doublejump.tokyo、ゲーム大手セガと同社のIPを活用したNFTのグローバル展開で提携 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

doublejump.tokyo、ゲーム大手セガと同社のIPを活用したNFTのグローバル展開で提携

PR TIMES

- doublejump.tokyo inc.



double jump.tokyo株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:上野広伸)は、株式会社セガ(本社:東京都品川区、代表取締役社長COO:杉野行雄)と、ブロックチェーンの技術を活用したNFTデジタルコンテンツのグローバルでの展開について、提携いたしました。

本提携により、まずは、セガ社が過去に発売し現在も高い人気を誇るクラシックIPに関するNFT(※)コンテンツの販売を、2021年夏頃を目処に開始いたします。

これを皮切りに、現在展開中のIP、さらには今後発売される新規IPなど様々なコンテンツに順次展開してまいります。将来的には、ユーザーが所有するNFTコンテンツを有効に活用していただける方法なども模索してまいります。



また、本取り組みを機に、double jump.tokyoは、セガサミーホールディングス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長グループCEO:里見治紀)より出資いただくこととなりました。

NFT市場は急成長しており、今後も大きな拡大が見込まれております。本資本提携により、さらに両社の関係を強化し、今後ブロックチェーン技術を用いたNFTに留まらない積極的なビジネス展開を共同推進してまいります。



(※)NFT(Non-fungible token /ノンファンジブル・トークン)とは:代替不可能なトークンを表す言葉であり、ブロックチェーン上でIDやシリアルナンバー、取引記録などの識別情報を管理することで、デジタル資産の所有や真贋を明確にし、唯一性を持たせるもの



株式会社セガについて

株式会社セガでは家庭用ゲーム機、PC、スマートフォン向けゲームの企画・開発・販売・運営及びアーケード機器の企画・開発・販売を軸に事業を展開するほか、ゲーム事業で培ったノウハウを生かしたデジタルサービスやプライズをはじめとしたキャラクター商品の企画・開発・販売等を行っています。家庭用ゲーム機、PC、スマートフォン向けゲーム事業においては、日本国内、及び海外のスタジオにて開発したゲームコンテンツを、日本を始め世界各地に置く拠点を通して全世界にご提供しています。また、アーケードゲーム事業においてはプライズマシン、メダルゲームなど革新的な発想力とそれを具現化する高い開発力により時代を象徴する画期的な製品を多数生み出してきました。



セガサミーホールディングス株式会社について

セガサミーホールディングス株式会社は、総合エンタテインメント企業グループ“セガサミーグループ”の持ち株会社として、グループの経営管理および附帯する業務を行っています。「感動体験を創造し続ける~社会をもっと元気に、カラフルに。~」をグループミッションに掲げるセガサミーグループは、ゲームコンテンツからトイ・映像に至るまで多種多様な“遊び”を提供する「エンタテインメントコンテンツ事業」、ぱちんこ・パチスロの開発から販売までを手がける「遊技機事業」、ホテルの開発・運営等を行う「リゾート事業」の3つの事業を軸に、エンタテインメントを通じて世界中のあらゆる人に感動体験を提供し続けています。



double jump.tokyo株式会社 概要

NFT・ブロックチェーンゲーム専業開発会社として、2018年4月3日に設立。

「My Crypto Heroes」「BRAVE FRONTIER HEROES」などの人気ブロックチェーンゲームの開発、ブロックチェーンゲーム開発支援サービス「MCH+」および、NFT事業支援サービス「NFTPLUS」の提供を行っています。

会社名:double jump.tokyo株式会社

所在地:東京都新宿区西新宿4-34-7

代表者:代表取締役 上野 広伸

事業内容:ブロックチェーン技術を用いたゲームおよびアセットの開発・運営・販売

URL:https://www.doublejump.tokyo/


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい