「2021年プロ野球ドラフト会議」を「SPORTS BULL(スポーツブル)」で完全無料ライブ配信 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「2021年プロ野球ドラフト会議」を「SPORTS BULL(スポーツブル)」で完全無料ライブ配信

PR TIMES

- 株式会社運動通信社

株式会社運動通信社(本社:東京都港区、代表取締役社長:黒飛功二朗 以下、運動通信社)は2021年プロ野球ドラフト会議を、運動通信社が運営するスポーツメディア「SPORTS BULL(スポーツブル)」内の特設ページ (https://sportsbull.jp/stats/npb-draft/ ) にて1巡目指名から育成枠指名終了まで、株式会社TBSテレビの協力のもと完全無料ライブ配信します。ライブ配信とともに選手名鑑、ドラフト超速報、関連選手コラムなどのスペシャルコンテンツをお届けします。



SPORTS BULLはアマチュアスポーツを応援し、これまで多くの競技、大会コンテンツの配信をサポートしてまいりました。この度、2021年プロ野球ドラフト会議を完全ライブ配信することで、学生野球のファンの多いSPORTS BULLユーザーに対して、アマチュアからプロへと進路を決める全ての候補者の姿を余すことなくお届けします。



◆「2021年プロ野球ドラフト会議」について



【主催】

一般社団法人日本野球機構



【開催日】

2021年10月11日(月) 17:00頃



◆「2021年プロ野球ドラフト会議」SPORTS BULLでの配信概要



【配信日時】

2021年10月11日(月) 17:00頃~育成枠指名終了まで



【URL】

2021年プロ野球ドラフト会議トップ

https://sportsbull.jp/stats/npb-draft/



2021年プロ野球ドラフト会議ライブ配信・速報ページ

https://sportsbull.jp/stats/npb-draft2021/



2021年プロ野球ドラフト会議候補選手名鑑

https://sportsbull.jp/stats/npb-draft2021/players/



◆「SPORTS BULL(スポーツブル)」について

「SPORTS BULL」は、提携する新聞社ならびに専門媒体の記事コンテンツのキュレーション配信を土台として、競技のハイライト映像やオリジナル番組などの無料動画コンテンツの配信を行っています。現在1日約700本のコンテンツ配信を行っており、今後も記事コンテンツ、動画コンテンツの拡充を行い、無料スポーツメディアとしての価値向上を目指します。現在は大手全国紙、スポーツ紙系WEB媒体を中心に、80以上の媒体とメディア提携を行っています(2021年10月時点)。

・サービス名:SPORTS BULL

・対応:iOSアプリ、Androidアプリ、ブラウザー(PC/スマートフォン)

・サービスURL:https://sportsbull.jp

・App Store URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id1086719653

・Google Play URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.undotsushin&hl=ja



◆「株式会社運動通信社」について

所在地:東京都港区西新橋2-19-5 カザマビル1F・2F・3F

代表者:代表取締役社長 黒飛功二朗

事業内容:インターネットスポーツメディア「SPORTS BULL」の運営など

URL:https://sportsbull.jp/about/company/


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい