500円・15分の収録で、あなたの声を「AI音声合成」化!?音声合成プラットフォーム「CoeFont CLOUD」先行リリース 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

500円・15分の収録で、あなたの声を「AI音声合成」化!?音声合成プラットフォーム「CoeFont CLOUD」先行リリース

PR TIMES
CoeFont作品作成画面

CoeFont作品作成画面

500円・15分の収録から、あなたの声を「AI音声合成」化できる音声合成プラットフォーム「CoeFont CLOUD」の先行リリースを開始いたします



- 株式会社Yellston



株式会社Yellston(本社:東京都港区、代表:早川 尚吾、以下当社)は、リリース3日で5万、月間ユーザー20万人を達成している「CoeFont STUDIO」に続いて、AI音声合成プラットフォーム、「CoeFont CLOUD」(https://coefont.cloud )の先行リリースを開始いたします。本文内リンクから先行リリースの体験の申請が可能です。



■CoeFont CLOUDとは

当社が『CoeFont STUDIO』に続いてリリースする「CoeFont CLOUD」(https://coefont.cloud )はAI音声合成プラットフォームです。CoeFontとは、「声」を、手軽かつ表現力豊かな、「フォント」のようにする、というコンセプトの音声合成です。

従来では、声を再現する音声合成を作成するのに50万円・10時間以上の収録を必要としていました。ですが、本サービスでは、500円・15分の収録で、自然な発声のできる、CoeFont(AI音声合成)を作成できます。作成したCoeFontは、CoeFont CLOUD上で公開することができます。他のユーザーのCoeFontを利用して、音声合成も可能です。作成したCoeFontが利用されるたびに、CoeFontの作成者に収益として還元されます。



既に気象予報士の森田正光さんを始めとし、プロフィギュアスケーターの鈴木明子さんなど多数著名人のCoeFontを作成していただきました。



当社は『CoeFont CLOUD』によって、「声」を「フォント」のように扱えるようにし、音声や動画コンテンツのクリエイティブの幅を広げ、声の届いていないところに声を届けます。

■CoeFont STUDIOとは

CoeFont STUDIOは「すべてのクリエイターに声を届ける」をコンセプトとした無料で利用できるWeb音声合成サービスです。サービスリリースから3日で5万ユーザーを達成し、SNSで話題となりました。CoeFont STUDIOでは、イラストレーター・凪白みとがキャラクターデザインを手掛けたAI音声合成「アリアル」「ミリアル」がユーザーの入力した言葉を話します。



■CoeFontCLOUDの特徴

<1. 自然な音声合成>

独自のAI技術での”文脈に応じた” アクセントの予測、そしてDeep Learningにより自然な音声合成を可能にしました。CoeFont STUDIOリリース以降も研究を続け、音声合成の自然さ、精度は向上しております。今後も研究を行い、さらなる精度向上に努めて参ります。



<2. 使用環境を問わない手軽さ>

Web上で利用できるため、どのパソコンでもご利用可能です。またアクセントの編集なども全てWeb上で行うことができます。ソフトのインストールや初期設定なく、すぐにご利用が可能です。

<3. 簡単にCoeFontを作成>

最短15分・500円の収録でCoeFontを作成できます。収録が完了した数時間後にはCoeFontをご利用いただくことが可能です。収録はパソコンのブラウザから簡単に行うことができます。作成したCoeFontは公開範囲を設定できます。公開範囲は自分だけが使えるようにする非公開、一般のCoeFont CLOUDのユーザーが使える公開、そして利用には申請を要求するなどから選択できます。

アナウンサーや声優によるCoeFontの作成だけでなく、声帯切除予定の癌患者の方が手術前にCoeFontを作成し、切除後もCoeFontで会話するなどの利用も既にされています。

<4. CoeFontを収益化>

作成したCoeFontを他のユーザーに公開が可能です。自分のCoeFontが使われることで収益を得ることができます。



<5. さまざまなCoeFontを利用できる>

「CoeFontを探す」からアナウンサー、スポーツ選手、イケボなどさまざまな声を探すことができます。サンプルボイスを視聴し、自分に合ったCoeFontを使ってみましょう。

<6. 幅広い用途>

CoeFont CLOUDはWeb上でアクセント調整やスピード調整まで全ての機能を利用することができます。作成した音声はオーディオブックや動画のナレーションなどさまざまな用途でご利用いただけます。



<7. API>

CoeFont STUDIOのときにはなかったAPIをCoeFont CLOUDではご提供いたします。スマホアプリやコメントの読み上げなど、今まで以上に自由なご利用が可能になりました。



< 8. 不正利用対策 >

所有するCoefontは公開範囲を設定可能です。公開する場合でも、他のユーザーの利用には申請を要求することが可能です。また、卑猥な用語、放送禁止用語は生成できなくなっています。



■Invitation(招待状)のご案内

Invitationでは一般公開前にCoeFont CLOUDを利用でき、CoeFontの作成を1つ無料で行えます。

Invitationは以下のフォームよりお申し込みいただけます。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfgeK2w3LMao80JRcWqUU-hAO4aoNQzSSb6zlXrXILuf31arg/viewform?usp=sf_link

※申請は当社にて選考させていただきます。また招待枠には限りがありますのので、ご希望に添えない場合があることをご了承ください。



■関連リンク

●CoeFont STUDIO

公式サイト:https://coefont.studio/

Twitter:https://twitter.com/coefont

紹介動画:https://youtu.be/2USipZqJXqw



● 取材記事

・DTMステーション

19歳・東工大2年生が社長。音声合成界に衝撃を与えたCoe Font STUDIOが目指すこれからの世界

https://www.dtmstation.com/archives/34908.html

・NewsPicks

あなたの声色そっくり「音声AI」差し上げます

https://newspicks.com/news/5794996/

・ITmedia news

19歳の学生社長が音声合成サービス開発、3日でユーザー5万人 AIの勉強はWeb授業とインターンで

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2105/27/news042.html



■株式会社Yellstonについて

株式会社Yellstonは、AIを利用したサービスの開発、提供を行っています。2020年に設立し、東工大ベンチャーに登録されています。現在、AIによる音声合成の研究を行っており、「すべてのクリエイターに声を届ける」をコンセプトに『CoeFont STUDIO』の提供を行っています。聞き取りやすい自然な音声合成により、音声コンテンツ市場の開拓を目指しています。



本社:〒107-0052 東京都港区赤坂1-12-32アーク森ビル36階

代表者:代表取締役 早川 尚吾

設立:2020年11月12日

資本金:1005万円

Mail:contacts@yellston.com

URL:https://www.yellston.com/

YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCnFuyUPbrl2nA6Q9Q_tzgxA

Twitter:https://twitter.com/YellstonCp

代表取締役社長 早川 尚吾プロフィール

2001年東京生まれ。幼少期に、イギリスで育つ。高校特に、機械学習をスタンフォード大学の講義等で学ぶと同時に、個人事業主として働き始める。アースホールディングスと提携し、「AI Stylist」をプロデュース。20年、株式会社Yellston創業。現在は東京工業大学情報工学系に在学中。孫正義育英財団生。

Twitter: https://twitter.com/pigiipanku


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい