塩野義製薬株式会社との協業に向けた資本提携について 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

塩野義製薬株式会社との協業に向けた資本提携について

PR TIMES

- PGV株式会社



PGV株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:松原 秀樹、以下「PGV」または「当社」)は、塩野義製薬株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:手代木 功、以下「塩野義製薬」)と資本提携に関する契約(以下、「本契約」)を締結し、本日、塩野義製薬を引き受け先とする第三者割当増資を実施したことをお知らせいたします。

今後、両社は互いの強みを活用することで、中枢神経系疾患領域の医療への貢献および事業価値創出の機会を探索してまいります。

PGVは、脳波を有効活用する上で必須となる重要技術(計測技術、データ処理技術、AI解析技術)を包括的に保有することに強みを持っています。当社は、ブレインテックのスタートアップとして、医療・ヘルスケアを含めた幅広い分野において脳波の応用価値を高めるため、精度と使用性を両立したパッチ式脳波計を提供するとともに、脳波AI解析に係る研究開発に取り組んでいます。



一方、塩野義製薬は、感染症領域および中枢神経系疾患領域における新薬ならびにバイオマーカーの研究開発力に強みを持っています。同社は、取り組むべき重要課題の一つとして「社会生産性向上、健康寿命の延伸」を特定し、うつ病、認知症、発達障害、疼痛等の治療薬の研究開発にとどまらず、未病・啓発・予防・診断ならびに重症化抑制といったトータルケアサービスの取り組みを進めています。

本契約を通じた両社の狙い

塩野義製薬がもつ中枢神経系疾患領域における新薬およびバイオマーカーの研究開発力に加え、PGVがもつ脳波の計測技術およびAI解析技術により、簡便かつ安価な脳機能バイオマーカーの研究開発を推進し、中枢神経系症状でお悩みの患者さまの早期受診、早期診断、早期治療に貢献することを検討してまいります。

お問合せ

※本プレスリリースに関するお問い合わせは下記までお願いします。

PGV株式会社 管理部

Email: contact@pgv.co.jp  TEL : 03-6262-7745

<塩野義製薬株式会社について>

商号 塩野義製薬株式会社(SHIONOGI & CO., LTD.)

代表者 手代木 功 代表取締役社長

会社設立 1919年6月5日 (創業1878年3月17日)

資本金 212億7,974万2,717円

本社所在地 〒541-0045 大阪市中央区道修町3丁目1番8号TEL 06-6202-2161 

事業内容 医薬品、臨床検査薬・機器の研究、開発、製造、販売など

URL https://www.shionogi.com/jp/ja/



<PGV株式会社について>

大阪大学産業科学研究所 関谷毅教授の脳波計測に係る研究開発成果を実用化する目的で設立された大阪大学発のブレインテック・スタートアップです。

商号 PGV株式会社(PGV Inc.)

代表者 松原 秀樹 代表取締役社長

会社設立 2016年9月16日

資本金 1億円(2021年3月31日現在)

本社所在地 〒103-0027 東京都中央区日本橋二丁目15番5号 TEL 03-6262-7745 

事業内容 脳波計の開発・製造・販売、脳波解析に係る業務受託・サービス提供

URL https://www.pgv.co.jp/


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい