「Crazy Raccoon」「NORTHEPTION」「ZETA DIVISION」さいたまスーパーアリーナで開催されるVCT Playoff Finalsに出場決定! 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「Crazy Raccoon」「NORTHEPTION」「ZETA DIVISION」さいたまスーパーアリーナで開催されるVCT Playoff Finalsに出場決定!

PR TIMES

出場3チームの代表選手からPlayoff Finalsに向けてのコメントが到着!3次先着販売6月18日(土)20時開始!リセールは6月19日(日)15時から



- 合同会社ライアットゲームズ



『2022 VALORANT Champions Tour Challengers Japan』を主催する合同会社ライアットゲームズと、大会を運営するRAGE(株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日)は、6月25日(土)、26日(日)に「さいたまスーパーアリーナ」にて開催するPlayoff FinalsにCrazy Raccoon、NORTHEPTION、ZETA DIVISIONの3チームが出場することに決定しました。※チームA-Z順



3チームは7月10日-24日(現地時間)にデンマーク・コペンハーゲンで開催を予定している世界大会「2022 VCT Stage2 Masters」へ日本代表を決める1枠をかけて戦うこととなります。



2次販売までのチケットは完売となっており、6月18日(土)20時より3次先着販売を開始します。チケット購入のラストチャンスとなりますのでご応募お待ちしています。

また、6月19日(日)15時からリセール開始となりますので抽選に漏れた方等はこちらもご利用ください。



※今後チケット申し込みのキャンセルやリセール状況によって完売していた席に空きができる場合がございます。

配信チャンネルはこちら



Twitch:https://www.twitch.tv/valorant_jpn

YouTube:https://www.youtube.com/c/VALORANTjp



Playoffsのトーナメント表とスケジュール

・Day1 : 6月10日(金) オンライン開催

・Day2 : 6月11日(土) オンライン開催

・Day3 : 6月12日(日) オンライン開催



<Playoff Finals>

・Day4:6月25日(土) オフライン開催 (さいたまスーパーアリーナ)

UPPER FINAL / LOWER FINALの2試合を実施

・Day5:6月26日(日) オフライン開催 (さいたまスーパーアリーナ)

GRANDFINALの1試合を実施



出場チーム紹介



「Crazy Raccoon」

▽neth選手インタビュー

●Playoff Finalsへ勝ち上がった瞬間のお気持ちをお聞かせください。

メンバーが変わったことで、昔と比較されてしまうこともあったが、無事にオフラインを決めることができてよかったです。



●メインイベント終了後からチームとしてPlayoffsに向けて準備してきたもの

ブートキャンプを始めたことが一番大きいと思います。

そして、WEEK1からWEEK2にかけてのエージェント構成を変更したことが大きかったと思っています。



●オフライン進出の勝因は?

ブートキャンプを始めたことにより、全員が周りの空間に気遣う必要がなく、みんなで盛り上げて声を出して試合することができたことです。

自分たちの家でやるよりも良い成果が出せました。



●オフライン会場で対戦することに対して

これまでプレイしてきてよかったと思います。

想像できないくらいの場所で、普通にゲームをやってきただけでは絶対に立つことのない場所になるので、その舞台に立てて光栄です。



●応援してくれるファンに向けて

大会期間中の応援メッセージはとても力になり、自信にもなって試合に挑むことができました。

UPPER Bracketで上がれなかったのは、悔しいけど応援してくれる方々を悲しませないように頑張ります。応援お願いします。



●最後にPlayoff Finalsへの意気込み

ZETA DIVISIONにはStage1で負けて、NORTHEPTIONにはStage2で2回負けて

どっちがきてもリベンジ戦になりますが、絶対勝ちたいと思います!



「NORTHEPTION」

▽BlackWiz選手インタビュー

●Playoff Finalsへ勝ち上がった瞬間のお気持ちをお聞かせください。

言葉にならないくらい嬉しい、夢だと想うくらい信じられないです。



●MainEvent後にチームとしてPlayoffsに向けて準備してきたもの

エージェント構成から全て見直しを行い、

MainEventで使用した作戦で強いものは強いままにし、

改善する部分は改善を行ってきました。



●オフライン進出の勝因は?

みんなで毎日練習を行い、コーチのフィードバックを聞いて修正を行ってきたことが勝因です。



●オフライン会場で対戦することに対して

オフライン大会に出場することが今回初めてになるので今は緊張していますが、

楽しみも半分です。



●応援してくれるファンに向けて

いつも応援ありがとうございます。

皆さんの応援が励みになり力になっています。

世界大会に向けて頑張って戦っていくので、引き続き応援お願いします。



●最後にPlayoff Finalsへの意気込み

今まで練習してきたことを出せば優勝もできると思っています。

優勝目指して頑張ります。



「ZETA DIVISION」

▽Laz選手インタビュー

●Playoff Finalsへ勝ち上がった瞬間のお気持ちをお聞かせください。

日本チーム全体のレベルが上がってきている中で、順当に勝ち上がることができてよかった。



●MainEvent終了後からチームとしてPlayoffsに向けて準備してきたもの

元々予定されていたスケジュールが変更となり、

休息期間が短くなってしまったが、できるだけゲームをプレイし続けて、

自分達が考える最善の形を作ってきました。



●オフライン進出の勝因は?

どのチームよりも現状のパッチに適応できていること

エージェント構成を変えすぎずにバランスよく調整してきたことが勝因だと思います。



●オフライン会場で対戦することに対して

今までのゲームでは小規模のオフライン大会でしたが、

VALORANTでは初の有観客オフラインでの大会になるので、めちゃくちゃ楽しみです。



●応援してくれるファンに向けて

皆さん、応援ありがとうございます。

まずは、オフライン大会まで抜けることができ嬉しく思っています。

有観客の大会は楽しみで面白い試合になると思うので楽しみにしていてください



●最後にPlayoff Finalsへの意気込み

世界大会がかかった重要な大会なので全力で勝ちに行きたいです。

有観客オフラインの中でも楽しみます。



チケット販売スケジュール



・オフィシャル3次先着先行

受付開始:6月18日(土)20:00

受付締切:各公演~開場30分前まで



チケット金額

S席:¥6,000(税込) ※完売

A席:¥4,000(税込)

B席:¥2,000(税込)

※枚数制限 <先行受付>1人5枚まで申し込み可



詳細はオフィシャルHPにて記載しております。

https://valorantesports.tokyo/stage2_playoffs/

「2022 VALORANT Champions Tour Challengers Japan Stage2 – Playoff Finals」開催概要



『2022 VALORANT Champions Tour Challengers Japan Stage2』 Playoff Finalsの二日間をさいたまスーパーアリーナで開催します。



日程: 2022年6月25日(土) 開場9:30 開演11:00

2022年6月26日(日) 開場10:00 開演11:30

場所: さいたまスーパーアリーナ(埼玉県さいたま市中央区新都心8)

「2022 VALORANT Champions Tour - Challengers Japan Stage2」概要



・主催:合同会社ライアットゲームズ

・制作・運営:RAGE

(株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日)

・ゲームタイトル:VALORANT

・賞金:総額200万円

・参加条件:16歳以上であること

保持しているRiotアカウントのランクが「イモータル」以上であること

・参加方法:大会公式サイトの応募フォームよりお申し込みください。

・大会公式サイト:エントリー開始時に公開予定

・各種大会規約:参加条件やルールに関する詳細は大会公式サイト公開後にご確認ください。

「2022 VALORANT Champions Tour」とは



VALORANT Champions Tourには、「Challengers」、「Masters」、そして「Champions」の3段階で構成されます。地域大会である「Challengers」(年2回)はオープン予選と本戦からなり、勝ち上がったチームは各地域を代表するチームが集結する国際大会「Masters」(年2回)に出場します。そして、シーズンのフィナーレを飾る「Champions」は世界最高峰のトーナメント戦で、これを制覇したチームがVALORANT世界王者となります。



各地域のVCT Challengers Stage2を勝ち上がったチームが集う今シーズン2回目となるMastersは、デンマーク・コペンハーゲンで7月10日から24日(現地時間)まで開催します。また、2022年のVALORANT Champions Tourシーズンを締めくくる最終決戦、Championsは、トルコ・イスタンブールで開催します。

ライアットゲームズとは

ライアットゲームズは世界でもっともプレイヤーに焦点を当てたゲームの開発、パブリッシング、プレイヤーサポートの提供を目指し、2006年に創設されました。ライアットは2009年にデビュー作となる『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』をリリースし、世界中で高い評価を獲得しました。本作は世界中でもっとも多くプレイされているPCゲームとなり、eスポーツの爆発的な成長の主要な牽引役となっています。 LoLが誕生から10年を迎えた今、ライアットは本作の進化を続けながらも、プレイヤーに新たなゲーム体験を提供できるよう、『チームファイト タクティクス』、『レジェンド・オブ・ルーンテラ』、『VALORANT』、『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』、その他にも複数のタイトルで開発を進めています。また、音楽やコミックブック、テレビなどのマルチメディアプロジェクトを通して、ルーンテラの世界の探索を続けています。さらにライアットは、パブリッシングを手掛ける系列会社Riot Forge(ライアットフォージ)を立ち上げました。Riot Forgeはサードパーティーのデベロッパーと連携し、LoLの世界を舞台にした新たなゲームの開発を行っています。Riot Forgeにとって第一作目となる『Ruined King: A League of Legends Story』は、Airship Syndicate社を開発に迎えたターン性のロールプレイングゲーム(RPG)となっています。 ブランドン・ベックとマーク・メリルによって創設され、ニコロ・ローレンCEOが率いるライアットは、カリフォルニア州ロサンゼルスに本社を置き、世界20以上の地域に展開されたオフィスで3000人の従業員が働いています。

ライアットゲームズ公式サイト:https://www.riotgames.com/ja

Riot Games Japan公式Twitter:https://twitter.com/riotgamesjapan



『VALORANT』とは

『VALORANT(ヴァロラント)』は、5対5で対戦する競技性の高いタクティカルシューターです。高い精度が要求される銃撃戦と、「エージェント」(キャラクター)固有の特殊能力を組み合わせた、本格派の銃撃戦が特徴で、プレイヤーの戦略的選択や柔軟なアイデア、そして一瞬のひらめきから生まれるチャンスがチームを勝利に導きます。マップは競技シーンを見据えて設計されており、何千時間プレイしても常に新鮮な戦いを体験できるような工夫が凝らしてあります。 2020年6月にリリースされた『VALORANT』は基本プレイ無料、世界中のより多くのプレイヤーが楽しめるよう幅広いスペックのPCに対応しています。ライアットゲームズでは、世界各地における最高クラスの専用ゲームサーバーとインフラの整備、独自開発のチート対策システムなど、タクティカルシューターの競技性を確保し、FPSジャンルにふさわしいゲーム体験を実現する体制の構築に全力で取り組んでいます。



VALORANT公式サイト: https://playvalorant.com/ja-jp/

VALORANT公式Twitter:https://twitter.com/VALORANTjp



RAGEとは

RAGE(レイジ)とは、次世代スポーツ競技「eスポーツ」に様々なエンターテインメント性を掛け合わせた、株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社と株式会社テレビ朝日の3社で協業し運営するeスポーツイベントおよび、新たな常識に挑戦するeスポーツエンターテインメントです。RAGEでは、Apex Legends、VALORANT、Shadowverse、グランブルーファンタジー ヴァーサスといった人気タイトルの「公式大会」の運営をはじめ、オフラインやオンラインでの一般参加型の「イベント」、プロチームの頂点を決める「プロリーグ」、3つのプロジェクトを実施しています。国内公式大会における同時接続者数の記録を更新し続け、eスポーツイベントにおける総動員数、総視聴数においても国内No.1となっています。



公式サイト:https://rage-esports.jp/

公式Twitter:https://twitter.com/eSports_RAGE


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい