Raspberry Pi財団が2021年6月1日に「Raspberryシリコン - RP2040」の販売開始を発表、スイッチサイエンスウェブショップでも発売予定 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Raspberry Pi財団が2021年6月1日に「Raspberryシリコン - RP2040」の販売開始を発表、スイッチサイエンスウェブショップでも発売予定

PR TIMES

- 株式会社スイッチサイエンス



Raspberry Pi財団は、2021年6月1日に、同財団が独自に開発したマイクロコンピューター「Raspberryシリコン - RP2040」の販売開始を発表しました。株式会社スイッチサイエンス(本社:東京都新宿区、代表取締役:金本茂)は、これを発売予定です。

また、本製品を搭載して2021年1月に発表された同財団の製品「Raspberry Pi Pico」は、コスト及び消費電力を抑えたいプロジェクトに最適な開発基板として、現在すでに好評販売中です。



これまで「Raspberryシリコン - RP2040」は、Raspberry Pi財団及び限られたパートナーから提供する開発基板のコンポーネントとしてのみ入手可能でしたが、本発表から一般消費者向けに販売できるようになりました。

スイッチサイエンスウェブショップでは、10個パックでの販売を予定しております。また、「Raspberryシリコン - RP2040」を搭載した自社開発の基板の販売も検討中です。

昨今、複数製品において供給までに時間を要する状況が続いており、当社からの本格的な販売は少し先になる予定です。

▶︎ 「Raspberryシリコン - RP2040」の特徴

デュアルコア Arm Cortex-M0+ @ 133 MHz

264 KB オンチップRAM

最大16 MBのQSPIバスを介したオンチップフラッシュメモリをサポート

DMAコントローラ

インターポレータおよび整数除算ペリフェラル

30 GPIOピン(4ピンはアナログ入力として利用可能)

2 × UART、2 × SPIコントローラ、2 × I2Cコントローラ

16 × PWMチャンネル

1 × USB 1.1コントローラ/PHY(ホスト/デバイスサポート)

8 × Raspberry Pi Programmable I/O(PIO)ステートマシン

ドラッグアンドドロッププログラミングのためのUSBマスストレージブートモード(UF2サポート)

▶︎ 販売情報

スイッチサイエンスのウェブショップ( https://www.switch-science.com/ ) にて販売予定です。

型番 RPI-RP2040-10

商品名 Raspberryシリコン - RP2040(10個パック)

価格(消費税込み) 1,265円

購入ページ https://ssci.to/rp2040



法人のお客様向けに、7 インチ及び 13 インチリールによる提供も準備中です、詳しくは当社営業窓口までご相談ください。

営業窓口 https://www.switch-science.com/info/b2b/

▶︎ Raspberry Pi財団について

Raspberry Pi財団は、2009年に設立された英国を拠点とする慈善団体で、世界中の人々にコンピューティングとデジタル・メイキングの力を提供するための活動を行っています。



RASPBERRY PI FOUNDATION

UK REGISTERED CHARITY 1129409

https://www.raspberrypi.org/



▶︎ 他社の商標または登録商標

記載されている製品名などは各社の商標または登録商標です。

▶︎ スイッチサイエンスについて

スイッチサイエンスは、テクノロジーをより多くの人々が道具として当たり前に使える世界を目指して活動しています。具体的には、電子工作用の電子部品を自社で設計、製造、または国内外から調達し、販売する事業を行っています。2021年4月には、親会社株式会社144Labから、STEM教材事業、IoT開発協力事業を取得し、事業分野を広げました。



株式会社スイッチサイエンス

企業情報:https://info.switch-science.com/

Twitter:https://twitter.com/ssci

Facebook:https://www.facebook.com/SwitchScience


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい