見た目はタバコ、中身は川根茶 「Chabacco(チャバコ)」ゆるキャン△オリジナル商品を11月12日(金)より数量限定販売 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

見た目はタバコ、中身は川根茶 「Chabacco(チャバコ)」ゆるキャン△オリジナル商品を11月12日(金)より数量限定販売

PR TIMES
パッケージおもて面のデザイン 左より)千頭、寸又峡、地蔵峠、塩郷の吊り橋(あfろ芳文社)

パッケージおもて面のデザイン 左より)千頭、寸又峡、地蔵峠、塩郷の吊り橋(あfろ芳文社)

パッケージ裏面のデザイン 左より)千頭、寸又峡、地蔵峠、塩郷の吊り橋(あfろ芳文社)

パッケージ裏面のデザイン 左より)千頭、寸又峡、地蔵峠、塩郷の吊り橋(あfろ芳文社)

KADODE OOIGAWA・TOURIST INFORMATIONおおいなびオープン1周年記念



- 株式会社KAWANEホールディングス



株式会社 KAWANEホールディングス(所在地:静岡県榛原郡川根本町、代表取締役:迫洋一郎)は、11月12日(金)から「ゆるキャン△オリジナルChabacco(チャバコ)」4種類を各1000個限定で発売します。これは、KADODE OOIGAWA並びTOURIST INFORMATIONおおいなび(所在地:島田市竹下62番地)のオープン1周年を記念した、TOURIST INFORMATIONおおいなび(以下、おおいなび)とのコラボ商品です。

今回販売するチャバコは、ゆるキャン△オリジナル。大井川流域は、人気コミック「ゆるキャン△」の10、11巻の舞台となり、「ゆるキャン△」ファンやキャンプ好きの方々の来訪で非常に盛り上がっています。



「ゆるキャン△オリジナルチャバコ」は、地蔵峠、塩郷の吊り橋、千頭、寸又峡の4デザインで、各パッケージにはコミックに登場したシーンが描かれており、おおいなびを始め、大井川流域の観光スポット4か所のチャバコ専用自動販売機にて販売します。この機会に、多くの観光客やゆるキャン△ファンの方に楽しんでいただきたいと思います。



【発売日と数量】2021年11月12日(金) 4種類 各1,000個限定(なくなり次第終了)



【販売価格】 1個600円(税込)



【販売箇所】

・地蔵峠デザイン:おおいなび内設置のチャバコ専用自販機

・塩郷の吊り橋デザイン:塩郷の吊り橋のたもと設置のチャバコ専用自販機

・千頭デザイン:大井川鐵道千頭駅前のチャバコ専用自販機

・寸又峡デザイン:寸又峡温泉地内、夢の吊り橋へ向かう遊歩道入口付近に設置のチャバコ専用自販機



【Chabacco(チャバコ)とは】

・タバコサイズの箱に入った川根本町産の粉末緑茶スティック(1g×8本入り)

・急須や湯呑みがなくても、粉末緑茶をお湯や水で溶かして簡単に本格的な緑茶が味わえる

・2020年4月から川根本町内でChabacco専用自動販売機にて発売し、

 現在は島田市・川根本町内の大井川鐵道沿線6箇所に設置の専用自動販売機にて販売中。

・通常版デザインのおもて面には大井川鐵道の列車や観光スポット、裏面には鉄道に関するグッズが描かれている

・ゆるキャン△オリジナルチャバコには、コミックでの各シーンがパッケージに描かれている



【ゆるキャン△とは】

芳文社・まんがタイムきららフォワードにて2015年5月から連載開始した『ゆるキャン△』(著:あfろ)は、山梨県を舞台に女子高校生たちがキャンプをしたり、日常生活を送る様子を緩やかに描く人気作。現在は芳文社公式マンガアプリ「COMIC FUZ」にて大好評連載中。コミック10、11巻では大井川流域が舞台となり、主人公たちが名所めぐりやキャンプをする様子が描かれている。


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい