【HERP】DNX Venturesをリード投資家としてDCM Ventures・マネーフォワードらから9.5億円を資金調達し、累積資金調達額約15億円へ 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【HERP】DNX Venturesをリード投資家としてDCM Ventures・マネーフォワードらから9.5億円を資金調達し、累積資金調達額約15億円へ

PR TIMES
HERPメンバー

HERPメンバー

HRTech領域における新規事業開発とそれに伴う人材採用へ積極投資



- 株式会社HERP



株式会社HERP(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:庄田一郎、以下HERP)は、2021年10月6日、DNX Venturesをリード投資家として、DCM Ventures、株式会社マネーフォワードらを引受先とした第三者割当増資、および日本政策金融公庫からの融資を合わせて、総額9.5億円をシリーズBラウンドにて実施したことをお知らせいたします。これにより、累積資金調達額は約15億円となり、今後はスクラム採用*プラットフォーム『HERP Hire』およびタレント管理プラットフォーム『HERP Nurture』β版への事業投資に加えて、HRTech領域における新規事業開発とそれに伴う人材採用に積極的に取り組んでまいります。 *スクラム採用…株式会社HERPが提唱する社員主導型の採用方式

■資金調達の背景と目的

『HERP Hire』は、社員主導型のスクラム採用を推進したい経営者や人事責任者向けの採用プラットフォームです。2019年3月の正式リリースから約2年半で累計導入企業数は900社を突破し、BASEやデジタル庁など幅広い分野の企業のみなさまに活用いただいています。また、2020年1月に提供開始した『HERP Nurture』β版は、スクラム採用時代のタレント管理プラットフォームとして『HERP Hire』とあわせて活用いただいており、年内での正式リリースを見据えています。この度、『HERP Hire』および『HERP Nurture』β版のさらなる事業成長の加速に加え、HRTech領域における新たなプロダクト開発および人材採用を目的として資金調達を実施する運びとなりました。



今回の増資による主な資金使途は、『HERP Hire』『HERP Nurture』β版への事業投資、新規事業開発とそれに伴う積極的な人材採用となっており、本日、採用特設サイトを公開しました。



・HERP採用特設サイト「HERP Brandnew Mission & Recruiting」

https://careers.herp.co.jp/series-b



■今後について

引き続きスクラム採用プラットフォーム『HERP Hire』および『HERP Nurture』β版のマーケットシェア拡大を目指すとともに、採用活動の支援を通じて国内企業のさらなる事業成長に貢献するべく、HRTech領域における新たなプロダクト開発に取り組んでまいります。



【引受先各社からのコメント】

DNX Ventures マネージング・ディレクター 倉林 陽氏



この度はHERP社のSeries Bをリード出来ましたこと、大変嬉しく思います。Series Aからご一緒する中で、庄田さん、徳永さんの目まぐるしい環境変化への素早い対応力、強いカルチャーを創出するリーダーシップ、振れない長期ビジョン、そして熱狂的なユーザーを増やし続けられるプロダクト開発力を目の当たりにしてきました。人材市場がより流動的になり、また優秀な方ほど多様なキャリアを志向するトレンドは日本でも不可逆的なものであると感じております。誰よりも現状の採用市場に対して課題意識を持っているHERPの皆様こそが、"スクラム採用"のコンセプトを普及させ、真にカテゴリードミナントなサービスになる可能性があると感じており、今後の躍進に期待しております。

DCM Ventures プリンシパル 原 健一郎氏



HERPが課題解決を行う“採用“は常に経営者にとって頭を抱える領域です。特にDXが進みスタートアップの調達額が増えた昨今、どのスタートアップも採用を強化し採用に苦労しており、大企業においてはデジタル人材という今までの採用プロセスでは見つけられない人材が必要とされ、その課題は増大しています。HERPは現在展開する「採用プロセスが楽になる」採用管理システムだけでなく、今後は、ユーザー企業が「いい人が採用できる」ように、HERPの随一の開発力を武器に、タレントプールなど応募の質と量を高めるためのプロダクトを複数準備しています。これからはHERPが採用管理だけでなく「いい人が採用できる」ツールになり、日本でいい採用を行いたい企業が必ず導入するプラットフォームになるよう期待しています。

株式会社マネーフォワード 代表取締役社長CEO 辻 庸介氏



人材採用は、マネーフォワードにおいても最重要テーマです。よく「ヒト、モノ、カネ」と言いますが、企業の成長は「ヒト、ヒト、ヒト」で決まると感じています。良い人材が集まれば、良いモノがつくれるし、良いモノがつくれる見込みがあれば、資金調達もできます。HR部門だけでなく社員全員で採用に取り組むというHERPさんの「スクラム採用」の考えにはとても共感しました。今回の資本業務提携を通じて、庄田さんが率いる力強いチームとともに、企業の抱える採用課題の解決に尽力していきたいと考えています。



■スクラム採用プラットフォーム『HERP Hire』について https://herp.cloud/

『HERP Hire』は、社員主導型のスクラム採用*を推進したい経営者や人事責任者向けの採用プラットフォームです。IT系企業が利用する20以上の求人媒体からの応募情報の自動連携、Slackなどとの連携による現場メンバーへのスピーディな情報共有により、社員ひとり一人が積極的に採用に参画できる状態の実現をサポートします。『HERP』には「Human Recruiting Platform」の頭文字と、企業の採用担当者に寄り添い、その手助け(=HELP)をしたいという思いを込めています。  *スクラム採用…株式会社HERPが提唱する社員主導型の採用方式



■スクラム採用向けタレント管理プラットフォーム『HERP Nurture』について https://lp.herp.cloud/nurture/

『HERP Nurture』はタレントの選考意欲およびアプローチを可視化し、最適なコミュニケーションを実現するスクラム採用向けタレント管理プラットフォームです。タレントとは、企業の採用活動における潜在的な候補人材のことで、その情報を企業が一元管理/活用できるようデータベース化したものがタレントプールと呼ばれています。『HERP Hire』導入企業のみなさまからのニーズにお応えし、スクラム採用を支援するプロダクトとしてあるべき進化の形を体現するべく、2020年1月よりβ版としてタレントプール機能を提供しています。



【株式会社HERP】

所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル 12階

代表者:代表取締役CEO 庄田一郎

設立日:2017年3月24日

資本金:447,476,500円

事業内容:社員主導型採用を実現するスクラム採用プラットフォーム『HERP Hire』の開発・提供、スクラム採用時代のタレント管理プラットフォーム『HERP Nurture』β版の開発・提供

URL:https://herp.co.jp/


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい