「フードロスミュージアム 横浜」開催! 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「フードロスミュージアム 横浜」開催!

PR TIMES

関係者・メディア向けご招待イベントのご案内



- フードロスミュージアム実行委員会



7月2日~7月10日の9日間、横浜駅東口「アソビル」にて、

「フードロスミュージアム 横浜」を開催いたします!



報道関係者各位



食品ロスもSDGsも一人では解決できません。

生産者も事業者も消費者も関係なく協力し合うことで、

われわれ全員で解決していく必要があります。



この度、フードロスミュージアム実行委員会は、

食品ロスに対する「発信」「学び」「体感」「応援」を目的とし、

7月2日~7月10日の9日間、横浜駅東口「アソビル」にて、

「フードロスミュージアム 横浜」を開催いたします。

https://www.foodloss.cc/



■開催目的

「発信」:メッセージ入りエコバッグ を持って帰ってもらうことで 来場者の皆様に発信媒体になってもらいます!

「学び」:世界や日本のフードロスの現状をパネルを通して学んでもらいます!

「体感」:どのようなものが行き場を失った野菜になるのかを実際に野菜を手にとって体感してもらいます!

「応援」:食品ロスや農家さんの現状を知ってもらえるよう支援金を受け付けています!



■開催概要

【日時】2022年7月2日(土)~10日(日) ◆OPEN 11:00 ◆CLOSE 18:00

【場所】アソビル 1・2F (神奈川県横浜市西区高島2-14-9)

    https://asobuild.com/access/

【入場料】1,000円 (メッセージ入エコバッグ付)



■イベント内容

・パネルブース:世界と日本のフードロスの 現状をパネルで学ぶ!

・野菜ブース:「行き場を失った野菜」を 実際に手に取り、持ち帰って食べてみることで体感する!

・ワークショップ:親子でできるワークショップ を通してSDGsを知ろう!

・アソビル横丁コラボ:行き場を失った野菜で 作られた料理を食べよう!



■応援コメント



手越祐也(タレント)



「どうも手越祐也です!この度お声がけをいただいたのですが仕事の関係で現場には行けませんが活動に心から賛同してますのでコメント送らせていただきます。フードロスということで、僕自身も農業やいろんなことに関わってる身として切っても切り離せない存在です。日本は人口は減少していきますが、世界を見ると人口は増加していきます。食1つ1つを大切にしないと食糧が足りなくなったりいろんなことが起きてくるのも予想されます。それを支えてくれる農家の方やそれをいただく僕らが考えなければいけないなと思いました。僕としてはそれを楽しみながら学べるこのような場は素敵だなと心から思います!僕も次回ぜひ現場にお邪魔させていただいて楽しみながら学ばせていただきたいと思います!!」



松井大輔(Y.S.C.C.横浜[J3リーグ]、Y.S.C.C.横浜フットサル[F1リーグ])

「7月2日から横浜アソビルでフードロスミュージアムが開催されます。食品ロスの問題や農家さんの苦労がよくわかりますし、自分も含めて、皆さんも他人事ではないと思います。SDGSに取り組んでいる企業も参加していますし、現在イベントのクラウドファンディングも実施中です。北海道と横浜の野菜も買うことができますので、皆さんぜひ今回を良い機会だと思って遊びに足を運んでみてください!」



熊谷紗希(バイエルン・ミュンヘン[ドイツ・女子サッカー・ブンデスリーガ])

「7月2日から横浜アソビルでフードロスミュージアムが開催されます。食品ロスの問題や農家さんの苦労がよくわかるみたいですし、SDGSに取り組んでいる企業も参加しているみたいです!出身地である北海道の農家さんが大切に育てた野菜もあるみたいなので皆さんぜひ楽しく学びながら未来の事を一緒に考えましょう!ぜひ足を運んでみてください!」



荒野拓馬(北海道コンサドーレ札幌[J1リーグ])

「第一回に続いて第二回も皆様の協力のもと、7月2日から横浜アソビルにて、フードロスミュージアムが開催されることになりました!僕自身フードロスについていろいろ携わってきて、今回も微力ですが力になれることをうれしく思ってます!会場には北海道や横浜の野菜などもありますのでぜひ食べてみてください!」

関係者・報道関係者の皆様におかれましては、ご多用中であるとは存じますが、ぜひ開催前日の関係者・メディア向けご招待イベントへご参加賜りたく、何卒よろしくお願い申し上げます。



■関係者・メディア向けご招待イベント開催概要

【日時】2022年7月1日(金) ◆OPEN 11:00 (受付開始10:45~)◆CLOSE 20:00

【場所】アソビル 1・2F (神奈川県横浜市西区高島2-14-9)

https://asobuild.com/access/



以下の申請フォームに必要事項をご記入の上、6月29日(水)29:59までにご返信いただきますようお願い申し上げます。



▼ご取材申請フォーム

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdmWhbTLGNp-_pEUNM9-Diz6iSEer7hVVlRuDYpLtrlNtW1yg/viewform?usp=sf_link

【参加社】

株式会社FF

株式会社マザーエンタテイメント

【後援】

横浜市資源循環局

HOKKAIDO DREAM

キンコーズ・ジャパン株式会社

バリュエンスホールディングス株式会社

【協賛】

日本郵便株式会社

【協力】

(公財)横浜観光コンベンション・ビューロー

(一財)渋谷区観光協会

成城大学 加藤乃愛

法政大学 SASH

帯広畜産大学 Me+You

プラナシスタ

報道関係者からのお問い合わせ先

フードロスミュージアム実行委員会 担当:梶原実乃梨

TEL:050-8884-9983 E-mail:foodloss.museum@gmail.com


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい