Kyash、後払いサービス「イマすぐ入金」の提供を開始 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Kyash、後払いサービス「イマすぐ入金」の提供を開始

PR TIMES

残高は国内外のVisa加盟店で利用可能



- 株式会社Kyash



株式会社Kyash(本社: 東京都港区、代表取締役: 鷹取 真一)はデジタルウォレットアプリ「Kyash」において、2021年7月13日(火)から提供を予定しているアプリバージョン9.0.0より、必要な金額をすぐに入金・支払いは翌月末にできる「イマすぐ入金」機能の提供を開始いたします。これにより、今すぐ欲しいものがある時でも、使い過ぎることのない安心な決済によってネットショッピングや店舗でのお買い物が可能となります。

「イマすぐ入金」について



「イマすぐ入金」は後払いタイプでの入金方法です。お手続きは1分程度で完了し、その場でKyash残高(*1)に入金され、すぐにネットショッピングや店舗でのお買い物をお楽しみいただけます。「イマすぐ入金」で入金された残高は、国内外5,400万店舗のVisa加盟店でご利用いただくことが可能です。入金可能額は最低3,000円から最大50,000円まで、利用状況に応じて即時に算出されます(*2)。必要な分だけ入金できるため、事前に決めた金額以上に使い過ぎる心配はありません。入金した月の翌月末までであれば、入金額と手数料をお近くのコンビニでいつでも好きなタイミングでお支払いいただけます(*3)。

*1: 決済のみに利用できる残高として入金されます。

*2: 審査の結果により入金できない場合もあります。

*3: 返済方法については順次拡大予定です。

提供の背景



Kyashのアプリ上では誰でも最短1分でKyash Visaカードを発行することが可能となっており、事前にクレジットカードや銀行口座から入金、もしくはコンビニ・ATM経由で入金してお支払いにご利用いただけます。サービスを提供する中で、一部の利用者からは、クレジットカードを持っていない、銀行口座登録が煩雑、コンビニ・ATMに行くのが面倒といった声もいただいておりました。今回「イマすぐ入金」機能を提供することで、アプリから必要な金額を即時に入金することができ、「今すぐ買いたいものがある」「利用額を後で支払いたい」というシーンで、Kyashによるお支払いが可能となります。



後払いサービスを提供するにあたって、利用者へのヒアリングや市場の調査を行ったところ、後払いの利用動機として、ただ支払いを遅らせたいというニーズだけではなく、短期間の資金需要の穴埋めをし、毎月の支出を平準化したいというニーズもありました。このような要望を考慮し、「使った分をまとめて後で支払う」方式ではなく、「必要な金額だけを事前に入金する」方式の後払いを選択しました。これにより「使い過ぎの心配」がない後払いサービスとして、安心してご利用いただけます。



入金申請までのステップ

1. 入金ボタンをタップ

2. 入金手段の一覧から「イマすぐ入金」をタップ

3. 申し込み情報を入力

4. 入金申請額を選択

5. 内容を確認して入金申請

弊社は人々のライフスタイルに寄り添いながら、価値観や想いが自由に届けられる「新しいお金の文化」を創造することを目指しています。引き続き、デジタルウォレットアプリ「Kyash」を通じて、価値移動のインフラを構築していきます。



デジタルウォレットアプリ「Kyash」



アプリをインストールすると誰でもすぐにVisaカードを発行でき、銀行口座やクレジットカード、デビットカードをアプリに登録すると、Visaオンライン加盟店でお買い物ができます。Apple PayやGoogle Payにも対応しており、QUICPay+加盟店でも非接触決済が可能です。

「Kyash Card」、「Kyash Card Lite」を発行すると実店舗での利用が可能となります。カードの利用限度額上限や利用可能場所をカスタマイズでき、タッチ決済やICチップによるサインレス決済も可能になります。

「Kyash」アプリは、App Store、Google Playよりダウンロードください。

App Store:https://apps.apple.com/JP/app/id1084264883?mt=8

Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=co.kyash

* 対応環境: iOS 13.1以上、Android 6.0 以上



株式会社Kyash



Kyashは、「価値移動」のサービス・インフラを開発・提供するテクノロジー・カンパニーで、デジタルウォレットアプリ「Kyash」を提供しています。

Kyashが目指すのは、人々のライフスタイルに寄り添いながら、人々の価値観や想いが自由に届けられる「新しいお金の文化」を創造することです。Kyashは、新しい価値移動のインフラづくりを通じて、想いを自由に届けられる仕組みを構築しています。



会社概要



・会社名:株式会社 Kyash(英文表記:Kyash Inc.)

・所在地:〒107-0062 東京都港区南青山5丁目2番1号

・代表者:代表取締役 鷹取 真一

・設立:2015年1月23日

・資本金:79億2,944万円(資本準備金含む)

・主要株主:

Goodwater Capital、Greenspring Associates、Greyhound Capital、Altos Ventures、Partech Partners、Broadhaven Ventures、Tekton Ventures、JAFCO、三井住友銀行、SMBCベンチャーキャピタル、三菱UFJキャピタル、みずほキャピタル、SBI Investment、新生企業投資、伊藤忠商事、電通イノベーションパートナーズ、凸版印刷等

・業務内容:デジタルウォレットアプリ「Kyash」の運営

・登録免許:

前払式支払手段(第三者型)発行者 関東財務局長 第00698号

資金移動業者 関東財務局長第00082号

・URL:https://kyash.co


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい