フィッシャーズ・シルクロードによる自伝的初小説『全力少年ドモラ』7月7日発売決定! 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

フィッシャーズ・シルクロードによる自伝的初小説『全力少年ドモラ』7月7日発売決定!

PR TIMES

総再生回数100億回突破、チャンネル登録者数670万人超え。フィッシャーズのリーダー・シルクロードによる初著書にして初小説



- 株式会社KADOKAWA



株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:松原眞樹)は、Fischer's-フィッシャーズ-のリーダー・シルクロード氏による自伝的初小説『全力少年ドモラ』を2021年7月7日(水)に発売予定です。

単独チャンネルでの再生回数100億回を突破したYouTubeチャンネル「Fischer's‐フィッシャーズ‐」のリーダー・シルクロードの待望の初著書となる自伝的小説を発売いたします。



はちゃめちゃで愉快な家族の話、現フィッシャーズメンバーとの出会いとエピソードの数々、そして動画との出会いからYouTuberになるまでを、小説としてユーモラスな筆致で書き下ろしました。

YouTuberを目指して走り続ける一人の男子の半生を描いた、10代から大人まで楽しめる、笑えてほろりと泣ける感動の青春小説となっています。



「このマンガがすごい!2019」でオトコ編第1位にランクインした『天国大魔境』の漫画家・石黒正数氏による、描きおろしの装画にもご注目ください。

書籍紹介



「力こそ正義」を家訓に掲げ、木製ベッドを真っ二つに折ってしまうオトン、いつでもドーンと構え、ヤンキーやギャルに高速説教をかますオカン、小さい頃は病気で体が弱くて何もできなかったけど、手術が成功して運動も勉強もできるスーパー超人と化した兄ちゃん。ちょっと「変わった人」ばかりの家族の中で、俺、シルクロードは東京都葛飾区の下町に誕生した。

幼馴染のザカオ、転校生のモトキとツリーハウスをつくり、ドブ川で遊んだ小学校の野生児時代。ンダホ、マサイ、ダーマとも仲良くなって、全力で遊び、バカばかりやってた中学校時代。そして、中学卒業直前に荒川の土手で結成した「フィッシャーズ」と『全力少年どもら。』と題されたスライドショーとの出会いが、俺の運命を変えた―。

書誌情報



全力少年ドモラ

著者:シルクロード

定価:1,430円

仕様:四六判、240ページ(予定)

発売予定日:2021年7月7日(水)

発行:株式会社KADOKAWA



KADOKAWAオフィシャルサイト 書誌詳細ページ

https://www.kadokawa.co.jp/product/322101000064/

著者プロフィール

シルクロード

1994年生まれ。東京都出身。O型。

個性豊かなネットパフォーマンス集団・フィッシャーズのリーダー。

YouTubeチャンネル「Fischer's-フィッシャーズ-」単独での動画総再生回数は110億回を突破。2019年、優秀な配信動画クリエイターに贈られる世界的に権威のある動画アワード「Streamy Awards」(アジア太平洋部門)を受賞。

動画クリエイターとしての活動のほか、CM出演、声優、アスレチック施設のプロデュースなど、様々な分野にも活躍のフィールドを広げている。


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい