ハライチ岩井勇気が出演するあのCMでも再現! 初エッセイ『僕の人生には事件が起きない』が異例のロングセラー! 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ハライチ岩井勇気が出演するあのCMでも再現! 初エッセイ『僕の人生には事件が起きない』が異例のロングセラー!

PR TIMES
岩井勇気著『僕の人生には事件は起きない』新潮社刊

岩井勇気著『僕の人生には事件は起きない』新潮社刊

愛猫モネとともに

愛猫モネとともに

youtube100万回再生「ミツカンこなべっちMV風CM」のネタ満載エッセイ集が快進撃!



- 株式会社新潮社



渡辺直美とのコラボ「塩の魔人 醤油の魔人」ではtwitterのトレンド入りを果たして話題をさらい、ミツカンこなべっちのMV風CMも公開2週間で100万回再生を突破するという快挙を果たしているハライチの岩井勇気さん。



自身初のエッセイ集『僕の人生には事件が起きない』も発売から1年が経過しているにもかかわらず毎月のように重版を重ねる異例の超ロングセラーとなっている。

11月になって15刷が書店に配本されたが、ここにきてまた読者からの問い合わせが増えている背景には、『僕の人生には事件が起きない』で描かれたネタの数々が、自身が出演する「ミツカンこなべっちMV風CM」(企画/制作:CHOCOLATE Inc.)に登場したことにある。

エッセイ集のタイトルである『僕の人生には事件が起きない』というフレーズから始まるCMのラップ部分は、実際に岩井さんが暮らす「メゾネットタイプの家」をモデルにした場所で撮影されており、「死のインテリアと化した花瓶」「悲しい結末を迎える白いシャツを漬け込んだ漂白剤」「とめどない妄想が膨らむ恐怖の珪藻土のバスマット」など岩井さんがエッセイで題材にしたプライベート感満載の小物がそのまま再現されているのだ。



現在も小説新潮誌上で連載されている同名エッセイの1テーマ「必死の演技で手に入れたギター」をつま弾くシーンもあり、PVの作り手は相当『僕の人生には事件が起きない』を読み込んでいるようで、その再現度には岩井さんも驚いたという。

15刷の配本にあたり岩井さんは、



「自分の書いたものをどこかの誰かが読んでくれることが不思議で、こんなに大勢の人が興味を持って、読んでもらえてることがもっと不思議です。何度か読めるように書いたつもりです。ゆっくりと、さらに色んな人に読んでもらえれば。」



とコメントしている。



《著者紹介》

岩井勇気(いわいゆうき)

1986年埼玉県生まれ。幼稚園からの幼馴染だった澤部佑と2005年に「ハライチ」結成。結成後すぐに注目を浴びる。ボケ担当でネタも作っている。アニメと猫が大好き。特技はピアノ。本作が初めての著作。

《書籍データ》

【タイトル】僕の人生には事件が起きない

【発売日】2019年9月25日

【造本】四六判ハードカバー

【本体定価】1200円(税別)


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい