VTuber事務所「ホロライブプロダクション」、北米最大級アニメコンベンション「Crunchyroll Expo 2022」との公式スペシャルコラボが決定! 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

VTuber事務所「ホロライブプロダクション」、北米最大級アニメコンベンション「Crunchyroll Expo 2022」との公式スペシャルコラボが決定!

PR TIMES

- カバー株式会社



カバー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:谷郷元昭)は、当社が運営するVTuber事務所「ホロライブプロダクション」と、2022年8月5日(金)よりアメリカで開催される「Crunchyroll Expo 2022」のコラボレーションが決定したことをお知らせいたします。

2022年8月5日(金)から 8月7日(日)にかけてアメリカ・サンノゼで開催される北米最大級のアニメコンベンション「Crunchyroll Expo 2022」と、当社が運営するVTuber事務所「ホロライブプロダクション」の公式スペシャルコラボが決定いたしました。



■holoMeet Experience Zone

北米最大のアニメイベントのひとつである「Crunchyroll Expo 2022」の会場に、ホロライブプロダクション所属タレント独占エリア「holoMeet Experience Zone」が登場いたします。

「holoMeet Experience Zone」では、「ミート&グリート」実施の他、体験型企画を始めとしたスペシャルコンテンツを多数ご用意し、ファンの皆さまに新しい体験をお届けいたします。



■メインステージプログラム

「Crunchyroll Expo 2022」のメインステージにて、ホロライブプロダクション所属タレントの出演が決定いたしました。ステージ内容の詳細は続報をお待ちください。



■参加タレント

「holoMeet Experience Zone」内のスペシャルコンテンツには、当社海外イベント企画「hololive Meet」プロジェクトの初年度アンバサダーである、「ときのそら」(ホロライブ所属)、「アユンダ・リス」(ホロライブインドネシア所属)、そして「がうる・ぐら」(ホロライブEnglish所属)の参加が決定しております。

アンバサダー3名の他に、「ホロライブ」「ホロライブインドネシア」「ホロライブEnglish」より多数のタレントが参加予定です。また、「シークレットゲスト」の参加も予定しておりますので、ぜひ続報をお楽しみに。



本スペシャルコラボの詳細や続報につきましては、順次発表して参りますので、以下SNSをご確認ください。



・「hololive production English」公式Twitter  https://twitter.com/holopro_EN

イベント概要

■イベント名:「Crunchyroll Expo 2022」

■開催日程 :2022年8月5日(金)~ 8月7日(日)

■会場   :サンノゼ・マッケンナリーコンベンションセンター



「Crunchyroll Expo 2022」公式ウェブサイト  https://crunchyrollexpo.com/

「Crunchyroll Expo 2022」公式Twitter    https://twitter.com/crunchyrollexpo

クランチロールについて

クランチロール(Crunchyroll, LLC)は、200以上の国と地域でアニメやマンガを提供しています。広告モデルによる無料配信と有料配信、イベント、劇場版アニメ、ゲーム、グッズ、マンガ出版を通してアニメコミュニティを創出しています。



世界のアニメファンは、クランチロールを通して、正規にライセンスされた世界最大級のアニメコレクションに複数の言語でアクセスできます。最新の人気作品は、日本の放送直後にサイマル配信されています。クランチロールのアプリは、全てのゲーム機を含む15以上のプラットフォームで利用できます。



クランチロールは、米ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント・インクおよび株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント傘下、株式会社アニプレックスによる合弁会社です。

「hololive Meet」プロジェクトとは

「hololive Meet」とは、VTuber事務所「ホロライブプロダクション」傘下のVTuberグループ「ホロライブ」、「ホロライブインドネシア」、「ホロライブEnglish」 の合同プロジェクトです。

昨年当社はドイツやアメリカにおいて様々なイベントに参加いたしましたが、本年も様々な形態でより多くの海外イベント展開を予定しております。

海外コンベンションへのブース出展や、海外イベントへの所属タレントのゲスト出演、自主開催イベントの実施など、一連の海外イベント展開を「hololive Meet」 略して「holoMeet」 と題して実施しております。

会社概要



■ホロライブプロダクションについて

「ホロライブプロダクション」は、弊社システムを活用して「YouTube」などで動画投稿やライブ配信を中心に活

動する女性VTuberグループ「ホロライブ」、男性VTuberグループ「ホロスターズ」が所属するVTuber事務所です。ライブ配信での応援やTwitterでの交流ができる次世代のバーチャルタレントが所属する事務所であり、精巧な2D・3Dキャラクターモデルを使用した実況・配信を得意としています。

・ホロライブプロダクション公式サイト:https://www.hololive.tv/

・ホロライブプロダクション公式Twitter:https://twitter.com/hololivetv

・ホロライブプロダクション音楽公式Twitter:https://twitter.com/hololive_music

・ホロライブプロダクション イベント公式Twitter : https://twitter.com/hololive_event

・ホロライブプロダクション公式ショップ:https://shop.hololivepro.com/



■ホロライブについて

「ホロライブ」は、弊社システムを活用して「YouTube」などで動画投稿やライブ配信を中心に活動する女性VTuberグループです。ライブ配信での応援やTwitterでの交流ができる次世代の二次元アイドルグループであり、精巧な2D・3Dキャラクターモデルを使用した実況・配信を得意としています。

・ホロライブ公式サイト:https://hololive.hololivepro.com/

・ホロライブ公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCJFZiqLMntJufDCHc6bQixg



■ホロライブインドネシアについて

「ホロライブインドネシア」は、弊社システムを活用して「YouTube」などで動画投稿やライブ配信を中心に活動するVTuberグループです。ライブ配信での応援やTwitterでの交流ができる次世代の二次元アイドルグループであり、精巧な2D・3Dキャラクターモデルを使用した実況・配信を得意としています。

・ ホロライブインドネシア公式Twitter: https://twitter.com/hololive_Id

・ホロライブインドネシア公式Facebook: https://www.facebook.com/Hololive-Indonesia-108806367277672/

・ホロライブインドネシア公式Youtube: https://www.youtube.com/channel/UCfrWoRGlawPQDQxxeIDRP0Q



■ホロライブEnglishについて

「ホロライブEnglish」は、弊社システムを活用して「YouTube」などで動画投稿やライブ配信を中心に活動する英語圏全般向けのVTuberグループです。ライブ配信での応援やTwitterでの交流ができる次世代の二次元アイドルグループであり、精巧な2D・3Dキャラクターモデルを使用した実況・配信を得意としています。

・ ホロライブ公式サイト : https://hololive.hololivepro.com/

・ ホロライブEnglish公式YouTube : https://www.youtube.com/channel/UCotXwY6s8pWmuWd_snKYjhg

・ ホロライブEnglish公式Twitter : https://twitter.com/hololive_En

・ ホロライブEnglish公式Reddit : https://www.reddit.com/r/Hololive/



■カバー株式会社について

カバー株式会社は、VR/ARのテクノロジーを活用して、 世界で通用する新しいバーチャルタレントの文化を生み出すことをビジョンとした、コンテンツ×テクノロジー領域のスタートアップです。

・所在地:東京都千代田区

・代表者:代表取締役社長 谷郷 元昭

・コーポレートサイト:http://cover-corp.com

・採用ページはこちら:https://hrmos.co/pages/cover-corp

・本記事内の画像をご使用の際はクレジット表記をご記載ください:(C) 2016 COVER Corp.



■本件に関するお問い合わせ

カバー株式会社 広報PR担当

メールアドレス:pr@cover-corp.com


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい