2021年6月22日(火)「アピタ石和店」は「MEGAドン・キホーテUNY石和店」へ! ダブルネームの業態転換店舗にリニューアルオープン 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

2021年6月22日(火)「アピタ石和店」は「MEGAドン・キホーテUNY石和店」へ! ダブルネームの業態転換店舗にリニューアルオープン

PR TIMES

- 株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス



 UDリテール株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:片桐三希成)は、2021年6月22日(火)、山梨県笛吹(ふえふき)市に「MEGAドン・キホーテUNY石和(いさわ)店」をリニューアルオープンします。



 当社は2018年より「アピタ」「ピアゴ」を、「ドン・キホーテ」が持つ時間消費型の店舗作りと「ユニー」のノウハウが有機的に結合するダブルネーム店舗へ業態転換を進めています。今回、「アピタ石和店」を「MEGAドン・キホーテUNY石和店」としてリニューアルオープンし、両社の強みを活かした豊富な品揃えと、エンターテイメント性あふれる店舗演出で、地域の皆さまに末永くご愛顧いただける店づくりを目指してまいります。

            「MEGAドン・キホーテUNY石和店」外観



◆当店のPOINT

子供向け商品を中心とした品揃え強化で、「週末に親子で行きたいお店No.1」を目指します

 当店の3km商圏には、18才までの子供がいるニューファミリー世帯が比較的多いことから、子供の間で人気のあるキャラクターグッズ・玩具・雑貨の品揃えを強化し、新たに導入する女児向けの雑貨品コーナー『ざっかや』、子供服・文具・自転車などを集積したキッズゾーンを展開します。また、フードコートを刷新し、ファミリーがより楽しく過ごせるよう、ピザ・丼物・鉄板焼きの直営飲食店を新たに導入するほか、楽しいキッズイベントを毎週開催するなど、「週末に親子で行きたいお店No.1」を目指してまいります。



◆各フロアの特長

 1階フロアは、「アピタ」の強みである品質・鮮度にこだわった生鮮4品(青果・鮮魚・精肉・惣菜)の品揃えをさらに強化するとともに、「ドン・キホーテ」の強みである驚安(きょうやす)価格の一般加工食品・酒・お菓子を豊富に品揃えします。また、コロナ禍で高まっている“中食”需要にお応えできるよう、冷凍食品と持ち帰り総菜を大きく拡充し、従来の主婦・シニア層はもとより、単身世帯を含めた幅広い客層のニーズにお応えします。2階フロアは、家電・インナーウェアを拡大するとともに、カラーコンタクトレンズ・香水・インポートブランド・スポーツ用品・カー用品を新たに導入します。また、アウトドアが盛んなこのエリアのニーズにお応えし、キャンプ用品・アウトドアブランドウェア・登山用品などを揃えた、約700平方メートル の直営アウトドアコーナー『好天日和』を導入します。



◆店舗概要

名   称:MEGAドン・キホーテUNY石和店

旧 店 名:アピタ石和店

営 業 時 間:午前8時~翌午前0時

※6月22日(火)~24日(木)の3日間は、午前9時~午後10時までの営業時間となります。

所 在 地:山梨県笛吹市石和町窪中島154番地

交   通:公共交通機関/JR中央本線「石和温泉駅」下車徒歩約20分

           車/中央自動車道「一宮御坂IC」より約15分

開 店 日:2021年6月22日(火)午前9時

売 場 面 積:8,466平方メートル (直営部分)

建 物 構 造:地上4階建(営業施設は1・2階部分)

商 品 構 成:食品、生鮮(青果・鮮魚・精肉・惣菜)、酒、日用消耗品、家庭雑貨品、衣料品、化粧品、玩具、

家電製品、ペット用品、インポート、医薬品、他

駐 車 台数:1,050台

駐 輪 台数:210台



※店舗営業は、地域のお客さまに安心してお買い物をしていただくために、感染予防対策を徹底してまいります。



「MEGAドン・キホーテUNY石和店」 周辺地図


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい