フードロス削減、SDGs実現を目指すWakeAiが、「ユーシーカード株式会社」と業務提携 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

フードロス削減、SDGs実現を目指すWakeAiが、「ユーシーカード株式会社」と業務提携

PR TIMES

フードロス削減、SDGs実現を目指すWakeAiが、「ユーシーカード株式会社」が提供する「UCプラチナカード会員」向けに独自優待を提供



- 株式会社WakeAi



ユーシーカード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:中西 章裕)と株式会社WakeAi(本社:東京都港区、代表取締役社長:慎 祥允)は、SDGs実現に向けてUCプラチナカード会員向けに「社会貢献型通販モール:WakeAi」にて独自優待サービスの提供を2021年9月1日より開始いたします。本サービスを通じて、「WakeAi」の設立理念であるフードロスの削減、さらにはフードバンク活動など、具体的な活動でのSDGs実現を目指すとともに、クレジットカード決済を通じた、SDGs実現に向けた取組みを展開します。

UCカードプラチナについて

UCプラチナカードは「UCブランド最上位のクレジットカード」として位置づけ、プラチナカードの基本的な付帯サービス・特典(コンシェルジュ・グルメクーポン等)に加え、「ニューノーマル時代に即したサービス・優待」を豊富にそろえたカードとなっています。SDGsへの取組み意識が高まるなかで、時代のニーズに即したクレジットカードを目指します。



https://www2.uccard.co.jp/uc/platinum/?company_cd=000003

UCプラチナカード×WakeAiのタイアップ内容

■UCプラチナカード会員様がWakeAiで商品を購入する際、独自優待によりお得にお買い物ができます



■WakeAiでの購入によりコロナ禍で困っている事業者さまを直接的に「買って応援、食べて応援」することができます



■WakeAiチャリティーショッピングや、WakeAiチャリティー募金活動、WakeAiを通じてWakeAiフードバンク活動や各地災害支援などにも参加することができます

WakeAi(ワケアイ)とは

~WakeAiは、新型コロナウイルスの影響により事業が立ち行かなくなってしまった事業者の商品を通常よりもお求めやすい価格で「買って応援、食べて応援」でき、フードロスや食品ロス削減を推進、そして、WakeAi独自のWakeAiフードバンク活動を通じて、「買って社会貢献、食べて社会貢献」を実現できる社会貢献型通販モールです。



36万人のユーザーコミュニティを持つ国内最大のコロナ支援Facebookグループも運営。

2020年8月のクローズドオープンを経て2020年10月に正式リリース。すでに累計175,000件以上の注文を受注しています。



URL:https://wakeai.net/

WakeAiのこれから

WakeAiはコロナ時代の状況の変化とともに進化をし、現在はSDGs実現を目指した「社会貢献型通販モール:WakeAi(ワケアイ)」として、「買って応援、食べて応援」、そして、「買って社会貢献、食べて社会貢献」と、さらなる大きな枠組みでの社会的活動を実現できるプラットフォームとなりました。



SDGsの実現に向けた具体的な活動として、【WakeAi(ワケアイ)】という企業体が行う事業活動が、日本社会における「経済活動×社会貢献活動」という新しい形のロールモデルとなれますよう、今後もあらゆる可能性を見出してしてまいりたいと思っております。

■WakeAi運営会社

株式会社WakeAi

URL:https://wakeai.net/


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい