再生医療関連事業のセルソース、エクソソーム化粧品原料「セルソース Exosome」を開発 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

再生医療関連事業のセルソース、エクソソーム化粧品原料「セルソース Exosome」を開発

PR TIMES

YouTuber・ヒカルとコラボした高機能美容クリーム「リザードビューティ クリーム」発売



- セルソース株式会社



再生医療関連事業のセルソース株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:裙本 理人、以下「当社」)は、化粧品に配合する原料として、ヒト間葉系細胞由来エクソソーム「セルソース Exosome」を開発いたしました。

また、「セルソース Exosome」を配合した初の製品として、チャンネル登録者数約474万人(4月19日現在)を誇る人気YouTuber・ヒカルと共同開発した高機能美容クリーム「リザードビューティ クリーム」が発売されることをあわせてお知らせいたします。



再生医療関連事業のセルソース株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:裙本 理人、以下「当社」)は、化粧品に配合する原料として、ヒト間葉系細胞由来エクソソーム「セルソース Exosome※」を開発いたしました。

また、「セルソース Exosome※」を配合した初の製品として、チャンネル登録者数約474万人(4月19日現在)を誇る人気YouTuber・ヒカルと共同開発した高機能美容クリーム「リザードビューティ クリーム」が発売されることをあわせてお知らせいたします。

ReZARD beauty(リザードビューティ)はヒカルがプロデュースするコスメブランドで、機能性を重視したラインを展開しています。この度は、エクソソームの整肌効果に着目し開発された「セルソース Exosome※」を配合した「リザードビューティ クリーム」、「リザードビューティ クリーム(無香料)」の2製品がリリースされます。4月25日(月)よりReZARD beauty通販サイト・@cosme SHOPPING(@cosme通販サイト)、4月27日(水)より全国の@cosme STORE店頭等にて順次発売予定です。

本日4月19日(火)19:30~、ヒカルのYouTube動画が配信予定

「Hikaru Channel」

https://www.youtube.com/channel/UCaminwG9MTO4sLYeC3s6udA

製品概要

「ハリとうるおいに満ちた肌へ。」

セルソース Exosome※配合、高機能クリーム。




再生医療関連事業のセルソース株式会社が開発した次世代の美容成分「セルソース Exosome※」を世界で初めて配合した高機能クリーム。

スーッと肌になじみうるおいをあたえる心地よいジェルクリームが、年齢による肌トラブル・悩みにアプローチすることでハリを生み出し若々しい印象の肌へと導きます。



商品名:「リザードビューティ クリーム」、「リザードビューティ クリーム(無香料)」

価格:11,000円(税込)

内容量:50g

発売日:

○4月25日(月)

・ReZARD beauty通販サイト(https://rezard.jp/beauty/)

・@cosme SHOPPING(https://www.cosme.com/)

※@cosme SHOPPING楽天市場店・PayPayモール店は28日(木)より発売



○4月27日(水)

・全国の@cosme STORE

※札幌、函館、博多、熊本の店舗は28日(木)より発売



【販売元、商品に関するお問合せ先】

株式会社Candee

東京都港区赤坂8-5-6 IPIAS青山304

TEL:03-6434-7382

受付時間:10:00~17:00(土日祝祭日、年末年始を除く)

化粧品原料としてのエクソソーム



エクソソームは生体の細胞より培養中に分泌される物質です。皮膚に対し様々なはたらきを促す機能を持ち、肌のコンディションを整えるなどの効果が見込まれることから、美容分野において注目を集めています。



当社は、再生医療に用いられる脂肪由来幹細胞の加工事業で培った知見をもとに、エクソソームの臨床応用等について学術機関との共同研究を行ってまいりました。あわせて美容分野における実用化に向けた検証も進めており、この度、化粧品原料としてヒト幹細胞由来エクソソーム「セルソース Exosome※」を開発し提供を開始することとなりました。今後当社では、新しい美容成分として期待されるエクソソームを配合した化粧品の開発と製品展開を積極的に推進してまいります。



※ 整肌成分:ヒト脂肪由来間葉系細胞エクソソーム

以上

【セルソース株式会社】

再生医療の産業化推進を目的とし、再生医療を提供する医療機関さまへの法規対応サポートと、脂肪由来幹細胞や血液の加工受託を行う再生医療関連事業を展開しています。再生医療等安全性確保法にもとづく特定細胞加工物製造許可施設(施設番号:FA3160006)にて約36,000件の細胞等加工を受託しており、豊富な実績をもとに医療機関さまに安心してご利用いただけるサービスの提供と、研究・技術開発に努めています。



代表者:代表取締役社長CEO 裙本 理人(つまもと まさと)

上場市場:東京証券取引所グロース(証券コード 4880)

設立:2015年11月30日

公式サイト:https://www.cellsource.co.jp


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい