企業とユーザーが融け合うカスタマーサクセスプラットフォーム「commmune」19.3億円の資金調達を実施 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

企業とユーザーが融け合うカスタマーサクセスプラットフォーム「commmune」19.3億円の資金調達を実施

PR TIMES

顧客コミュニケーションの集約統合・双方向化でLTV向上



- コミューン株式会社



企業とユーザーが融け合うカスタマーサクセスプラットフォーム「commmune」を提供するコミューン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:高田優哉)は、第三者割当増資による総額19.3億円の資金調達を実施したことをお知らせします。既存投資家であるDNX Ventures、UB Venturesに加え、新たにZ Venture Capitalとジャフコ グループを引受先としています。今回の増資により、累計調達額は24.3億円となりました。調達した資金は、開発・販売体制強化とマーケティング投資に使用します。



左から、コミューン 高田、ジャフコ グループ 北澤氏、UB Ventures 岩澤氏、Z Venture Capital 都氏、DNX Ventures 倉林氏



コミューンが解決する課題:

企業と顧客のコミュニケーションを集約・双方向化することでカスタマーサクセスを実現

commmuneは、企業とユーザーが融け合うカスタマーサクセスプラットフォームです。



サブスクリプションモデルの普及やユーザーのメディアパワーの高まり、人口減少等に伴い、BtoB、BtoCを問わずすべての企業でカスタマーサクセス*を通じたLTV向上が重要となっています。



しかし従来のカスタマーサクセスでは、下記のような理由で個別最適で効果的なコミュニケーションが難しく、効率的・効果的にLTV向上が実現できませんでした。

お客様最適ではないバラバラの顧客接点の活用

画一的かつ一方通行の発信しかできない

データをもとに最適なアクションが導けない

commmuneの活用により、個別最適で効果的なコミュニケーションを効率的に行うことが可能となり、カスタマーサクセスを通じたLTV向上を実現します。

顧客コミュニケーションを集約統合し一気通貫に

コミュニティで双方向コミュニケーションを可能に

統合データの分析をもとに個別最適なアクション導出~実行が可能に

コミューンでは今回調達した資金を活かし、カスタマーサクセス/LTV最大化ソリューションのスタンダードとしての地位をさらに強固にするとともに、カスタマーサクセス市場の普及発展にも一層貢献してまいります。



*カスタマーサクセス = ご契約 / 販売後のお客様の課題解決やサービス活用をご支援することを通じてご利用継続 / 追加購入いただくための取り組み

commmune導入企業ご担当者様からのコメント

ウイングアーク1st株式会社

執行役員 マーケティング本部長 久我温紀様

私達のお客様のビジネスの成功に向けて、よりお客様を知り、適切な情報やサービスを提供していく必要性からcommmuneを導入致しました。導入後はマーケティング部門をはじめ、開発やサポートなど多くの部門がcommmuneを利用し、コミュニケーションが行われるようになり、現在は、1,000名以上のお客様にご利用いただいています。弊社の意向や体制を理解し、適切なアドバイスをいただける支援体制が弊社にとっては大きな存在です。

ベースフード株式会社

CMO 齋藤竜太様

私達は、元々オフラインでのイベント開催など、リアルでのお客様との接点をとても大切にしていました。しかしオフラインだとできることが限られてしまうということと、全国のお客様とコミュニケーションを取ることは難しいということでオンラインでの施策を検討し、commmuneの導入を決めました。継続している理由はLTV向上や新規顧客獲得などの結果が出ていることはもちろんですが、信頼できるカスタマーサクセスマネージャーの方々が戦略策定から振り返りまで手厚くサポートしてくださるという安心感も大きな理由です。



ヘイ株式会社

サクセス本部 リレーションズグループ 志村友輔様

STORESではご利用いただくストアオーナー様の数が多く、現状の手段ではなかなか全ての方に対して、サクセスとしての支援を満足に提供できていないという課題がありcommmuneを導入しました。導入後は、コミュニティを通じてより多くのストアオーナー様に対しての支援を実施することができ、チャーンレートの低下など一定の効果が出ています。また、コミューン社のカスタマーサクセス担当の方が伴走しながらサポートをしてくれるため、コミュニティ施策の知見がなくとも安心して取り組むことができています。

3分で分かるcommmune資料のダウンロードはこちらから

https://bit.ly/3C463Kq



コミューンで、素晴らしい仲間とともに、いい仕事をしませんか

コミューンは、クライアントサクセス、エンプロイーサクセス、ステークホルダーサクセスを高いレベルで鼎立する「グレートカンパニー」となることを本気で目指しています。目指す姿は壮大ですが、素晴らしいプロダクト、素晴らしいチームをつくることができれば、決して不可能ではないと確信しています。今はまだ、やるべきことの1%も達成できていません。一緒にチャレンジしてくれる仲間を探しています。少しでも興味がある方は、下記採用情報を御覧ください。

▽最新の採用情報

https://commmune-careers.studio.site/



▽会社紹介資料

https://speakerdeck.com/commmune/commmune-introduction



▽職種別オンライン説明会

エンジニア:9月28日(火)18:00~19:00

ソフトウェアエンジニア, フロントエンド, サーバサイド, SRE/サイバーセキュリティ, 機械学習エンジニア

https://commmune.connpass.com/event/225047/



プロダクト:9月29日(水)19:00~20:00

プロダクトマネージャー, プロダクトマーケティングマネージャー, プロダクトデザイナー, スクラムマスター, データサイエンティスト, QAエンジニア

https://commmune.connpass.com/event/224013/



ビジネス:9月30日(木):19:00~20:00

カスタマーサクセス, セールス, マーケティング, ビジネスストラテジー&オペレーション, 採用人事, コーポレート

https://commmune.connpass.com/event/225046/

■「commmune」について

「commmune」は、コミューン株式会社が提供する企業とユーザーが融け合うカスタマーサクセスプラットフォームです。自社に最適な顧客コミュニティをノーコードでかんたんに構築、運用でき、顧客コミュニケーションのワンストップ化が可能です。カスタマーサクセスの効率化と顧客LTVの最大化を実現します。



<導入企業の取り組み例>

- お客様同士の課題解決によるサービスの利用継続率の向上

- 顧客接点を集約することによる、カスタマーサクセス工数の大幅削減

- コミュニティ施策を通じたユーザーエンゲージメント強化

- アドボカシー創出やユーザーの投稿(UGC)活用による新規顧客の獲得



<主な導入企業>

▽BtoC

ベースフード株式会社、シャープ株式会社、株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ、株式会社プロトコーポレーション、オーエス・シネブラザーズ株式会社、株式会社バケット 等

▽BtoB

ウイングアーク1st株式会社、ヘイ株式会社、株式会社ミスミグループ本社、株式会社ワークスアプリケーションズ、ユーザックシステム株式会社、株式会社インフォマート、株式会社ユニリタ等



■コミューン株式会社 会社概要

企業名:コミューン株式会社

代表者 : 代表取締役CEO 高田優哉

設立:2018年5月10日

事業内容:カスタマーサクセスプラットフォーム「commmune」の運営

所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田5-2-4 レキシントン・プラザ西五反田5F

HP:https://commmune.jp


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい