広瀬すずさんがAGCのCMキャラクターとして初登場! 新TVCM『AではじまりCでおわる素材の会社はAGC』 2021年2月9日(火)より放映開始 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

広瀬すずさんがAGCのCMキャラクターとして初登場! 新TVCM『AではじまりCでおわる素材の会社はAGC』 2021年2月9日(火)より放映開始

PR TIMES

- AGC株式会社



AGC(AGC株式会社、本社:東京、社長:平井良典)は、新CMキャラクタ―として広瀬すずさんを起用し、TVCM『AではじまりCでおわる素材の会社はAGC』の放映を2月9日(火)から開始します。耳に残るキャッチーなフレーズと広瀬すずさんのかわいらしい動きが癖になる新CMをどうぞお楽しみください。

AGCについて



AGCは、ガラス、化学品、電子、セラミックスなど様々な素材を手掛ける会社です。1907年の創業以来、建築、自動車、電子機器、ライフサイエンスなど幅広い業界にソリューションを提供してきました。2018年7月に社名を「旭硝子」から「AGC」に変更し、更なるブランド価値の浸透を図っています。

目でも耳でも覚えてしまう!?シンプルなキャッチフレーズと広瀬すずさんの動きが印象的!



広瀬すずさんを新CMキャラクターとして起用した今回のCMは、改めて多くの方に「AGC」の社名を知っていただきたいという想いから作られています。「AではじまりCでおわる素材の会社はAGC」とシンプルながらも耳に残るフレーズに合わせて、AGCの企業ロゴの札を上げ下げする広瀬すずさん。リズムに乗りながら楽しそうな広瀬すずさんの表情に注目です。

TVCM 『AではじまりCでおわる素材の会社はAGC』 概要



・タイトル : AではじまりCでおわる素材の会社はAGC

・放送開始 : 2021年2月9日(火)~

・放送エリア: 関東(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県)

   関西(大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県)

    東海(愛知県・岐阜県・三重県)

・広告主  : AGC株式会社

・特設サイトURL : https://www.agc.com/cm/

・公式YouTubeチャンネル : https://www.youtube.com/c/AGC_channel

※上記特設サイトやYouTubeチャンネル等でいつでもご覧いただけます。

AではじまりCでおわる素材の会社はAGC ストーリーボード

広瀬すずさんの起用理由



AGCは、ガラスだけでなく電子・化学品・セラミックスなど幅広い分野で多様な素材を組み合わせることで、新たな価値の創造にチャレンジしています。



今回、AGCが様々な領域を支える「素材の会社」であることを、明るく元気に、そしてシンプルに伝えていきたいと考え、幅広い世代から支持されている広瀬すずさんを起用させていただくことになりました。若々しくエネルギッシュな広瀬すずさんは、映画・ドラマ・舞台・CMなど幅広い分野でご活躍されており、次世代を担っていくイメージは、既存の事業だけでなく、新しい領域に素材で挑戦し続ける



AGCの方向性と合致していると考えています。広瀬すずさんのキュートな笑顔が印象的なCM、ぜひお楽しみください。

撮影の様子



スタッフと広瀬すずさんが、リズムに合わせて手動で企業ロゴの札を上げていくというスタイルで進みました。撮影当初は「もう一回!と一言入れるタイミングがすごく緊張します。」と、タイミングやリズムを掴むのに苦労していた広瀬すずさんでしたが、撮影が進むにつれマスターした様子に。現場でも監督やスタッフと笑いあう場面も多く見られ、終始笑顔が飛び交う和やかな撮影現場となりました。

広瀬すずさんインタビュー



≪撮影を終えて≫

ワンカットでの撮影で、なかなか緊張したのですが、すごくやさしいスタッフの皆さんと楽しく撮影させていただきました。



≪CMのみどころ≫

「AではじまりCでおわる素材の会社はAGC」というユニークな歌詞と、ちょっと口ずさみたくなるような、リズムにのりたくなるメロディの中で、私が企業ロゴの札を上げているという、すごくシンプルでシュールな撮影でした。楽しいCMになっていると思いますので、動きとかいろいろなものに、注目しながら見ていただければと思います。



≪AGCは素材の会社ということで、素材の力で製品を支えている縁の下の力持ちのような会社なのですが、広瀬すずさんにとって最近支えられたと思うエピソードを教えてください≫

自分がこういう性格で支えられたなと思ったことは、忙しい時期が続いた時に、すごく掃除がストレス発散になることです。家がキレイになっていくのが気持ち良くなる性格に支えられていると思います。急に忙しくなっても割とキレイを保てているというのは、母もそういう性格なので、その血を引き継いでいるのだと思います。



≪2021年の目標≫

お仕事は、今までにない役、感情にたくさん出会えるような気がしていて、それがすごく楽しみです。あとは、おうちにいる時間が増えて、自分で料理をするようになったので、楽しみながら自炊は続けたいな、というのが2021年の目標です。



≪視聴者へのメッセージ≫

コミカルな中でもシュールでクスっと笑ってしまうような、リズムに乗りたくなるような、そんなCMになっていると思いますので、ぜひテレビで見かけたら一緒にやってもらえたらうれしいです。

出演者 プロフィール



広瀬 すず(ひろせ すず)

1998年静岡県生まれ。2012年にデビュー後、数々の映画・ドラマに出演。2015年公開の「海街diary」では、日本アカデミー賞、報知映画賞やその他映画賞で新人賞を受賞。2018年には映画「三度目の殺人」で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞した。2019年、NHK連続テレビ小説第100作目となる「なつぞら」にてヒロインを務め、また同年に、舞台「『Q』:A Night At The Kabuki」に出演し、紀伊国屋演劇賞の個人賞を最年少で受賞した。2020年は、映画「一度死んでみた」に出演し、第44回日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。2021年公開       予定の映画「いのちの停留場」への出演が決定している。


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい