「さいたま市キャッシュレス決済による消費活性化キャンペーン」第2弾を実施します 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「さいたま市キャッシュレス決済による消費活性化キャンペーン」第2弾を実施します

PR TIMES

~PayPayで買い物すると最大20%戻ってくる!~



- 公益社団法人さいたま観光国際協会



「さいたま市キャッシュレス決済による消費活性化キャンペーン」の第2弾を実施します。

今回の実施期間は令和3年1月5日(火)から1月31日(日)まで。引き続き市内消費を積極的に喚起して地域活性化を図るとともに、キャッシュレス化の促進による「新しい生活様式」の普及を図ります。

■キャンペーン名称

頑張ろう!さいたま市!最大20%戻ってくるキャンペーン第2弾



■実施期間

令和3年1月5日(火)~1月31日(日)(27日間)



■実施主体

さいたま市キャッシュレス決済による消費活性化キャンペーン実行委員会

(事務局:(公社)さいたま観光国際協会)



■キャッシュレス決済事業者

PayPay株式会社



■実施内容

実施期間中、市内のPayPay加盟店舗(※1)で、PayPay(※2)で買い物すると、最大20%(上限:1,000円相当/回、10,000円相当/期間)のポイントを付与。

※1 大手チェーンなどを除く。

※2 PayPayアプリの支払い方法設定時に、PayPay残高又はヤフーカード、PayPayあと払い(一括のみ)での支払いが対象。ヤフーカード以外のクレジットカードは対象外。



■対象店舗

約6,000店舗

※中小企業基本法第2条に規定する中小企業者が対象。



本キャンペーン実施に伴い、対象店舗となるさいたま市内の新規店舗を募集します。参加要件等がございますので、詳細は下記のキャンペーンページをご参照ください。

・キャンペーン参加店舗募集開始:令和2年11月13日(金)

・キャンペーン参加店舗募集〆切:(第1次)令和2年12月8日(火)/(第2次)令和2年12月21日(月)



■キャンペーンページ(さいたま観光国際協会ウェブサイト)

https://www.stib.jp/cashless_cp2020.shtml


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい