Amazon、ヤマト運輸と共同で「マーケットプレイス配送サービス」を提供 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Amazon、ヤマト運輸と共同で「マーケットプレイス配送サービス」を提供

PR TIMES

自社出荷を行う販売事業者様を対象に、全国での配送サービスを特別運賃で提供し、さらなる事業の成長を支援



- アマゾンジャパン合同会社



Amazon(所在地:東京都目黒区)は10月5日(火)、Amazon最大のECイベント「Amazon ECサミット」において、ヤマト運輸株式会社(以下、ヤマト運輸)と共同で2021年内に提供を開始する「マーケットプレイス配送サービス」について発表しました。



「マーケットプレイス配送サービス」は、Amazonに出品している販売事業者様が、自社出荷を行うすべての商品を対象として、ヤマト運輸が提供する宅急便、宅急便コンパクト、ネコポスの配送サービスを両社の連携により実現した特別運賃でご利用いただけるサービスです。Amazonに出品する販売事業者様であれば、事業規模にかかわらず特別な条件交渉やお手続きなしに、特別運賃でお客様向けに商品を配送いただけます。



「マーケットプレイス配送サービス」の特別運賃は、ヤマト運輸が提供する配送方法別に、販売事業者様における当該サービスの前月のご利用箱数に応じて3種類の運賃が設定され、前月のご利用箱数が合計500箱以上である場合に最も割安な運賃が適用されます。なお、「マーケットプレイス配送サービス」の提供にあわせ、前月500箱以上のご利用に適用する運賃を期間限定ですべての販売事業者様にご提供するキャンペーンの実施を予定しています。



「マーケットプレイス配送サービス」の特別運賃の例(同一地域内の配送の場合):

Amazonでは、販売事業者様の多様なニーズにお応えできるよう、商品の在庫保管・配送代行サービス「フルフィルメント by Amazon(FBA)」を含む様々な配送オプションをご提供しています。この度の「マーケットプレイス配送サービス」の提供により、販売事業者様はFBAに加え、自社出荷においても特別運賃でお客様向けに商品を配送いただけます。



アマゾンジャパン セラーサービス事業本部 事業本部長 永妻 玲子は、次のように述べています。

「この度、ヤマト運輸様との連携により、中小企業をはじめとする販売事業者の皆様に、マーケットプレイス配送サービスの提供開始を発表できることを大変嬉しく思います。Amazonに出品し自社出荷を行うすべての販売事業者様に特別運賃でお客様向けに商品を配送いただけることにより、特に中小規模の販売事業者様には出荷コストの低減分の経済的資源を品揃えの拡充などの販売戦略にお役立ていただけるものと期待しております。マーケットプレイス配送サービスを通じて、中小規模の販売事業者様のECビジネスの成長をより一層、サポートさせていただきたいと思います」

Amazonについて

Amazonは4つの理念を指針としています。お客様を起点にすること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。Amazonは、地球上で最もお客様を大切にする企業、そして地球上で最高の雇用主となり、地球上で最も安全な職場を提供することを目指しています。カスタマーレビュー、1-Click注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazonプライム、フルフィルメント by Amazon(FBA)、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Kindle ダイレクト・パブリッシング、Kindle、Career Choice、Fire タブレット、Fire TV、Amazon Echo、Alexa、Just Walk Out technology、Amazon Studios、気候変動対策に関する誓約(The Climate Pledge)などは、Amazonが先駆けて提供している商品やサービス、取り組みです。Amazonについて詳しくはAmazon Newsroom ( http://amazon-press.jp )およびAbout Amazon ( http://www.aboutamazon.jp )から。


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい