『 KCON:TACT HI 5 』 JO1、OWV、円神 出演のオフラインイベント「KCON WORLD PREMIERE: The Triangle」の模様を25日、26日YouTubeにて配信! 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『 KCON:TACT HI 5 』 JO1、OWV、円神 出演のオフラインイベント「KCON WORLD PREMIERE: The Triangle」の模様を25日、26日YouTubeにて配信!

PR TIMES

9/26まで開催の世界最大級のK-カルチャーフェスティバル今後のステージに期待感が高まる!



- CJ ENM Japan 株式会社



韓国 100%エンターテインメントチャンネル「Mnet」および日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「Mnet Smart」を運営する CJ ENM Japan 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:崔起容〔チェ・ギヨン〕の韓国本社である株式会社 CJ ENMは、9月18日(土)から26日(日)までKCON Official およびMnet K-POPの YouTubeチャンネル にて『KCON:TACT HI 5』が開催中です。23日にパシフィコ横浜で開催されたオフラインイベント「KCON WORLD PREMIERE: The Triangle」の模様を25日と26日にYouTubeにて配信いたしますので、お知らせいたします。

   (C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved.



今月18日(土)に開幕した「KCON:TACT」の5回目のシーズン「KCON:TACT HI 5」が世界最大級のK-カルチャーフェスティバルとして行われています。18日(土)と19日(日)には、AR技術力を駆使して、韓国のKCONアリーナと世界7地域のニューヨーク、シドニー、パリなどを直接生中継するようなステージと、より極大化されたコミュニケーション密接型シグネチャーコンテンツが展開されました。ステージの他にも「KCON:TACT」が誇る“MEET&GREET”を通じてアーティストとファンがコミュニケーションをとり、「KCON:TACT」でのみ可能なステージとコミュニケーション型コンテンツが注目を集めました。



初日の公演ではAB6IXが世界中のファンで埋め尽くされたAR公演の場で素晴らしいオープニングパフォーマンス「SALUTE」を披露し、扉を開きました。 また、「CLOSE」「THE ANSWER」「Breathe」のリレーダンスバージョンのステージなどでファンとコミュニケーションし、グローバルファンの心を掴みました。PARK JI HOON(パク·ジフン)は東京を背景に登場し、ファンを熱狂させました。Weeeklyは「Holiday Party」に続き、シドニーのオペラハウスの映像の前で行われた「Check It Out」のステージまで爽やかな魅力で世界を彩りました。Weiはニューヨークの42番街を背景に初ステージ「Bye Bye Bye」に続き「RUi」「All or Nothing」、そしてスペシャルカバーステージであるRed Velvetの「Monster」までをも完璧にカバーしました。 最後のハイライトは“ウムアグシル(音楽室)”コーナーで「On Rainy Days」のアコースティックバージョンでレジェンドステージを更新しました。 続いて「Beautiful Night+Plz Don’t Be Sad」やファンリクエストステージ「CALLING YOU」、パリのエッフェル塔を背景に「WAVE」のステージとファンの声を交えたファイナル曲「Sexy Cool」で初日の公演を感慨深いものにしました。



2日目の公演はStray Kidsがソウル光化門広場で「 Thunderous」で強烈なオープニングパフォーマンスを披露しました。続いてGHOST9は「Seoul」と「夜更かし」で軽快な雰囲気のステージを繰り広げました。ソロアーティストとして復帰したKWON EUN BI(クォン·ウンビ)は一層成熟した姿で「Door」と「Blue Eyes」のステージとファンリクエストでBoAの「Woman」をカバーしファンを魅了しました。また、ビデオコールコーナーでIZ*ONEメンバーのチョ·ユリが突然登場し直筆の手紙を読み上げ、その後ファンのサプライズイベントへと続くとKWON EUN BI(クォン·ウンビ)が感動の涙を流す一幕も。オープニングステージを飾ったStray Kidsは、“ウムアグシル(音楽室)”コーナーでユニークな魅力を披露し、「The View」と「神メニュー」でボルテージを最高潮に盛り上げました。ファンリクエストステージ「Haven」では唯一無二かつビーグルのように好奇心旺盛ではつらつとした魅力を振りまき、「Back Door」では強烈なパフォーマンスでエンディングを飾りました。Mnetの大型サバイバル番組「Girls Planet 999:少女祭典」参加者54人によるスペシャルステージ「O.O.O(Over&Over&Over)」では、さらに参加者たちの成長した愛らしい魅力でグローバルファンを魅了しました。



「KCON:TACT HI 5」の舞台は26日(日)まで続きます。 24日(金)にはATEEZ、Ciipher、MAMAMOO、WOODZが、25日(土)にはBTOB、JO1、KIM JAE HWAN(キム·ジェファン)、PURPLE KISS、TO1が、最終日の26日(日)にはINI、ITZY、ONF、RAIN(ピ)、T1419、THE BOYZのステージが繰り広げられます。



25日(土)にはK-POPに続きK-ダンスブームを巻き起こしたMnetの人気番組「STREET WOMAN FIGHTER」のスペシャルステージも予告され、熱い関心を集めています。 「STREET WOMAN FIGHTER」の8クルーが全員出演し、初の脱落ミッション「K-POP 四天王」を披露する予定です。



また、23日にパシフィコ横浜で開催されたオフラインイベント「KCON WORLD PREMIERE: The Triangle」にはJO1、OWV、円神が出演し、大盛況のうちに閉幕しました。会場では、久々のオフライン開催に思わず感極まり、涙を流す観客の姿も見られました。「KCON WORLD PREMIERE: The Triangle」の模様は、25日(土)に1部公演のうちJO1のステージをKCON:TACT HI 5 SHOWで公開、26日(金)には 2部公演のフルバージョン(出演:JO1、OWV、円神)をYouTubeメンバーシップを通じてストリーミング予定です。ぜひオンラインでもお楽しみください。

「KCON:TACT HI 5」日本からはKCON Official ( www.youtube.com/kcon ) とMnet K-POP ( www.youtube.com/mnet )のYouTubeチャンネル、オンライン配信動画サービス「PIA LIVE STREAM」を通じて視聴できます。


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい