イラストコミッションサービス「Skeb」のすべての手数料を完全無料化、テキスト(小説)機能対応、総登録者数120万人突破のお知らせ 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

イラストコミッションサービス「Skeb」のすべての手数料を完全無料化、テキスト(小説)機能対応、総登録者数120万人突破のお知らせ

PR TIMES

有償で小説のリクエストや質問が可能となり、売上が100%クリエイターに還元されます。



- 株式会社スケブ



クリエイター支援事業を運営する株式会社スケブ(本社:東京都千代田区、代表取締役:喜田一成)は、2018年11月30日に提供を開始したイラストコミッションサービス「Skeb」(スケブ)について、すべての手数料を完全無料化し、テキスト(小説)の納品に対応しました。また、2021年5月22日に総登録者数が120万人を突破しました。



クリエイター支援事業を運営する株式会社スケブ(本社:東京都千代田区、代表取締役:喜田一成)は、2018年11月30日に提供を開始したイラストコミッションサービス「Skeb」(スケブ)について、2021年5月22日に総登録者数が120万人を突破したことをお知らせします。

また、2021年6月1日より新しい形式としてテキストのリクエストの募集が可能となりました、

TXTファイルとPDFファイルに対応し、小説やレビュー、質問に対する回答を納品することかできます。



さらに、2021年6月1日正午よりSkebに関するすべての手数料を無料化いたします。

昨今の情勢下、Skebをご利用いただくクリエイターの方々が急増し、想定を著しく超える収益が発生しているため、クリエイターの方々へ収益を還元いたします。リクエスト手数料、ブースト手数料、振込手数料が無料となり、100%クリエイターの方へ還元されます。

5,000円のリクエストを取引すると、クリエイターの方の銀行口座へそのまま5,000円が全額入金されます!



【Skebとは】

Skebとは、国内外から日本のクリエイターに対してイラストや音声データを有償でリクエストすることができるコミッションサービスです。100以上の言語に対応した自動翻訳機能と越境決済機能によって、案件の約20%が海外からの利用となっています。

業界最安値の手数料と最短即日入金の報酬サイクルが特徴で、昨今の情勢の変化により、新たな収入源を求めるクリエイターの登録が急増し、登録者数120万人超、クリエイター登録者数約6万人、月間取引高約3億円と2021年6月現在、国内最大級のコミッションサービスとなっています。



【株式会社スケブ 概要】

会社名: 株式会社スケブ

設立: 2017年8月1日

資本金: 550万円

代表者: 代表取締役社長 喜田 一成

所在地: 〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3番 富士ソフト秋葉原ビル12F



【詳細】

■ 公式サイト: https://skeb.jp

■ 告知ページ: https://medium.com/skeb-jp/text-2f164edf6f30


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい