監督・指揮している。全国洋菓子技術コンテスト大会内閣総理大臣賞をはじめ、ルクサンドグランプレミオ優勝、ジャパンケーキショー東京大会会長賞、キリクリームチーズコンクール金賞、第17回テレビチャンピオン全国ケーキ職人選手権世界最大のクリスマスケーキ選手権決選出演など、国内外において数々の受賞歴・メディア出演歴を持つ。

###



ヒルトンのスイーツ体験公式ハッシュタグ “#ヒルトンスイーツ”とは?

国内に展開するヒルトン・ホテルズ&リゾーツが参加。ランチとディナーの間を彩るスイーツタイムに、これまで提供してきた「美味しいスイーツ」 「非日常的で贅沢な時間」に加え、多様なテーマで「わくわくするようなビジュアルインパクト」や「友達に自慢したくなるフォトジェニックな世界観」を更に強化した新たなスイーツ体験です。



ヒルトン名古屋について

ヒルトン名古屋は、世界展開を続けるホテルチェーン、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツのホテルの一つとして平成元年(1989年)3月1日に名古屋市内初の外資系ホテルとして誕生し、2019年3月に30周年を迎えました。名古屋市内のビジネスエリア・伏見に位置し、充実した施設と、“ヒルトンスタンダード”といわれる高水準のサービスを誇るファーストクラスのホテルです。9階から27階までが客室となり、スイートを含む全460室の客室からは、名古屋市街を一望できます。障子と襖を使用し国際的ながらも日本の情緒をインテリアに取り入れた客室には、全室有線/無線インターネットアクセスが完備されています。また、館内には、2018年12月にオープンしたオールデイダイニング「In Place 3-3(インプレイス スリー・スリー)」や中国料理「王朝」を含むレストラン&バーを備えています。その他、最大1,200名まで収容可能な大宴会場と小中宴会・会議室、ウエディング・チャペル、室内プール、ジム、サウナ、屋外テニスコートなどを完備した24時間営業のフィットネスセンター、並びに地下駐車場など、多目的ホテルとして十分な機能を備えています。ヒルトン名古屋に関する詳細はhiltonnagoya.jpをご覧ください。



ヒルトン・ホテルズ&リゾーツについて

ヒルトン・ホテルズ&リゾーツは、ホスピタリティの手本となるべく、進化し続けるお客様のニーズに応えるような革新的な商品・サービスを提供し続けています。ヒルトン・ホテルズ&リゾーツは、宿泊先にこだわるお客様に、世界6大陸の人気の滞在先で約600軒のホテルを展開しています。ヒルトン・ホテルズ&リゾーツのご予約は、公式サイト(https://hiltonhotels.jp/)または業界をリードするヒルトン・オナーズのモバイルアプリから。ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員には、すぐに利用できる特典をご用意しています。最新の情報はこちらをご覧ください。newsroom.hilton.com/hhr, https://www.facebook.com/Hilton/, www.twitter.com/HiltonHotels, www.instagram.com/hiltonhotels/


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい