【ミスタードーナツ】6月11日(金)発売の新商品「むぎゅっとドーナツ」新TVCMを同日から放映開始 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ミスタードーナツ】6月11日(金)発売の新商品「むぎゅっとドーナツ」新TVCMを同日から放映開始

PR TIMES

ミスド史上初の食感に挑戦した新商品を菅田将暉さんが初試食、その感想は…「むぎゅっと」!?



- 株式会社ダスキン



株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市、社長:山村 輝治)が運営するミスタードーナツは、新商品『むぎゅっとドーナツ』の新TVCMとして、俳優の菅田将暉さんを起用したむぎゅっとドーナツ「パンのふり」篇(15秒)を、2021年6月11日(金)から全国で放映開始します。

 今回の新CMでは、国産小麦の小麦粉と食パンづくりにも使用する湯種製法から生まれたミスタードーナツの新商品「むぎゅっとドーナツ」を菅田さんが初体験。今まで目にしたことのない特徴的な形状を興味津々眺めつつ、食べた時の“食感”を自ら確かめる中で、最初は頭の中で疑問形だった「むぎゅ?」が徐々に実感の「むぎゅ」へと変わっていき、ついには「むぎゅ!」としか言いようがないと確信するストーリーを通じて、くせになる噛みごこちが楽しめる新商品「むぎゅっとドーナツ」の魅力である新食感を訴求していきます。

 シンプルな空間で「むぎゅっとドーナツ」を存分に味わう、菅田さんの印象的な表情や仕草はもちろん、新商品を紹介するCMのナレーションに対して、菅田さんが思わずツッコミを入れるラストカットにもご注目ください。



■撮影エピソード

◇「むぎゅっとドーナツ」をモチーフにしたソファーに興味津々!

 実は、ミスタードーナツのCMをいくつも撮影していた本番当日。むぎゅっとドーナツ「パンのふり」篇はこの日の最後となる撮影でしたが、菅田さんは、疲れた素振りをまったく見せず、「よろしくお願いしまーす!」と元気な挨拶とともに、颯爽と現場入りしました。今回の舞台として用意された「むぎゅっとドーナツ」型のソファーを見るやいなや、「作ったんですか、このソファー?すげー!」と目を輝かせた菅田さん。「めっちゃ座り心地がいい!」と立ったり座ったりを繰り返しては、指先でツンツン突っついたり、「ありそうで、なかなかないデザインですよね」「これを家に置くなら、かなり広いスペースが必要だなぁ」と口にしながら後ろに回り込み、全体の形状がどうなっているのかを確かめたりなど、好奇心を刺激されている様子でした。



◇菅田さん曰く「不思議な顔」の新商品、その魅力的な見せ方を追求

 本番では、新商品「むぎゅっとドーナツ」を眺めながら、初めての食感を味わう菅田さんの表情やリアクションを、別々のアングルから狙う2台のカメラで同時に撮影しました。スタッフから新商品を受け取った菅田さんは「はじめまして」と初対面の挨拶(?)を交わすと、「不思議な顔してるなぁ」とつぶやきながら、まずは新商品をじっくりと観察。その独特の見た目を“いかにしてお茶の間に伝えるのか”がポイントということで、菅田さんは監督とあれこれ熱心に話し合いながら、持ち方や持つ位置、角度を変えて、インパクトのある見せ方を追求していました。



◇くせになる“むぎゅっと”食感に大満足!「甘すぎない甘さも良い!」

 食べるシーンでは、カットがかかった瞬間、「うまっ!」と目を大きく見開いた菅田さん。その後も「むぎゅっとドーナツ」を裏返したり、表面や中身の生地を穴が空くほど見つめたりして、くせになる噛みごこちを探っていました。菅田さんがあまりにも素敵な表情を連発したおかげで、食べカットはわずか3テイクでOKが出ましたが、「甘すぎない甘さもいいですね」と味にもすっかり満足した様子。そのテンションのまま臨んだラストカットでは、監督の「むぎゅっとドーナツが愛おしくてしょうがない、そんな表情でお願いします」という指示に見事一発OKで応えると、周りのスタッフから大きな拍手が沸き起こりました。



■菅田将暉さんインタビュー        

――新商品「むぎゅっとドーナツ」の新しい食感を表現するに当たって意識したことは?

食べたまんまを表現した感じですね。弾力があって、もちもちっとしてるけど、今までのドーナツとも違う食感だったので、文字通り、“むぎゅっ”を意識して撮影しました(笑)。



――「むぎゅっとドーナツ」をどんな時に食べたいですか?

食べるシチュエーションを選ばなそうですよね。意外としっかり歯ごたえがあって、朝でも、昼でも、外でも、家でも、どんな時でもいけそうな気がします。おやつに、ってだけな感じもしないというか。甘すぎない甘さも良かったですね。



――パンのふりをして食卓に並べてほしいと、この「むぎゅっとドーナツ」はひそかに思っているらしいです(笑)。

イケるんじゃないでしょうか。料理とも合いそうだし、けっこうイケると思います。



――周りの人に「むぎゅっとドーナツってどんなの?」と聞かれたら、どう答えますか?

パンみたいな新しいドーナツ、ですかね(笑)。



■菅田将暉さんプロフィール

1993年2月21日生まれ、大阪府出身。

2009年「仮面ライダーW」でデビュー。

以降、ドラマ・映画・舞台・ラジオなど幅広く活躍中。

近年の出演作品は、ドラマ「dele」、「3年A組ー今からみなさんは、人質ですー」、「MIU404」、「コントが始まる」

映画「あゝ、荒野」、「火花」、「アルキメデスの大戦」、「タロウのバカ」、「糸」、「浅田家!」、「花束みたいな恋をした」など。

映画「キャラクター」が2021年6月11日に公開。

待機作に「キネマの神様」(2021年8月6日公開)、「CUBE」(2021年10月22日公開)、フジテレビ系連続ドラマ

「ミステリと言う勿れ」(2022年)、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」(2022年)がある。

2020年9月に、「ドを超える。」をテーマに展開したミスタードーナツ50周年アンバサダーに就任。



■新TV CMむぎゅっとドーナツ「パンのふり」篇 概要

◇CMタイトル :むぎゅっとドーナツ「パンのふり」篇(15秒)

◇出演 :菅田将暉

◇放映開始日 :2021年6月11日(金)

◇放映地域 :全国(一部エリアを除く)

◇動画URL : https://youtu.be/5mx6-xGmzGY

■期間限定スペシャルテイクアウトボックス

新商品「むぎゅっとドーナツ」の発売を記念して、 菅田将暉さんをキービジュアルとしたスペシャルテイクアウトボックス(ドーナツ持ち帰り用ボックス)を数量限定でご用意。6月11日(金)から、ドーナツはこちらに箱詰めしてお持ち帰りいただけます。

※対象ショップ:ミスタードーナツ全店(一部ショップを除く)

※数量限定のため、無くなり次第終了となります。

※ダースボックスとハーフボックスのデザインは共通です。表面と裏面でデザインが異なります。



 ダースボックス(10~12個用)           

 ハーフボックス(5~9個用) 

********************** 商 品 概 要 **********************

<新商品>「むぎゅっとドーナツ」

※価格は、本体価格・テイクアウト価格・イートイン価格の3価格を表記しています。




●むぎゅっとドーナツ オリジナル

北海道産小麦の小麦粉を使用した「むぎゅっと」した食感の生地に、ゴールデントッピングを折り込んで成形。ほんのりと甘みを感じるシンプルなおいしさです。

※ゴールデントッピングに使用している小麦粉は国産小麦の小麦粉ではありません。

本体価格  130円(税抜)

テイクアウト140円(税込)

イートイン 143円(税込)




●むぎゅっとドーナツ チーズ

北海道産小麦の小麦粉を使用した「むぎゅっと」した食感の生地に、オランダ産エダムチーズを折り込んで成形。チーズの香ばしさを味わえるドーナツです。

本体価格  140円(税抜)

テイクアウト151円(税込)

イートイン 154円(税込)




●むぎゅっとドーナツ レーズン

北海道産小麦の小麦粉を使用した「むぎゅっと」した食感の生地に、レーズンを練り込んで成形。レーズンが生地のほのかな甘みを引き立てます。

本体価格  140円(税抜)

テイクアウト151円(税込)

イートイン 154円(税込)




●むぎゅっとドーナツ レーズンシナモン

北海道産小麦の小麦粉を使用した「むぎゅっと」した食感の生地に、レーズンを練り込んで成形。シナモンシュガーの香りとレーズンの甘みの両方が楽しめます。

本体価格  150円(税抜)

テイクアウト162円(税込)

イートイン 165円(税込)




< 販 売 期 間 >6月11日(金)~

<対象ショップ>ミスタードーナツ全店(一部ショップ除く




3個セットも!

オリジナル、レーズン、チーズの3個セット。色々な味をお楽しみいただけます。

本体価格:410円(税抜)、テイクアウト:442円(税込)、イートイン:451円(税込)



■湯種製法とは



小麦粉の中のデンプンは、水と熱を加えることで、デンプンの粘りが増大し、膨らんで柔らかくなります。デンプンを糊化させることで、小麦粉中のデンプンの甘みをより引きすことができます。

このように小麦粉の一部に熱湯を添加しこねた生地を湯種生地と言います。

その湯種生地を本ごねの際に添加する製法が湯種製法です。

生地全体に水分を多く含ませることができ、特徴ある食感を作ることができます。


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい