「アクエリアス」新CM 三笘 薫 選手が初CMで“追い込んだ”熱いカラダをアクエリアスでクールダウン!激しく躍動する全身の筋肉、流れる汗、ストイックな表情に極限まで迫ったエモーショナルな映像に注目! 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「アクエリアス」新CM 三笘 薫 選手が初CMで“追い込んだ”熱いカラダをアクエリアスでクールダウン!激しく躍動する全身の筋肉、流れる汗、ストイックな表情に極限まで迫ったエモーショナルな映像に注目!

PR TIMES

アクエリアス「熱いカラダに、冷えたアクエリ。」篇 3月22日(月)から放映



- 日本コカ・コーラ株式会社



 コカ・コーラシステムは、売り上げNo.1(※)スポーツ飲料ブランド「アクエリアス」の新イメージキャラクターにJリーグ・川崎フロンターレ所属の三笘薫(みとまかおる)選手を起用し、新CMアクエリアス「「熱いカラダに、冷えたアクエリ。」」篇 (15秒)を2021年3月22日(月)から放映します。

 CMは、運動によって熱を帯びた身体が「アクエリアス」でクールダウンされる気持ちよさを訴求するため、プロフェッショナルアスリートである三笘選手が本気でトレーニングに取り組む姿、そして熱く渇いた身体を「アクエリアス」で冷まし、潤していく表情を映像に収めました。

  “身体で感じる「アクエリアス」のおいしさ”を表現するため、三笘選手には自身を極限まで追い込みながら全身の筋肉を使うハードなトレーニングに挑戦していただき、湧き出すように発せられる“身体の言葉”が余すところなく伝わるよう、ノイズや背景など余計な情報を排したシンプルな映像を制作しました。

 三笘選手の躍動する肉体と気迫に満ちた表情、そして「アクエリアス」で身体がクールダウンされていく瞬間の爽やかな笑顔にご注目ください。



(※)(株)インテージSRI+調べ スポーツ飲料市場 2020年1月~2020年12月 年間累計販売金額



■新CM概要

タイトル   アクエリアス「「熱いカラダに、冷えたアクエリ。」」篇 (15秒)

出演     三笘薫(プロサッカー選手、川崎フロンターレ所属)

放映開始日  2021年3月22日(月) ※WEBCM放送開始日

動画URL https://youtu.be/JKYABQ2QqG4



■新CMのストーリーと見どころ

 2020年は加入1年目ながら、公式戦5試合連続ゴールほか、新人として史上5人目となる二桁得点を記録する大活躍で川崎フロンターレのJ1優勝に大きく貢献した、いま最も注目されているJリーガー・三笘薫選手が、日々のトレーニングで鍛え抜いた肉体を限界まで追い込み、熱い身体を「アクエリアス」でクールダウンします。

 専門のスポーツトレーナーによる指導の下、バトルロープトレーニングやプッシュアップ、シャトルランなど、全身の筋肉に負荷をかけるトレーニングは、トップアスリートでも呼吸を乱すハードなメニューが組まれ、リアリティに満ちた映像を制作するため、三笘選手の肉体が限界を迎える寸前のタイミングでカメラを回す撮影方法が採用されました。

 撮影はまだ寒い冬の季節、富士山の麓にあるグラウンドで行われたため、ウォーミングアップやハードなトレーニングを繰り返しても汗が流れない厳しいコンディションでしたが、CM本編では三笘選手が限界を超えるまで力を振り絞ったからこそ撮影することができた、貴重な“身体の言葉”が収められています。

■出演者プロフィール

三笘 薫(みとまかおる)

生年月日    1997年5月20日

出身地     神奈川県川崎市

血液型     O型

ニックネーム  カオル

所属      川崎フロンターレ

背番号     18

ポジション   MF

技術と緩急を組み合わせた単独突破で対戦相手の最終ラインを打ち破る超絶ドリブラー。

川崎フロンターレU-18から筑波大学に進み、スピードやパワーが備わりさらに強力なプレーヤーとなった。昨シーズン、J1新人記録に並ぶ13得点を記録し、プロ1年目でベストイレブンを受賞。ラストパスだけではなく点も取れるアタッカーとして、東京2020オリンピックでの活躍も期待される。



■ストーリーボード

「熱いカラダに、冷えたアクエリ。」篇(15秒)


T / NA:

Cold Aquarius for the

heated body.

CI:AQUARIUS



■撮影エピソード

 三笘選手は初めてのCM出演ながら、リラックスした表情で撮影現場のグラウンドに姿を見せました。撮影監督と笑顔で挨拶を交わし、CMのコンセプトが「熱くなった身体をアクエリアスで“クールダウン”すること」と説明を受けると、三笘選手はコクリと頷き、すぐにウォーミングアップを開始しました。

 広いグラウンドを走りながら徐々に身体を温め、軽快なステップを踏む運動を黙々と続ける三笘選手。スタッフから「ボールもあるよ!」と声をかけられ、投げ込むよう合図を送ると、右足でスッとボールを受け取り、ドリブルをスタート。水を得た魚のように俊敏な動きでトレーニングするトップアスリートの姿を目の当たりにし、思わず拍手を贈るスタッフの姿も見られました。

 「いい感じです!」とウォーミングアップを終了した三笘選手はトレーニングウェアを脱ぎ、鍛え抜かれた肉体を披露。スポーツトレーナーによる指導の下、バトルロープトレーニングやプッシュアップ、シャトルランなど全身の筋肉を酷使する高負荷なトレーニングのリハーサルを行います。現役アスリートが息を切らすそのメニューは、素人目にもハードそのもの。短いインターバルで全メニューを体験した三笘選手は「めっちゃキツい!ヤバいです!ここまで追い込むとは思わなかった!」と本音を漏らしましたが、「熱くなったリアルな肉体を撮るため、このまま本番に行きます!」と監督の声が…。三笘選手は「この現場、意地悪な人しかいないんですね~」と苦笑いしました。

 富士の麓で、限界まで身体を追い込む三笘選手。汗を吹き出しながらも、気持ちを途切れさせずトレーニングに集中。メニューをクリアするとアクエリアスを手に取り、ゴクゴク飲み干してクールダウン。爽快な笑顔を見せました。

 1回目の撮影が終わり息を整えている三笘選手に「これを何セットか繰り返します」と監督から指示が入りました。あまりにも過酷な撮影に、周囲のスタッフも心配そうな表情を見せていましたが、三笘選手は眉間にシワを寄せながらも「こんなに限界を引き出してくれるなんてありがたいです。ウォーミングアップですらキツかったですからね~」と笑いながらカメラ前でスタンバイ。空を覆っていた大きな雲が流れ、グラウンドに陽が差し込んだタイミングで撮影がスタートすると、三笘選手は再び全力でトレーニングに臨みました。

 CM撮影を終えた三笘選手はグラウンドの空きスペースへ移動し、クールダウンを兼ねて「シザース」や「ヒールリフト」など高難度のテクニックからシュートを決める華麗なプレーを披露。「試合中は難しくて出す場面がないけど、ネイマールのような選手は遊び心があって、大きな舞台でもそういうプレーができるので憧れていました。サッカー選手を目指す子どもたちにもぜひチャレンジしてほしいと思います」とコメントし、撮影現場を後にしました。

■三笘薫選手インタビュー

----初めてのCM 撮影の感想をお聞かせください。


「すごく緊張してたんですけど、スタッフの方々も歓迎してくれてりやすかったです。昔からアクエリアスを飲んでいたので、そのCMに出られるのは光栄です。アクエリアスのCMは、すごいアスリートの方々が出演しているのを小さい頃から見ていたので、ボクもそうなりたいと思っていましたが、まさか実現するとは思っていなかったので、本当に嬉しいです」



----CMのテーマは熱い身体を冷ます“クールダウン”ですが、学生時代に熱くなった思い出はありますか?

「高校までは川崎のアカデミーで、大学では筑波大学でプレーしていましたけど、たとえば天皇杯などいろいろな大会の思い出がありますけど、そこで活躍することができて今に至っています」



----学生時代もアクエリアスを飲んでいましたか?またアクエリアスに関して思い出があったら教えてください。

「小さい頃からアクエリアスを飲んでましたし、おいしくて疲れた時にゴクゴク飲めるので、しっかりクールダウンできますし、自分をリカバリーできる栄養素も入っているので、素晴らしい飲料だと思います」



----撮影中は本気で身体を動かしましたが、熱い身体をアクエリアスでクールダウンできましたか?

「(トレーニングは)けっこうキツかったんですけど、アクエリアスを飲んでリカバリーできました。しっかりと身体が冷める感じがしたので、アクエリアスはすごいと思いました。特にロープを使ったトレーニングは全身にくるので心肺機能も高まりますし、いいトレーニングになりました。今日のトレーニングでパンプアップしたかもしれません。身体にムチを入れることもできたし、アクエリアスを飲んでリカバリーして練習を積んでいきたいと思います」



----クールダウンについて、気をつけていることはありますか?

「試合後や練習後は心拍数が上がっているので、そこを落ち着かせることと、酸素を全身に行き渡らせることを意識してます。失った水分を取り戻すのは大変なので、しっかり水分を補給して体重を落とさないようにして、脱水にならないことを意識しています。試合では、ハーフタイムの水分補給が後半に対して大切な要素です。それをしっかり意識すれば後半のパフォーマンスが上がるので、水分補給は大事だと思います」



----今まででいちばん身体が熱くなったことは何ですか?

「大学時代、天皇杯に出場した時、そこでプロを相手に戦ったことが刺激的でした。本当に身体が熱くなり、心も熱くなって素晴らしい経験ができました」



----三笘選手の今後の目標をお聞かせください。

「日本代表に入って海外で活躍したいです。チームとしても去年優勝することができましたけど、今年も全部のタイトルを狙って勝ち取れるように、チーム一丸となって頑張りたいと思います」



----CMをご覧になる全国の皆さんとサッカー好きな子どもたちにメッセージをお願いします。

「ボクが初めて出演するアクエリアスのCMができあがりました。皆さんも是非アクエリアスを飲んで、熱い身体をクールダウンして、たくさん練習に励んでいきましょう。また、日本サッカー界を一緒に盛り上げていきましょう!」



■「Coke ON」サンプリングキャンペーン

 アクエリアスを、最高においしく飲んでもらうために、「Coke ON」アプリを起動しながらランニングやウォーキング等の運動をすることで「Coke ON」チケットや「Coke ON」ポイントが貯まるキャンペーン3月22日(月)より実施します。

 「Coke ON」アプリを起動し、「今すぐランニング」ボタンでログイン後(※CokeONウォークの連携が必須)、運動の目標を選択して、ランニングをスタートすると、ランニング後に「FINISH」ボタンを押すことで、ド「Coke ON」チケットや「Coke ON」ポイントがもらえる抽選に参加できます。また、運動を5回するごとに必ず「Coke ON」スタンプがもらえます。

 運動で熱くなったカラダに、冷えたアクエリアスでクールダウンしてみてはいかがでしょうか。



■製品概要

製品名:「アクエリアス」

■品名:清涼飲料水

■原材料名:果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、塩化Na/クエン酸、香料、クエン酸Na、アルギニン、塩化K、 硫酸Mg、乳酸Ca、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(スクラロース)、 イソロイシン、バリン、ロイシン

■栄養成分表示(100ml当たり): エネルギー19kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物4.7g、食塩相当量0.1g、カリウム8mg、マグネシウム1.2mg、アルギニン25mg、イソロイシン1mg、バリン1mg、ロイシン0.5mg

■販売地域:全国

■公式サイト:https://secure.aquarius-sports.jp/

■Twitter:https://twitter.com/AQUARIUS_SPORTS

       


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい