イオンから、Jクラブのクラブカラーを取り入れた7色の「Jリーグマスク」発売!Jリーグ応援企画第3弾!1点お買上げごとに10円をJリーグに寄付 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

イオンから、Jクラブのクラブカラーを取り入れた7色の「Jリーグマスク」発売!Jリーグ応援企画第3弾!1点お買上げごとに10円をJリーグに寄付

PR TIMES
ロゴ拡大

ロゴ拡大

レッド着用

レッド着用

スカイブルー着用

スカイブルー着用

オレンジ着用

オレンジ着用

パッケージ

パッケージ

- イオン株式会社



イオンリテールは2月4日(木)、本州・四国の「イオン」「イオンスタイル」278店舗にて、感染症拡大により大きな影響を受けている(公社)日本プロサッカーリーグ(以下、「Jリーグ」)を応援する取り組みとして、Jクラブのクラブカラーをデザインに取り入れた「Jリーグマスク」を発売します。

Jリーグは感染症対策として、入場者数の制限を実施するなど依然として、チーム運営に影響がでています。



イオンは小売で初めてJリーグとのトップパートナー契約の締結をした企業として、お客さまの協力をいただきながら日本全体に応援の輪を広げ、日本のスポーツ文化の振興に寄与していきたいとの思いから2020年7月に第1弾となるJリーグティッシュを発売しました。同年12月に第2弾として発売した応援企画商品も大変好評をいただき、売上金の一部である176万9,640円をJリーグに寄付しました。



第1弾、第2弾商品と同様「Jリーグマスク」1点をお買い上げいただくごとに10円がJリーグに寄付され、Jリーグの選手育成などに役立てていただきます。

商品特長

Jリーグのロゴがワンポイントでプリントされた、カラーバリエーション豊富なファッションマスクです。応援するクラブカラーをつけての試合観戦はもちろん普段づかいもしやすいシンプルなデザインです。

販売概要



商品名:「Jリーグマスク」

発売日:2021年2月4日(木)

価格:本体価格610円+税※1)

規格:大人用Mサイズ

カラー:7色(ホワイト、レッド、スカイブルー、エンジ、オレンジ、ブルー、ブラック)

製造元:株式会社コックス

展開店舗:本州・四国※2)の「イオン」「イオンスタイル」278店舗

※株式会社コックスが運営するオンラインストア「Mask.com」と一部店舗でも販売。

https://tokyodesignchannel.com/feature/mask-com/jleague.html

【Jリーグ応援企画について】

感染症拡大により大きな影響を受けている「Jリーグ」を応援する取り組みとして2020年9月、第1弾として発売した「Jリーグティッシュ」の売上金の一部である301万2,000円をJリーグに贈呈しました。また第2弾として発売した「Jリーグティッシュ」「Jリーグキッチンタオル」の売上金の一部である176万9,640円を、今年1月にJリーグに贈呈しました。贈呈金はJリーグの選手育成や環境整備等に役立てていただきます。

写真=第1弾商品の寄付金の贈呈式の様子(2020年9月)

左:Jリーグ チェアマン 村井 満 様

右:イオンリテール(株) 代表取締役社長 井出 武美



【Jリーグ×イオンの取り組み 一例】

2015年7月、イオンの「お客さま第一」という基本理念のもと「地域のくらしに根ざし、地域社会に貢献し続ける」と「地域に根差したスポーツクラブ」となることを願うJリーグの思いが合致することから、イオンは小売企業として初めてJリーグとのトップパートナー契約を締結しています。これまで、ホーム開幕戦のピッチに立てる権利が当たるJリーグ開幕キャンペーンの実施など、互いの持つ資産を活用した、さまざまな活動を通して、地域の皆さまとともにスポーツ文化の振興を続けています。



2015年 イオンリテールがJリーグと小売企業初となるトップパートナー契約を締結。

Jリーグ観戦チケットの1万人プレゼントのクローズドキャンペーンを実施。

2016年 サッカー大好きWAONの発行数を拡大。Jリーグ応援CMをJクラブの番組に提供。

2017年 Jリーグ開幕キャンペーンとして、ホーム開幕戦のピッチに立てる権利「+クオリティフラッグベアラー」があたる抽選を実施※3)。

2018年 「明治安田生命JリーグFRIDAY NIGHT J.LEAGUEのパブリックビューイング」をイオンモール※4)にて開催。

2019年 「ベガルタ仙台」「浦和レッズ」「ヴィッセル神戸」のクラブカラーをイメージした「Jリーグ・クラブ コラボランドセル」を発売※5)。



※1:一部取り扱いが無い店舗があります。

※2:標準税率(10%)対象商品です。

※3:2017~2019年に実施しました。

※4:2018年の1年間でイオンモール札幌発寒、イオンモール浜松志都呂、イオンモール大高、イオンモール茨木の4モールで開催されました。

※5:現在は販売していません。

以上


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい